その食事、意識していますか? スタバ高級店進出から読み解く「飲食×投資」。 - 投資相談全般 - 専門家プロファイル

株式会社 東京総合研究所 代表取締役
東京都
シニア・エグゼクティブ・アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)

閲覧数順 2019年06月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

その食事、意識していますか? スタバ高級店進出から読み解く「飲食×投資」。

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 投資相談全般
スタバが目黒に高級カフェ、日本初出店。

みなさん こんにちは。

東京総合研究所スタッフチームです!

 

突然ですが、みなさんは「スタバ」好きですか?

私はスターバックスが大好きです。私はほとんど毎日スタバを利用しており、スタバのコーヒーが手放せない毎日を過ごしています。

先日、「スタバ」に関して大きなニュースが飛び込んできました。

スターバックスコーヒージャパンが28日に東京・中目黒に「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」をオープンすることを発表するというものです。

「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」とは、スターバックスの高級路線の店舗のことです。以下のような魅力があります。

4階建て木を基調にしたデザイン大型のコーヒー豆焙煎(ばいせん)機を間近で楽しめるカクテルなどアルコール類も提供ベーカリーも併設

今回の出店は日本初の高級路線店舗の出店であり、高級路線店舗の出店自体はニューヨークやシアトルなどについで世界で5番目です。

私は以前から、海外にある高級路線の店舗をインターネットで知り日本への上陸を待ち望んでいたので今回の出店が嬉しいです!

今回は、私たちが普段口にしているコーヒーから、飲食×投資という観点で考えて見たいと思います。

 

スターバックスはコーヒーではなく、実は「体験」を売っている。

なぜスターバックスの高級路線の店舗が注目に値するのか?

それは、スターバックスが「体験」を売っている企業だからです。

 

私たちが普段から口にしているスタバのコーヒーですが、スターバックスという企業について私たちはどれくらい知っているでしょうか?

実際にスターバックスのことを調べるには、まず思いつくのがスターバックスのホームページ(HP)から企業を調べるということでしょう。

スターバックスのミッションは

「人々の心を豊かで活力あるものにするために—

ひとりのお客様、1杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから」

 

であり具体的には、

「お客様のサードプレイスとしてより豊かで潤いのある時間を提供し、最高のスターバックス体験をお届けするとともに、コミュニティへポジティブな影響を与え、人間らしさを大切にしながらさらなる挑戦を続けていく」

 

ということを企業として掲げています。

このようにスターバックスは、「会社・学校」「家庭」に次ぐ第三の場所として、体験を売っているのです。

したがって、スターバックスは店舗の内装から社員の教育までお客様が最高の体験を味わうことができるために徹底されています。

 

例えば、他のカフェに比ベて座席の幅が広く取られていたり、心地よい音楽を季節に合わせて流したりなど店舗の空間としての機能に多くのこだわりが存在しています。地域によって店舗の外装や限定メニュー等、さまざまな工夫が練られています。

 

その中でも日本で、空間に特にこだわり「最高」のスターバックス体験ができるのが今回の高級路線の店舗「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」なのです。

スターバックスがなぜ日本に高級路線店舗の進出を決めたのか?

では、なぜスターバックスが高級路線店舗の進出を日本に決めたのでしょうか?

東京店にはCoffee Barの他に、Arriviamo BarやPrinci Bakeryなどが設けられます。新店舗はイノベーション、人と人の繋がりを促進する空間になっています。

また、店舗の4階はAMU東京の拠点になっており、これはソーシャル活動をするためのイベントプラットフォームです。

このように、東京という地域に対してインパクトを与える拠点としての働きも期待されると考えられます。

今、スターバックスが世界の中でも東京に注目しているということが考えられます。

今回の進出によって、東京がイノーベーションを生み出す街である期待されているという印象が生まれたのではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたか?

今回はスタバのニュースから飲食業界の動きについて考えてみました。毎日口にしている物からも、社会の動きを考えることもできますよね!

投資は私たちの生活と密接な関係にあるのです、ぜひ投資を検討してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

――――――――――――――――――――

 

今日もペタお願いします!!!

 

――――――――――――――――――――

 

以下のブログではプロの見解や投資理論など、

やや高度で耳寄りな情報を毎日更新しています!

まずは一度チェックしてみてください!

↓↓↓

東京総合研究所の現役ファンドマネージャーによる投資情報

 

――――――――――――――――――――

 

それでは本日も応援をよろしくお願い致します。

 

バナーをクリックして頂けるとランキングが上がります!!

↓↓↓

 

 

――――――――――――――――――――

東京総合研究所監修の

【投資心理テスト】を実施しています

 

皆さんの性格を読み取って、

それぞれに適した投資サービスをご紹介します

 

詳細は以下のURLからご確認ください。

http://www.888.co.jp/shindan.html

 

 

―――――――――――――――――――

東京総合研究所では日々LINE@で

有益な情報を発信しています!(*^^*)

 

リアルタイムな情報を素早くキャッチしたい方には是非おすすめです!

 

「普段LINEなんて使わないから、登録の仕方がよくわからない!」

という方のために、下のリンクでは写真付きで

わかりやすく登録の仕方をご紹介しています!⇓⇓

 

儲ける方法LINE登録の仕方

 

是非この機会にご登録を!

質問・相談も無料!気軽にお声がけください!

 

下の画像を保存してLINEの友達追加・QRコード読み込みで、アルバムから画像を選択するだけで、簡単に登録できます!

友達検索から追加の場合はこちらから→【@billiontouch】

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
株式会社 東京総合研究所 代表取締役

来訪日々2万人のブログで人気、株式、デリバティブ何でも解析

宇宙物理学理論、核融合理論研究を経て転身。投資銀行で解析システムを開発。為替から先物まで市場の動きを現代統計解析学を使って分析。フォーブスの投資コラムを5年間担当、2009年度新生銀行ファンドマネージャ-運用コンテスト1位。お気軽に