月次決算、2020年6月の締めです。 - 法人資産運用・法人保険 - 専門家プロファイル

株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:財務・資金調達

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
岸井 幸生
(公認会計士・税理士)
大間 武
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2020年07月11日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

月次決算、2020年6月の締めです。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 財務・資金調達
  3. 法人資産運用・法人保険
月次決算

みなさんこんにちは

ファイナンシャルプランナーの大間武です。

 

2020年7月となりました。

今年も前半が終了し後半へ突入です。


2020年前半は

新型コロナウイルス一色でしたが

後半は季節的にも台風発生の時期であり

さらに秋~冬になると

毎年恒例のインフルエンザ流行の時期となります。


新型コロナウイルスの第2派、第3派の

感染拡大も警戒される中

複合災害も想定に入れながら

準備をしましょう。


さて、このような状況の中でも月次決算は行わなければなりません。 

6月本決算の企業は年間の業績を確定させる時期となり、

12月本決算の企業は中間決算の月となります。

また、9、3月本決算の企業は四半期決算の月を迎えています。

 

企業の財務経理を担っている皆様、

各種決算は

企業が次のアクションを起こす

重要な判断要素の一つです。

 

その重要な任務を担っている皆様が

業務に誇りを持って

正しい数字を早く算出することにより

経営者が次に起こすべきアクションが決まってきます。


同じ部署内でのチームワークはもちろんのこと

部署を超えたチームワークを発揮していただき

一日も早く企業が次のアクションを起こせるよう

正しい決算を確定してください。

 

日頃決算業務にあたっている方々は

新型コロナウイルスなどへの対応とともに

新しい働き方、業務の進め方を

模索されていることと思います。

 

バックオフィス業務(特に会計・経理)につきましては

日本全国、中長期だけでなく

短期間・超短期間のサポートも行っていますので

お気軽にお問い合わせください。

 

 

財務経理業務構築、運営サポート対応(短期、中期、長期)や

監査対応業務構築、各種組織運営サポートにつきましては

下記Webからお問い合わせください。

株式会社くらしと家計のサポートセンターWeb

株式会社くらしと家計のサポートセンター会計に関する業務について

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

カテゴリ 「月次決算」のコラム

このコラムに類似したコラム

月次決算、2020年5月の締めです。 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2020/06/03 03:25)

月次決算、2020年4月の締めです。 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2020/05/01 04:08)

月次決算、2020年3月の締めです。 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2020/04/01 18:06)

月次決算、2020年2月の締めです。 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2020/03/01 11:40)

月次決算、2018年7月の締めです。 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2018/08/01 01:57)