初心「筋トレの始め方」痩せながら脚を細くする方法 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

初心「筋トレの始め方」痩せながら脚を細くする方法

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット




本日は2日目。
2017に担当したミスインターナショナル
日本大会の方のオファーで
ダイエット栄養医学協会での
ダイエット講座へ。


カロリーと食事内容がメインでも
そこに大きく関与するのが
筋肉による糖の取り込み
熱の産生とカロリー消費
ホルモン分泌による脂肪合成の影響
それらを踏まえて
今日はエクササイズへ。


単に太る痩せるの内容であれば
既存の栄養学の知識でなんとでもなる。
しかし、運動面が欠けると
絶対に抜け出せないのが
脚痩せ等の部分の太さの解消。
(皆さんの過去の経験からも
多かったお悩みでした。)



運動以外の解消方法では、
マッサージ系ではむくみ改善
医療のボトックスでは筋肉の萎縮
どちらも共通するのは
対処療法ということ。

言い換えると、根本原因は残るため
また太くなるのは時間の問題。

なぜなら
むくみは筋肉の伸び縮みの低下
筋肉の太さは負担がかかってる証拠

なので
これらの根本を変えることは、
脚痩せには絶対に欠かせないことです。
今日はその基礎エクササイズだったので、
ここでもその内容のご紹介です!


「脚痩せの基礎」
地球上にいて、重力を受けている限り
脚痩せの方法は根本的にも
物理的にも例外はありません。

しかし、本来は痩せ方は
シンプルで決まっているのに、
配信が簡単になる情報社会では
情報が混乱し過ぎてしまい、
もうどれを選べはいいのかわからない。
そんな現象が起こっています。

だからこそ、あなたにはこうして
頭の中に残る知識を伝えたい。
今日も是非覚えてくださいね。


今日はエクササイズ。
僕もかつて、スポーツトレーナーの資格を
アメリカに取りに行った時、
たくさんのエクササイズを学びました。


スクワットだけで言っても、
パラレルスクワット、フルスクワット、
ワンレッグ、スプリット、ローバー、ハック
ブルガリアン、タンデム、シッシー等

これらはなぜ生まれたのか???
そう。スポーツ特有の使い方に基づいて。
=スポーツの能力をアップさせるため。

これは言い方を変えると、
体を省エネにするため。

だって、スポーツの試合中に
カロリーを使いすぎたらバテますよね?
パフォーマンスは低下しますよね?
つまり、それを防ぐために
なるべくカロリーを使わないようにするのが
スポーツのための筋トレ。

ダイエットは「180度真逆
日常で無駄にカロリーを使うことが目的。


踊らされてはいけない。
筋トレなんて調べれば山のように出るけど
その9割の情報元は、
スポーツのための筋トレ。

だから、
筋トレしてるのに痩せない。
省エネになりリバウンド
が後を絶たないわけ。

しっかり流れを覚えましょう。
今日はダイエットのための
筋トレの組み方です。

今日は
絶対後悔しないための
目的別の痩せ方と痩せ順について。
基礎を学んでいきましょう。


体重を減らしたいのか?
体脂肪を減らしたいのか?
筋肉太りを解消したいのか?
下半身だけ細くしたいのか?
お腹だけ痩せたいのか?

まだまだたくさん出てきますが、
ここで大切なのは優先順位。

全部!!!


気持ちはわかります。
もちろん、最終的には全部ですが、
まず!最優先するべきは???

これを決めること、とても大切。

女性は食べる時も、
あれもこれも少しずつ食べたい!
という心理がありますね?

ダイエットでも同じように、
あれもこれもとなってしまう。



体型はの変化は
一定の時間が必要なものなので、
今日はこれ、明日はこれ。
と変わってしまうと
いつまでも体型が変わらない結果となりがち。



痩せる目標の順序には公式があります。
1.姿勢の改善
→関節の動きの大小で筋肉、脂肪の減り方は決まる傾向
2.体脂肪を減らす
→偏りなく減らしていく
3.筋肉太りの解消
→元々付きすぎている不要な筋肉を減らす。

この順番に全て当てはめます。
応用は、すでに痩せる必要がなければ、
3だけ行えば良い。
シンプルで例外がありません。


まずは1の姿勢から。

うつ伏せになり上体と脚を浮かせる


脚同士を内に押し合い、
クロスして外に引き合う
を繰り返す。

そして2。
最も効率的なのは
基礎代謝を増やす全身の筋トレ

両手で肩を触り肘を高く

太ももが地面と
平行になる辺りまでしゃがむ

最後に3
不要な筋肉。ここでは太ももで。
裏側(拮抗側)は確実に働いていないのが
筋肉の表裏の関係。

背すじを伸ばし
脚を腰幅に開く。


膝を伸ばしたまま前屈。
60度~90度ほど倒すのが目安。

このように整えていくと、
最短最速で変わっていきます。

シンプルなんだけど、
知らないし、教えてもらえないから
言われるがまま、
悩みだけを部分的に調べるがままに
行ってしまい、変わらず今に至る。。


知ってればあなたが思ってるよりも
断然楽に変われるんですね。。


どんなダイエットを始めるにも、
今してることでも、
〇あ、今は2の時期か。
〇あ、3やってるから、2に戻さなきゃ。
〇あ、1.2はいいから3しなきゃ。

自分でわかってると効率的ですよね??
1.2.3はそれぞれに約1ヶ月の期間が目安。


順序が違うと全く!結果に現れません、
ストレスで食べてしまうだけ。。

今のあなたは1.2.3のどこにいる?
そして、順番はあってますか???

一度見直してみましょう!

こうやって、少しずつで良いので
自分の知識、知恵として
蓄えていただければ幸いです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【特別枠!マンツーマン受講】
(全還元モニター枠は10名→3名で終了!)

もしあなたが
数々のダイエットを試し続けても、
一向に理想の体型、体重にならないなら
おそらくそれはあなたのせいではありません。

新着!2018.8月~2019.7月!新773件の感謝の手紙追加!
痩せながら!知識を学ぶ!
ダイエット資格取得講座



勇気を出して高額ジムに踏み込んだ!
痩せたけどすでに5キロ以上リバウンド。
人生の楽しみは食べること!
でも太りたくない。。
ダイエットの連続で無理がたたり
体調不良が慢性化してる。
そんなあなたのための
痩せながら知識を学べるダイエット方法

(↓クリック)
7月も多くのご応募ありがとうございました。
8月も還元モニターを若干名ご用意しているので
受講を考え中のあなたは
今すぐお問い合わせください。(8/8更新)
ご受講の有無はご自由にお選びください。
【オフィシャルダイエット講座】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「春のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容のご提案も充実


(↓クリック)
24カ月連続増加!
【会員数計573,347人】
モデル体型ボディメイクダイエット




お知らせ(新8/8更新)
【急募!】
6.7月受講(プレミアム枠)の最終調整により
特別に2名の枠ができました。
締切りになる前に
お早めにお問い合わせください。


私はボディメイク専門の
トレーナーになる!!


祝!第20期生記念!
ボディメイク専門トレーナー
公認資格養成講座

(↓クリック)
あなたがトレーナーを目指すなら、
特別にご優待される権利があることを
ご存知でしたか?
7つの優待「ボディメイク専門トレーナー」
公認資格養成講座




「何キロ痩せても悩みは終わらない」

ダイエットして痩せた!
→でも、少し油断すると戻る、
奮起してダイエット!また痩せた!
→食べ飲みが多くなり太る
心機一転ダイエット!痩せた!
→忙しさで運動不足になり太る

これが意味するのは、
仮に利用の体重、体型になっても
「痩せたい」「きれいになりたい」
の悩みはなくならないということ。

だから太る痩せるを繰り返し、
今も悩み続け、探し続けてる。
結論、方法を探していると
答えは見つからない。

たまに当たりに会えば、
はずれに当たることもあり、
痩せない、太りやすくなった、等の
代謝の低下がじわじわ進んでいく。

そうして、良い方法でも
痩せなくなっていき
悩みはさらに深刻になる。

ここから抜け出す唯一の方法は知識。
痩せるか痩せないかの賭けに出るのは
危険だし、怖いこと。

強烈な広告やキャッチコピーに
感情を動かされ、かき回されないように
「これをやれば私は痩せられる」
という確固たる知識を持つこと。

知識があれば、
痩せたい時に痩せられて、
最近ヤバいかも、の時も安心できる。
今は中断。という時も保てて、
期限がある時も!確実に痩せられる。

ダイエット情報は方法論ばかりが多く
本質をつかむことがなかなかできない。
・理想に痩せても保てない。
・何度も何度も痩せては太っての繰り返し
・なにをしても痩せなくなっていく
これでは悩みはなくならない。

だからこそ伝えたい。
あなたが痩せられる安心の知識

僕たちが扱っているのは
いっとき成果の出る
トレーニングサービスではありません。
あなたの頭の中に財産として残る知識です。


根本的に悩みを解消するために。
廃らないダイエット業界に、
これ以上巻き込まれないために。
今日の内容もあなたの悩みの解消に
繋がることを願っています。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー