女性が気にするお見合いの服装 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

仲人の舘 matchmaker
東京都
しあわせ婚ナビゲーター
0120-70-8000
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
植草 美幸
(婚活アドバイザー)
ヒロコグレース
(恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー)

閲覧数順 2020年07月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

女性が気にするお見合いの服装

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般



しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
お見合いで女性の服装と言えばきっちりした着物で、というイメージはテレビドラマの影響を多分に受けているでしょう。
現代社会で、そういった様式のお見合いが行われることはほとんどありません。
あるかもしれませんが、それは身近な話ではないので気にしなくても良いでしょう。
じゃあ現代のお見合いで女性はどんな服装を着ていくのか、そもそもどんな様式で行われるのかという話です。

今も昔もスーツに身を包めば体裁が整う男性と違い、女性は服装一つでさまざまなメッセージを発信します。
お見合いに臨むのであれば、まずはスカートを選択したいところです。
もちろんワンピースでも良いのですが、重要なポイントとしてはお見合いをする場所に相応しい服装かどうかというところでしょう。
時間的な余裕があれば下見か、あるいはインターネット検索して雰囲気をつかんでおきたいところです。

肌の露出が多いものは、積極的に選ぶべきではありません。
スカートでもミニは避け、せめて膝丈までを選択しましょう。
お見合い会場に合わせたコーディネートも大切ですが、それ以前に自分の年齢を意識した服装選びをしたいです。
自分の意識とは裏腹に、20代と30代とでは見られ方というものが違ってきます。
この見られ方の違いというのは、単に服装だけに留まらず婚活全体を通しても言える話なので注目してみると良いでしょう。
お見合いの服装に悩んだときも仲人の舘にご相談ください。

 

婚活のプロ“仲人の舘”へのご相談は…エキサイトお悩み相談室or恋ラボで!


 

エキサイトお悩み相談室

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / しあわせ婚ナビゲーター)
仲人の舘 matchmaker

あなたは、本気で結婚したいですか?もちろん、私も本気です!

仲人という仕事に自信と誇りを持ち、朝から晩まで本気で取り組んでいます!私は、口が上手い訳でも、押しが強い訳でも、魔法を使える訳でもありません。私にできること、それは婚活のプロとして、結婚を望むすべての人をしあわせ婚へナビゲートすることです!

0120-70-8000
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。