今後に向けた今までのおさらい♡「未来は私達が創る」 - 文化・芸術全般 - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今後に向けた今までのおさらい♡「未来は私達が創る」

- good

  1. 文化・芸術
  2. 文化・芸術
  3. 文化・芸術全般

今回は、黄色いベストと日本・世界革命 さんが投稿されていた記事の一部抜粋をご紹介致します♪

(^^✿

 

尚、この記事の出典元は「Final Wakeup Call」という事で、原文である英語を日本語に翻訳されている様なのですが、

 

言い回しが「英語を直訳した時に有りがちな表現」で書かれている為に、日本語的には少々ややこしく分かりづらいと思われる部分が何カ所かありましたので、

 

今回は私が勝手に分かり易い日本語にしたものをお届け致しますが、伝えてくれているものの本筋からは外れてはいないと思います。(※翻訳されたものの全文を読まれたい方は、直接タイトルのリンクからお入り下さい)

 

 

 

最後のウェイクアップコール:新しい世界を発見する

 

【エリートのソーシャル・エンジニアリング・プログラムでは、意識と統一性がおかしい】

 

実際には、パンデミックは社会意識に影響を与えています。ソーシャルエンジニアリング・プログラム、グローバル・エリートの計画、およびそれらの犠牲になる方法を特定するには、ある程度の理解が必要です。

 

グローバル・エリートは、人口を90%削減することを望んでいます。彼らはあなたの人生のあらゆる面の完全な制御と監視を望んでいます。彼らは、権力と富を手にした社会主義を望んでいます。

 

意識と統一は彼らの計画を直接妨げています。それが理由で、彼らは私たちから価値のあるものをすべて取り除きたいと思っています。彼らは、地球とその気候を守るという名目でこれを行っています。

 

全員が隔離され、範囲が限定された電気自動車で移動している場合、彼らは私たちをよりよく制御できます。

 

すべての気候と他の新しい規定は、私たちの残りの人々を限られた指定された領域に閉じ込めるように設計されていることを確認してください。

 

 

 

グローバルなコロナまたはCovid-19検疫は、この方向への最初のステップです。ここで考えられるシナリオは2つだけです。これは、秘密結社の態度を説明しています。

 

それは災害であり、何千人もの人々がこの風邪ウイルスで死んでいます。または、全体はデマですが、馬鹿は何でも信じます。

 

そのため、彼らは人々にフェイスマスクを着用させ、社会的に自分自身を遠ざけるように言うことによって、あなたの愚かな顔にそれを装着させます!

 

そして実際にこの計画を目論んだ彼らは正しかった、なぜなら人類の約90%は従順で愚かな盲目の信者であるからです。

 

フェイスマスクを数時間着用すると、血中酸素化が20%減少する可能性があり、マスクを着用して車の中で車を運転していた不幸な仲間に起こったように、意識を失う可能性があります。 

 

そして彼の車をクラッシュさせて怪我を負わせるために。高齢者や肺機能が低下している人が数件出て、コロナによる死亡が増えることを確認してください。

 

ウェイクアップの人々、この検疫は暴政であり、健康な人々は意図的に封鎖されています。あなたが反対していることを彼らに意思表示し、彼らの目的を覆すために、あなたの政府を一斉に抗議してください。

 

 

 

フェイスマスクを装着しても、ウィルスを殺す事はできないだけでなく、健康な人々に深刻なリスクをもたらします。「マスクを着用することにより、吐き出されたウイルスは逃れることができず、鼻腔に集中し、嗅覚神経に入り、脳に移動します。」 — Russell Blaylock、MD

 

人々はひどく洗脳され、多くの種類の恐怖と相反する措置が与えられます。時には、幼児にフェイスマスクの着用を強いるのと同じくらい馬鹿げています。

 

研究者は、労働者の約3分の1がマスクの使用により頭痛を発症し、ほとんどが既存の頭痛をマスクの装着により悪化させ、60%が鎮痛のために鎮痛薬を必要としたことを発見しました。

 

頭痛の原因については、ストラップとマスクからの圧力が原因である可能性がありますが、証拠の大部分は原因として低酸素症および/または高炭酸ガス症を指しています。意味;血中酸素化の低下(低酸素症)または血中CO2の上昇(高炭酸ガス血症)。

 

殺すのは、サイトカインストームと呼ばれるものによって引き起こされる肺炎や心不全などの任意の状態です。 –サイトカインは細胞分裂の物理的プロセスです。 

 

 

 

体が血流中にあまりにも多くのサイトカインを放出しすぎる新しいタイプの毒素に対して、深刻な免疫反応を引き起こします。サイトカインは正常な免疫反応に重要な役割を果たしますが、大量のサイトカインが一度に体内に放出されると有害な場合があります。

 

新しいタイプの毒素は認識されていないため、特定の防御はありません。体にひどく群がると、サイトカインの産生は通常の100倍または1000倍にもなり、これは医師がサイトカインの嵐と呼んでいるものです。

 

最終的には、免疫システム自体がキラーになります。しかし、これは、以前に大量に経験されたことのない未知の毒素に直面したときにのみ起こります。

 

コロナウイルスは人々を殺さない。コロナウイルスは本物ですが、ディープステートカバールによって当初計画されたほど深刻ではありません。デープステートに知られないように、愛国者は密かに毒素を取り除き、ウイルスを穏やかなバージョンに変更しました。

 

この未知の危険な毒素が取り除かれたことに人々は感謝すべきです。悪魔主義者の意図は、この出来事で国民の最大90%を殺し、生存者を免疫力を低下させる有毒な成分とマイクロチップの入ったワクチンを人々の体に接種させることでした。

 

 

 

信じられないことに、過去100年の最大の健康危機の真っ只中に、病院は空床の増加を報告しています。看護師は解雇されています。そして、医者は彼らの家賃を払うことができない多くの彼らの収入の急降下を報告します。

 

また、封鎖のために人々は貧しくなり、医者や歯科医に行くお金や、栄養と衛生に費やすお金が減っています。それがどのように彼らの生活に影響を与えるかは、まだわかっていません。

 

しかし、国連報告の見出しは警告している。「経済的荒廃はウイルス自体よりも多くの命を犠牲にする可能性があります。」人々が当初コロナウィルスに付いて言われたことへの信仰を失い始めていることは驚くべきことではありません。

 

もちろん、私たちの代替の声は、主流メディアMSMによって「陰謀論」と呼ばれています。その中には、大学教授、真面目な科学者、レベルの高い研究者、高度な資格を持つ医師がいます。

 

 

 

簡単に結論を申します。安価で効果的なヒドロキシクロロキンHCQを適用する事が回答です。より良い制御と心の操作のために人々RIFDを欠けさせるために促進されるワクチンはありません。

 

コロナウイルスCOVID-19の前に私たちが生きてきた人生は、今までになかったように戻ってきていません。そして、封鎖が毎日続くと、以前のような生活に戻る可能性はさらに減っていきます。

 

これは、現在の状況が間違っていることを意味します。これを受け入れないと、順応期間が危険なほど長くなります。人々がこれを理解するのを早く習得すればするほど、状況はより良くなるでしょう。確かにこれまでの生活とは異なります。しかし、人々はいつものように調整し、適応し、生き残るでしょう。

 

これは私たちに可能な唯一の結論をもたらします、政府の当局は馬鹿であるか、死者の墓の上で踊るか、または陰謀者が致命的なデマに参加しています。

 

 

 

さらに、2015年以降のすべての原因による合計死亡数に関する分析は、2020年までこれまでと変わらないままです。これは、膨大な数の報告されたCOVID-19による死亡は決して起こらなかったか、COVID-19と誤ってラベル付けされた他の原因による死亡であったことを意味します。

 

病院の記録によると、COVIDによる死亡のほとんどすべてが、他の病状を持つ人々に起因しており、それが原因で死亡した可能性があります。

 

全体の死亡率が増加しなかったという事実は、パンデミックがデマであるということを証明しています。偶然にも、過去にはアフリカでのHIVによる死亡についての完全に誤った報告がありました。

 

 

 

人々は次の選択に直面しています。自分たちの寿命が縮まっていくのを見ながら、カバール政府の強制ロックダウンを継続するか、それを終わりにして元の仕事や生活に戻すかです。

 

人々は、自分たちが自分たちに持たなければならない個人的な責任(自己責任)から解放されるために、政府に依存し彼らの力を与えたことを理解しなければなりません。

 

私たちが依存して来たそれらの大部分が本当に腐敗し、道徳的に腐敗したナルシストであり、それは私たちの払った税金で自分自身の面倒を見るだけであることを知るべきなのです。

 

私たちの力はエリートに与えられました、そして一つの議題を持つ巨大企業はどんな費用ででも利益を上げます。彼らにとってはもっと多く、私たちにとってはもっと少ない!

 

人類と自然を犠牲にしてすべてが行われます。したがって、唯一の正しい結論は、今あなたの力を取り戻し、政府に反することです。

 

 

 

このウイルスイベントは、911トレードタワーの破壊に似ていますが、100万倍も悪化しています。

 

ソーシャルディスタンスによって確実になった「個人の自由を奪う生活」を、彼らが今なお強要し続けるのは、彼らが自分たちの最終的な目的を成功させるためであり、そのために私たちには、この先もずっとこの「茶番劇ロックダウン」を継続させたいのです。

 

人間の持つ尊厳を示すために、人々は大規模に抗議し、彼らの政府と政治家を解任するべきです。これがディープステートによる人類に対する最後の攻撃であることを願っています。トランプ大統領、愛国者、Qアノン、地球同盟のおかげで、私たちは今も生きています。

 

すでに多くの場合、人々は何かが間違っているのではないかということを、本当は心の中で認識しています。

 

実際には何の価値もない"印刷された小さな紙片"でしかない紙幣を使った「借金奴隷金融システム」は、普遍的法に違反しているからです。

 

これらの唯一の価値は、人々が自分が持っていると信じているものです。一部の人々は、彼らが宗教、政府、企業への信頼を置き忘れて、すべての批判的思考を失ったところまで、社会的に設計されてきました。

 

 

 

さらに悲しいのは、感情的な刺激として見られる信念や意見を形成するために、多くの人が主流メディアニュースに依存していることです。

 

それは薬のようなものです。目を覚まし、完璧な力は常に完全に腐敗することを認識してください。

 

ほとんどすべての主要メディアのMSMジャーナリストは、影響力のある評議会と秘密結社のメンバーであり、私たちの偽の世界を形作っています。しかしその偽の情報が、私たち国民全員が聞いて見られるように前に出てきています。

 

多くの人があまりにも長い間洗脳されて来たため、こういう明白な事実を人々が無視し続けると、今後厳しい現実に人々が直面することになるでしょう。

 

でも、もし人々が洗脳から解かれて別の見方をすることができれば、今まで信じなかった真実に対する心の準備ができて、今までのカバールが築き上げてきた社会の基盤が揺さぶられるでしょう。

 

ディープステート/ 主流メディアMSMがこのコロナイベントを存続させるためにどのように苦労しているのかを見てください。公聴会が開かれていますが、恐怖を押し進める人々にとっては災害になっています。

 

 

 

【私たちの新しい世界】

 

地球全体で、嘘や欺瞞、または真実から逃げる余地はなくなります。人類は、アヌンナキが地球に到着して以来、すべての人を奴隷にしてきた現在の金融システムの無関係性と愚かさをすぐに知るようになります。恐怖はもはや存在しません。

 

すぐに人々は、本当の起源を発見し、誰が何が実際に起こっているか、そして彼らが本当は誰であるかを発見します。 

 

一方には、何十万年もの間、ほぼ無制限に惑星の表面を自由に支配してきた黒い力がありますが、一方で、彼らができる限りすぐに、惑星からの暗い否定的な力を除去するために、多大な努力をしているライトフォースの愛国者がいます。

 

 

 

愛国者たちは驚くべき未来のために戦っています。それは現実であり、起こりそうです。来ているいくつかのことを挙げます。 

 

フリーエネルギー、銀河間旅行、テレ・タイムトラベラー、資産に裏打ちされた量子金融(QFS)通貨システム、自然治癒の治癒、癌などの地球上の慢性疾患の金銭的ゆすりの終了、

 

大気を有毒で悲惨なケムトレイルから浄化する方法論ジオエンジニアリングの影響とGMO食品の危険性の暴露、100%有機食品への復帰、毒物を含まない栄養摂取、

 

5Gの終了、毒性ワクチン接種プログラムの停止、つまり本当の黄金時代。隠されていた多くの現象が明らかにされ、失われた歴史の多くが発見されて明らかにされます。

 

 

 

この理解は、コロナウィルスを愚かに信じて、フェイスマスクをつけ続けている愚かな人間の数を減らすのに役立ちます。すべての人々がソーシャルディスタンスのナンセンスとフェイスマスクの着用のバカバカしさを理解することは非常に重要です! 

 

90%従順なクレイジーフォロワーがいる限り、世界はすぐには解放されません。しかし真実を理解する事で行動すれば、世界はより健康的な生活の場となり、すべてが改善されます。

 

これらの事実に気づいた人が、未だ洗脳から解かれていない人たちのためにに行動を起こすことが大事です。人類が希望とやる気を持つためには、多くの人々が目を覚ますことは不可欠です。

 

 

 

以上、転載記事でした。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

あぁ、この「マスクをしないと人から白い目で見られる」という、非常にバカバカしく狂気じみた社会生活、早く終わらないかなぁ…。

 

後になって振り返った時、皆が「あの時は騙されて国民全員でマスクしたっけ~~~。恥ずかしいなぁ!あははッ♫」と笑える日が来る事を、私は切に願います。

(^^;(^^;(^^;(^^;(^^;(^^;;

 

 

 

 

 

今、かつてないほどの大きな新しい波が、この地球に押し寄せているのを感じます。

\(◎o◎)/!

 

この大きな波に呑まれて溺れてしまうのか、それとも上手にくぐり抜けられるか?

(・。・;

 

それは、今の私達一人一人の正しい認識と理解により、

その先に待っている未来は大きく変わって来るのだと思います。

( ・・) ~ ★彡 or ☆彡  

 

 

 

 

【参考コラム】

 

今回何故この世界的コロナパンデミックが起こされたかのかが分かるコラムはこちらデス♪

   ↓      ↓      ↓

 

ビル・ゲイツとコロナパンデミックとの深い関わり

コロナパンデミックの真相が遂に明らかに!私の中での点と点がようやく線に繋がりました

この自粛生活は、ビル・ゲイツのワクチン接種を国民が必要と思うまで強制的に続けられる

日本は悪魔の様な犯罪者ビル・ゲイツの最後の砦(日本政府は国民より彼が大事な様です)

 

 

ワクチン計画が駄目ならアビガン?これも最初からお仲間で仕組まれている計画かもしれません

トランプ大統領は医療マフィアも崩壊させている

WHOとズブズブのビル・ゲイツに叙勲した日本政府がする事を、あなたはどこまで信じられますか? 

2009年と1992年に、キッシンジャー様はこんなこと言うてはりました

スマートシティ (スーパーシティ) 化は、共産主義=サタニストカバールの最終目的です

 

 

コロナパンデミックは捏造なのに、何故「ワクチンや治療薬が不可欠だ!」とそこまで必死になるのですか?

「コロナはワクチン無しで消えていくだろう」とトランプ大統領は言っている

未だに捏造されたコロナパンデミックを信じる人達は、無自覚にビル・ゲイツの計画に協力している事になる

私に取ってのコロナパンデミックの終息とは、本当は全く無意味な3密やマスクから国民が解放される事です 

 

 

そして、コロナウィルスをやみくもに怖がる必要はないという事が分かるコラムはこちら♪ 

   ↓      ↓      ↓

 

コロナウィルスを過剰に怖がる人ほど気付けない皮肉なパラドックス

経済をストップさせる事で、あまりに複雑に入り組み行き過ぎた過剰ビジネスが淘汰されている

報道されるものに微妙な変化を感じる時は、裏ではもうすでに大きな変化が起きています

同じ内容やフレーズを繰り返すマスメディアの病的なプロパガンダに皆様は気付いていますか?

 

 

人間なんてチョロいもの!?イメージだけでもパンデミックは起こせます

国際的な茶番劇「捏造されたコロナウィルス狂騒曲」に右往左往しないストレスフリーな生活を♫

コロナパンデミックの情報イメージで脳を興奮状態にしない

真実を見極める感性を育てる

 

 

「今までの支配者層が夢見た世界」終焉の兆し

 過去から未来を見る人は疑心暗鬼になりますが、どの様な未来にしたいのかは私達が決められる

このコロナパンデミックが捏造である事が、これから世界中で暴かれ始めます(※追加動画あり)

 

 

コロナパンデミック捏造の証拠がボロボロと出て参りました

やたら強調される「年内パンデミック第二波」は、GESARA / NESARAによる金融通貨リセットの為の可能性

明るい未来の為に、第2波どころか、第5波まであるらしい!?

 

 

今読むと、改めてこの「混沌とした地球」というものが深く理解できちゃう感じです

今読むと、改めてこの「混沌とした地球」というものが深く理解できちゃう感じです ②

終末論を信じる人は、戦争が大好きなカバールの世界を好んでいるのと同じ

 

 

案の定日本は一切報道しませんが、今回の「オバマ元大統領の逮捕」は序奏に過ぎない

これはかなりの大きな変化を意味しています

涙が出るほど笑えた動画!次から次へと笑いが止まらず腹筋痛くなりました♫

過去のコラムから今の世界状況を見てみると、面白いものが観えて来る♫

 

 

この情報は凄いかも!今現在水面下で行われている詳細を知りたい方達へ

日本はいつかな~?これからの日本の報道がとても見物です

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年