Nelson, BC - カナダ高校留学避けるべき学区 - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学と起業のプロ)
中尾 匡宏
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)

閲覧数順 2020年07月01日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Nelson, BC - カナダ高校留学避けるべき学区

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
留学 大学・高校正規留学

BC州の東の端、ロッキー山脈にかかる山間部にある留学プログラムNelson 

非常に危険なニュースが報道されています。


2019年には「ネルソン高校留学後3ヶ月で帰国してしまったアジアからの高校留学生」の話を書きました。

「カナダ高校留学実態2019年総集編」


高校留学生に対する地元からの敵意が余りにも大きく、心折れ、去って行った高校留学生。


特にアジアからの留学生に敵意を持つネルソンの町では、怖いことに薬物の過剰摂取が大きな問題となっています。

薬物の蔓延自体は、もともとBC州の山間部(ケロウナ、バーノン、カムループスなどのオカナガン地域)では町の人たちが恐怖を感じるほど大きな問題となっていましたが、今回のネルソンの状況はまるでハリウッド英語に出てくるようなものです。


毒性の強い違法薬物が町に出回り、それを摂取し簡単に過剰摂取状態になる人が続出しているとか。


人数は公開されていませんが、この人口たった1万人の町でかなりの人を巻き込んだ事件のようです。

町の衛生を管理する当局はこの事態を「深刻な状況」と発表しました。


現在は町中に警告が発令されています。


怖いですね。

日本からの高校留学生がいないことを願います。


もちろん、地元の高校生も巻き込まれているはずですから。


更に危機的なネルソンの状況も見えて来ました。


なんと!町に、薬物過剰摂取予防センターがあるそうです。

薬物中毒者がそこに行けば、医師や看護師から混じりもののない薬物を摂取してもらえ、また中毒状態を好転させるための別の薬物も摂取してくれる施設です。


わぁ〜!


人口たった1万人の町にです。


どれだけ薬物中毒が酷い地域かが容易に想像出来てしまいますね。 

  

BC州、ネルソン。

高校留学の目的地には選ばないように。


Watch Out!!

「カナダ高校留学実態2019総集編」eBook ダウンロードはこちら

「クリティカルシンキングがわかる」eBookダウンロードはこちら

日本人のためのエッセイ/クリティカルシンキング学習サイト(留学準備に必須) UX English 

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
Super World Club 代表

カナダにいらっしゃい!

カナダ 在住。パンデミック後のNew Normal 留学をサポート。変わってしまった留学への強力な準備として UX English主催。[Essay Basics] [Critical Thinking] など。カナダから日本に向けての本格的オンライン留学準備レッスン・カナダクラブ運営。

カテゴリ 「留学」のコラム

Canada Club - Phoenix Project(2020/06/30 11:06)

このコラムに類似したコラム

【PodCast】高校留学の残骸でもがく親子へのメッセージ 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/06/28 10:28)

カナダに転勤する親に伴う高校留学-親と一緒なので安心ですか? 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/06/23 06:21)

[高校留学]を諦めきれない怖い心理状態 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/06/19 07:27)

(Jun.17)パンデミック高校留学- カナダ最新情報 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/06/18 06:07)

【PodCast】カナダ大学留学に必須の3大知的能力「どう育てるか?」 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/06/16 10:58)