術後3日目、そして退院。 - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

美ボディメイクスペシャリスト 
北海道
ピラティスインストラクター
011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2020年11月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

術後3日目、そして退院。

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般

おはようございます。

安定の5時半起きでございます。

病床よりお届けするのが最後になる模様です。

 

めでたく本日退院㊗️

 

 

5月24日(日)入院4日目術後3日目

 

3回目のリハビリでした。

日曜日で外来がお休みなので、

いつもと違うリハビリ室へ。

 

担当は、初めましての女性PTさん。

 

《リハビリ内容》

足首 底屈/背屈 自重

足首 底屈/背屈 セラバンド負荷

クアドセッティング+EMS

クアドセッティング

ASLR

サイド ヒップアブダクション

うつ伏せ ヒップエクステンション

 

術後、初めてうつ伏せになりました笑

妻も、妊娠中はうつ伏せになれなくて、

産後にうつ伏せになって喜んでいましたが、

その時の気持ちがやっとわかりました。

 

動けないということは

本来の人の体にとって、

こんなにも気持ちの悪いことなのかと再確認。

 

動かない方が快になっている方は

もっとお体を大切に(痛みがある場合は除く)

 

左膝が動かせられなくたって、

足首、股関節、脊柱、肩甲骨、肩、表情

眼球、耳、手や足の指は動く訳です。

 

体、気持ち良く動かして下さいね^ ^

 

話を戻します。

 

リハビリで初めてEMSを使いましたが、

用途によっては良いですね。

 

昨日、自分で上手に動かせられない場合は

他動的サポートが良いと書きましたが、

他動サポートでは筋の収縮感は得られないので、

そこにEMSによって強制的に収縮感を出すっていうのはアリだと感じます。

 

※ただ、これも他動+EMSで終わらずに、

必ず自分の脳みそからの命令を送ること。

神経ネットワークを作ることが重要です!!

 

寝たきりの方、

麻痺がある方、

自分で上手く動かせられない方など、

役立つ場面があるな〜と思いました。

 

やはり、使えない道具やメソッドなんていうのはなくて

使う側の力量なんだな〜と再確認。

 

”弘法筆を択ばず”ですね。

 

ちなみに数あるものの中から、

筆を択ぶ能力も重要。

 

ぬぎさんの言葉を拝借すれば、

「なんでも良いけどどうでも良くない」ですね♪

 

部屋に戻ってから、

セルフで軟部組織に対するケアをして、

セルフトレーニング。


模様をお届けします


23日、術後2日目


24日、術後3日目




22日には完全不在、

23日には半分不在だった内側広筋と再会出来そうなところまできました(笑)

 

動きづらくなっている部位をいきなり動かすこと、

拮抗関係にある組織はもちろん、

協働(共動)関係にある組織にも制限がかかっていると、

痛みを出すことや、一番使いたい筋の収縮を出しづらくなりますので、

(NKTセミナーで勉強させて頂きました)

まずは、手技療法やセルフケアを行い、

動きやすい状態をつくっていくということが本当に大切。

※先日終了したHOPEトレーナー育成特別編で大切にしていたテーマですね

 

日頃から、多面的に関節や筋肉を動かしている人であれば良いですが、

術後や、装具をつけて関節可動域を制限した場合にはなおさら!

 

お昼ご飯を食べて、

眠たくなったので少しお昼寝(贅沢!)

 

午後は、家族とzoomで会話をしました。

(息子はカメラアングルを気にしてレゴでお城を作成)

小2でスマホとzoomを使うなんて…シンジラレナーイですねw

 

最後の夕食を食べて(いつも美味しいご飯を本当にありがとうございました)

夜は、釧路と札幌の美女お二人とzoomミーティング(贅沢!)

 

 

その後、ぬぎさんともzoomミーティングをして

テンションがあがったのか、

消灯後も中々寝付けず(パソコン使いすぎて交感神経優位になってた…)

 

ベットの中で、

呼吸をしながら、今を感じてみる。。寝る。笑

そんな感じて朝を迎えて、膝周辺のセルフケアから運動。

 

この後、最後の朝食をいただいて回診。

その後、退院となります!

 

外の空気、ダイレクトな太陽の日差しが恋しい。。

 

子供達や妻といっぱい会話をして、

ハグもしよう(笑)

 

短い入院生活でしたが、

たくさんの方からの励ましのお言葉、

メッセージのやり取りにすごくパワーを貰いました。

 

これからが本番。

 

本日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

 

2020年5月25日(月)田中宏明

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(北海道 / ピラティスインストラクター)
美ボディメイクスペシャリスト 

安心感・優しさの中の厳しさ・結果を与えるトレーナーです!

科学的な根拠と結果を出し続ける中で培われたボディメイク術で「新しい自分」を見つけませんか?人生が変わる瞬間に多く立ち会うことが出来て本当に幸せです。パーソナルトレーニングを通して貴女の人生もきっと変わるはずです!

011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。