手入れをしないとこうなってしまいます。 - 不動産購入・契約 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2020年11月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手入れをしないとこうなってしまいます。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産購入・契約
その他活動など いろんな話

最近不動産の相談を受ける物件がこんな感じです。


奥に家があるの分かりますか?


数年放置するとここまでになってしまうのですね。

相続関係が多いのですが、2件相談の2件とも相続でこんな感じです。


こうなってしまうと中に入って行けませんよ。

敷地がどうなっているのかも分かりませんね。


私も何度かチャレンジしたのですが・・・諦めました。。。


でもこの状態で購入を判断しているから一般の人からすると驚く

ようです。


でもここまで来ると本当に凄いですね。


アレもコレもなしで、っていうのもあります。境界、室内残置物、その他面倒

なこと一切なしで売主の責任は一切負わないとか、ですね。


写真のように先ず入って行けないので何があるか分からない。どんなものが捨てて

あるのかも見えないですから。


それでも調べて感で見積もって購入意思ありなら早めに返事を出しますよ。


仮にこんな不動産は失敗すると税金をずっと払わなければならいから厄介なんです。

だけどそこはプロなんでしょうね。そこまで考えると購入できないので考えません。


でも私個人的に株は買えないですね。怖くて。。。(笑)

少額なら損失も大きくない筈なのですが、モタモタしてタイミングを逃しますね。

そしてそのうち忘れる。。。この繰り替えしです。


戻りますが、お金はかかりますが毎年手入れをしておいた方が得なんですよね。

ここまで来るとこれまでお金をかけなかった以上にドーンとかかってしまいそうですよ。

お金かかってもキチンと管理することをオススメします。










カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「その他活動など」のコラム

冬の災害に備える(2020/10/27 12:10)

久しぶりにビビりました。(2020/10/17 12:10)

前の二人が見てるからヨシ(2020/10/13 12:10)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人