パワハラとは何か? - コンプライアンス研修 - 専門家プロファイル

パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表
東京都
コンサルタント・研修講師・講演講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:顧客満足・コンプライアンス研修

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワハラとは何か?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 顧客満足・コンプライアンス研修
  3. コンプライアンス研修
日常を哲学する

パワハラを分かりやすく解説

パワーハラスメントとは以下を言います。



「パワハラとは、力がある者が力の弱い者に対して行う傍若無人な態度・発言・行動」 、です。
https://pensee-cmp.com/2018/11/07/パワハラをやめさせたければ/



同じことをやっても「愛のムチ」にもなるし、「パワハラ」にもなる。



これは、パワハラという行為が、
 【行為そのものよりも、「その行為の質」の問題】
であることを示しています。



別の言い方をすれば、
 【頭の世界というよりも、行為する人の「こころの世界」の問題】
ということが言えます。

中沢 努

(無断転載や無断複製禁止)

※ これは、弊社が行っている教育やコンサルティング で実際に使用しているものです。
(クリックで別サイトが開きます)


コンプライアンスコンサルティング/コンプライアンス研修/コンプライアンス講演、他
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー( http://www.pensee.co.jp/ 、http://pensee-cmp.com/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / コンサルタント・研修講師・講演講師)
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

これまでの20年で見えてきたのは、「小さいこと」を変えないままで「大きいこと」を変えようとする企業の姿。私が教えるのは「なぜ、そうなるのか」ということです。当たり前のことができていないことを気づかせ、どうしたら良いかを考えさせます。

カテゴリ 「日常を哲学する」のコラム

このコラムに類似したコラム

【著作権問題】 違反を防ぐコピペの作法 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2018/10/31 13:47)

コンプライアンスについてネット検索する人へ 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2018/10/25 10:59)

公務員の汚職-接待を受けた省庁の元幹部 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2018/10/24 11:52)

独占禁止法違反/入札談合-罰金2億円判決の会社と罰金1.8億円判決の会社 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2018/10/23 16:13)

省庁自治体、障害者雇用水増し問題 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2018/10/22 21:36)