投資とギャンブルの境界は?③宝くじ編 - 投資相談全般 - 専門家プロファイル

株式会社 東京総合研究所 代表取締役
東京都
シニア・エグゼクティブ・アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)

閲覧数順 2019年03月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資とギャンブルの境界は?③宝くじ編

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 投資相談全般

みなさんこんにちは!

東京総合研究所スタッフチームです!

 

前回は還元率に意識を向けて、カジノは勝てるのか、またカジノの中でも何が一番有利なのかということを確認しました。

https://ameblo.jp/kabublog225/entry-12446152718.html

 

今回は宝くじ編です!

では早速見ていきましょう。

 

宝くじで1等が当たれば何億円もの大金が手に入ります。

「好きなもの何でも買える」

「一生遊んで暮らせる」

 

まさにみんなそんな夢を見て宝くじを買っていると思います。

 

しかし実は宝くじの還元率は著しく低いです。

なんと約50%。。。

 

500円で買ったくじの期待値はなんと250円ということです。

まさに敗者のゲームです。

 

このひどいゲームをじゃんけん大会という例えを使って考えてみましょう。

 

あなたのクラスには40人の生徒がいます。

クラスのリーダーは言いました。

「1人1000円出してじゃんけん大会をやろう。ペアを組んでじゃんけんをして、負けたら持ち金を相手に渡す。それを繰り返して最後まで残ったやつが総取りだ!」

 

そしてじゃんけん大会が開催され、A君が1位になり、クラスは大盛り上がりでした。

そこで、教室のドアが開かれ、だれもが恐れる担任の鬼教師が入ってきました。

 

「なんで勝手にこんなゲームをしているんだ。俺に許可をとったか?まぁ許してやろう。だがその代わりAの賞金の半分をよこせ。」

 

そしてA君の4万円のうち鬼教師が2万円を持っていってしまいました。

 

 

いかがでしたでしょうか。

鬼教師、理不尽極まりないですよね。

 

全員1000円を出して4万円を手に入れることを夢に見ています。

なのに実はこのゲームは2万円しか手に入れることができない悪のゲームだったのです。

 

これが宝くじの実態です。

一攫千金の夢はありますが、胴元に半分持ってかれます。

冷静になって考えればわかりますが、他こんな悪条件ものはあるのでしょうか。

 

今回は宝くじについてみてきましたがいかがでしたでしょうか。

宝くじは還元率が低いうえに、当たるかどうかは完全に運です。

そのため、最もギャンブル性が高いと考えられます。

 

本気で資産運用を考えている方は絶対に手を出すべきではないでしょう。

 

今回はここまでです。

次回は株式投資についてみていきたいと思います。

ではまた!

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
株式会社 東京総合研究所 代表取締役

来訪日々2万人のブログで人気、株式、デリバティブ何でも解析

宇宙物理学理論、核融合理論研究を経て転身。投資銀行で解析システムを開発。為替から先物まで市場の動きを現代統計解析学を使って分析。フォーブスの投資コラムを5年間担当、2009年度新生銀行ファンドマネージャ-運用コンテスト1位。お気軽に