3人に1人が持っている「肥満遺伝子のリセット方法」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

3人に1人が持っている「肥満遺伝子のリセット方法」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット



産経新聞ニュース
(↓クリック)
120万部突破の体幹トレーニングその第2弾として掲載されました。


美容サイト「saita Plus」
(↓クリック)
【体幹リセットダイエット】
掲載いただきました。


女性自身公式サイト
(↓クリック)
ミス・インターナショナル公式コーチが教える「二の腕」のたるみ解消!簡単エクササイズ
再掲載されました!
(↓クリック)

資生堂公式サイト「ワタシプラス」
【道具不要】
とにかく素早く立ち上がるだけ、
正月太り撃退エクササイズ!

再掲載いただきました!

今日も多くのメディアで
伝わりやすいように取り上げて頂け
光栄に思います。
ありがとうございます!


さて、今日も新宿のエステサロンでの
ダイエット講座。


通ってくれる方へ伝えたい。
皆さんにその気持ちはもちろんのこと、
その知識とスキルは
仮に職を変えたとしても
誰にも奪われることはありません。

極論、美容には一生関わっていく。
なんの職業だとしても同じ。
なぜなら、自分の美容に関わっていくから。


今もこれからもずっと使い続けられる
ダイエットのための知識になるよう
これからもお伝えしていきます。
今日もご参加ありがとうございました!

ということで、今日の質問で出たこと。
少し食べただけでも太る。
昔から運動しても痩せない。
ダイエットで4キロ以上減ったことがない。
とご相談にくる方が多いとのこと。


どんなダイエットしてるの???
方法ややり方も聞きましたが
とても素晴らしいものでした。
にも関わらず、
なぜ望んだ結果にならないのか?

今日はこの悩みに対して追求し、
解消していきましょう!


まず、痩せづらいと感じる方が
実感している日常の事。
我慢したのに痩せない、
その時は、なんとなく悶々するだけでも、
後で気付く。


楽しい時を過ぎ棒に振ってしまった、

一家団欒の席で食事に手をつけない
友達はデザート。私はお茶。
職場での食事会!空腹のまま帰る。
〆のラーメン!具だけつまむ。

その時は、ダイエット中だしセーフ!
一つの安心感に、周りより太ってるから、
私はここでは我慢しないと。がある。
その時は少しは満たされる。

しかし、後々に、
「楽しい時を過ぎ棒に振ってしまった、」

なんでダイエットが、
こんなに私を苦しめるのか、、
と悲観してしまう。

とってもよく分かります。
「人に言ってもわかんないでしょ、」
の諦めもよく分かります。
相当に痛く辛いことです。


あー、なんで私は太りやすいんだろう。。
そう考え込んでしまうのも事実。

ダイエットして少し痩せても、
食べたら戻ってしまうし、、
これからもずっとこうして
やっていくしかない。
と思ってしまいます。

それは今の現実、事実でも、
これからの現実、事実ではない。

今あなたが太りやすいと感じているのは、
日本女性1/3に当たる3つの痩せない体質
原因になるっているから。


原因が分かってるなら、
それに対しての対策をしていく。

これからも食事の機会は毎日続く、
それを楽しめないことは
本当につらいことでしかない。

だからこそ
そんな辛さを抱えたまま過ごしたくない。
あなたの太りやすい3つの原因を
解消していきましょう。


太りやすい、と感じる3つの原因
肥満遺伝子が多い(日本人の3分の1)
脂肪分解ホルモンが少ない
インスリン感受性が低い

これらはアメリカ医学会での
大幅に太ってしまう女性
統計結果に基づく内容と
日本の運動生理学、内分泌学とを
照らし合わせた内容。



実際にこれらの特徴を持つ女性は
女性平均とされる摂取カロリーの目安
1日1400キロカロリーの同じ食事でも
年に10キロ以上太ると算出できます。

普通に絶食、毎日2、3時間運動を
繰り返しても痩せることができません。


これらを打ち崩す唯一の対策は
肥満遺伝子が多い(日本人の3分の1)
→筋肉内のUCP3(脱共役タンパク質)の
発現量、回数を増やす。

簡単に解説
→筋肉(速筋)の中には
食べたものを熱として放出する
痩せの遺伝子が含まれています。
速筋を増やす、速筋を日常で使う
機会が増えることで、
脂肪を増やす遺伝子に
対抗することが出来ます。


脂肪分解ホルモンが少ない
→少ないのはカテコラミン
(アドレナリン、ノルアドレナリン)で神経伝達物質。
内分泌による脂肪分解ホルモン
増やす対策をする。

簡単に解説
→少ないのは運動時に
瞬時に対応するのが
脳や神経から分泌される物質。

その後各内臓機関から分泌される
成長ホルモン、甲状腺ホルモン、
グルカゴン
等の脂肪分解作用のある
ホルモンを毎回の食事で引き出す
(カルシウム、タンパク質、ヨウ素、ビタミンD等のバランス)

インスリン感受性が低い
→一般的に血糖値が上がった時に、
それを下げるために出るホルモン。
下げるとは、筋肉や脂肪に
糖を取り込むこと
による作用。

インスリン感受性が低いと、
筋肉への取り込みが少なくなり
脂肪へ変わる量が圧倒的に多くなります。
インスリン感受性を高める習慣を作る。
(睡眠ホルモン、セロトニンのバランス)


難しそうですが、
ライフスタイルへの取り込み方でいうと
朝起きる時間を一定にする
時間の短い速筋メインの運動
毎日変えない食事回数、時間
魚をメインのタンパク質にする
等々、簡単に取り入れられるものです。


極論ですが、人間である以上
体脂肪が減るまでの式はまず同じ。

一生寝なくても大丈夫です!
という人が存在しないように、
一生痩せません。
という人も存在しません。


要はその体脂肪が減るまでの流れさえ
作れれば、痩せていけます。

周りは普通に食べてるのに、、
とても息苦しい世の中。
そんなあなたのお役に立てますように。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もしあなたが
数々のダイエットを試し続けても、
一向に理想の体型、体重にならないなら
おそらくそれはあなたのせいではありません。

新着!3~12月!新773件の感謝の手紙追加!
痩せながら!知識を学ぶ!
ダイエット資格取得講座



勇気を出して高額ジムに踏み込んだ!
痩せたけどすでに5キロ以上リバウンド。
人生の楽しみは食べること!
でも太りたくない。。
ダイエットの連続で無理がたたり
体調不良が慢性化してる。
そんなあなたのための
痩せながら知識を学べるダイエット方法

(↓クリック)
12月も多くのご応募ありがとうございました。
新年1月は年始記念!
還元モニターは若干名ご用意しているので
受講を考え中のあなたは
今すぐお問い合わせください。(1/7現在)
ご受講の有無はご自由にお選びください。
【オフィシャルダイエット講座】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「秋のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容のご提案も充実


(↓クリック)
24カ月連続増加!
【会員数計573,347人】
モデル体型ボディメイクダイエット



本日1/7発売!
【第2弾記念!5つの無料動画プレゼント】
~体幹リセットの5つのエクササイズ
無料動画QRコード付き!~


(↓クリック)
〜モデルが秘密にしたがる〜「体幹リセットダイエット」究極の部分やせ




「夢」

必ず叶う。
そう信じて疑わない。

ダイエットの悩みを終わらせて
知識とスキルを得て、
これからの人生を謳歌していく!

でも、不安がある。
これまでそう思い続けてきたのに
今日の今までそれが叶った試しがない。

疑心暗鬼。

叶えたいことを突き詰めてきたのに、
今も変わらず悩んでいる。
でも諦められない夢。

僕も全く同じです。

何度も何度も、これだ!
と思って続けてきたダイエット。
でも、もう何度も何度も裏切られ、
運が良かった。
僕はそれを経て、解決されて
今ここにいる。

だから伝える責任がある。
味わってる人にしか分からないこの痛み。

それを開眼してあげられる立場だから。
他の何を差し置いても、
解消できる希望と夢。

ちゃんと、確実に叶えられるよ。

そう伝えたい。

これさえ解決すれば、、、

そう何十年も想い続けているあなたへ。

そう。必ず解決できます。
必ずです。
そうなるまで、必ず付き合います。

たった一人と目の前の一人。
あなたの体型の悩みが無くなること。
それが僕の残りの人生の喜びだから。

必ず。
あなたにそれを伝えられるその日まで。
僕の夢も続いています。

あなたの夢、
体型の悩みがなるなること。
それを伝えられるその日まで。
一緒に頑張っていきましょう!


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー