おもてなしの真髄 - 各種の英会話 - 専門家プロファイル

iCURO 代表
東京都
おもてなし英語ワークショッププランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

イムラン
イムラン
(英語講師)
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)

閲覧数順 2019年06月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

おもてなしの真髄

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 各種の英会話

<ごあいさつ>

 iCURO (アイキュロ) は、いよいよ20197月から「 おもてなし英語 ワークショップ」を開催することになりました。「おもてなし」ということばは、最近あまりに使われすぎている感がありますが、一体その真髄は、どんなものなのでしょうか。

「おもてなし」は へりくだって相手にサービスすることではありません。見返りを求める行為でもありません。そんなことより、何よりも「この人に」「この一瞬」が大切なのです。  このことを改めて感じさせてくれたのは、最近見た NHK BSプレミアム「駅弁」というテレビ番組でした。

全国で 2500 種類以上あるといわれる駅弁の一つ一つの限られた小さな空間には、故郷の海の幸、山の幸が、ぎっしり詰まっています。そしてそれぞれの料理品の背後には、その仕事に人生をかけている何人もの人々が存在します。「その野菜、その魚、その調理法に、なぜそこまでこだわるの?」という疑問に対して返ってくる返事は「お客さんの笑顔」「この味が忘れられないという 顧客のことば」というものでした。美しく盛られたお弁当の裏に存在しているはずの努力の姿を表には微塵も見せずに、確かな味でしっかりお客さんの心をつかみ、笑顔を引き出し、作り手も食べる側も心からの満足感を覚える ー そう、これこそ「おもてなし」の真髄なのではないでしょうか。

「おもてなしの精神」は、日本の文化に深く溶け込んでいる 隠れた宝なのかもしれません。その宝を大切にしながら iCURO (アイキュロ)は皆さまと共に歩んでいきたいと考えております。7月の2週目と3週目には無料体験の時間を設けています。英語を使って「おもてなし」の訓練をしたいと考えている方、どうぞ https://www.aicuroguide.jp を訪れてみてください。お待ちしております。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / おもてなし英語ワークショッププランナー)
iCURO 代表

「食事」と「おもてなし文化」から世界を知ろう。

ことばと文化の異なる人たちに「以心伝心」は通用しません。「食べる」「もてなす」という世界共通の要素を 英語 で伝えられるようになったらすばらしいと思いませんか?iCURO (アイキュロ) は 小学生からおとなまでの方たちに 英語の訓練の場を提供します。

このコラムに類似したコラム

おもてなし英語・ワークショップ 無料体験 iCURO - おもてなし英語ワークショッププランナー(2019/06/13 08:00)

6月20日(日)『ことわざ英語カルタ大会』を開催します 浦崎 友恵 - 英語講師(2010/06/14 20:35)

子供英会話レッスンの効果とは?小学生英語って効果あり? 妹尾 佳江 - 英語発音フォニックス指導のスペシャリスト(2018/10/21 16:50)

子供が英会話できるようになるにはどのくらいかかるの? 妹尾 佳江 - 英語発音フォニックス指導のスペシャリスト(2017/02/11 18:57)

英語学習の壁の正体 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2015/07/22 14:23)