【頭金ゼロ円・45年返済のフルローン??】ゆとり世代は不動産投資でカモられる?! - 投資用不動産売買 - 専門家プロファイル

アネシスプランニング株式会社 代表取締役
東京都
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【頭金ゼロ円・45年返済のフルローン??】ゆとり世代は不動産投資でカモられる?!

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 投資用不動産売買

頭金ゼロ円、45年ローンでは儲からない??

 

このところスルガ銀行の話題で不動産投資も一時の勢いが少なくなっている感がある。

それは、いわゆる1棟モノのマンションやアパートでの融資がつかないので、販売できない状況となってしまったからだ。

 

そこで、最近の不動産投資の専門業者は、区分のワンルームマンションを販売する方向で転換している。

 

 

 

近年は不動産価格が高いため、都内の区分マンションの表面利回りは平均で4%程度しかない。

そのため、販売価格全額でローンを組めばさらに表面利回りは低下し、2~3%程度になってしまう。

つまり、手持ち資金を持ち出しして不動産投資をすることになり、その意味はあまりない。

 

そんな環境を反映してか、最近ではローン返済期間が40年とか45年というローン商品が出回っている。

 

今までは、ローンの返済期間は最長で35年返済であったが、さらに10年も返済期間が延長されている。

人生100年時代だからなのか、ローンの返済期間まで延長されるのもどうかと思うが、これには隠された意図が見える。

 

 

 

 

例えば、35年の返済で月々10万円の返済額が45年の返済期間になれば8万円で済むということが言える。

 

そうなれば、35年返済でマンション購入した場合は持ち出し金が発生したのだが、45年返済をすることで、逆に数千円の儲けが出せるということになる。

これは、現在の不動産価格が高いため、35年のローン返済では収支が成り立たず、物件は売れない。

 

しかし、45年返済にすれば、辛うじて収支はプラス、もしくはプラスマイナスゼロとなり、不動産投資の業者にとって物件を販売しやすくなるという訳だ。

 

このスキームに引っかかると、将来の売却に大きく影響を与える可能性がある。

 

ローンの返済の仕組みは元利均等返済を利用する場合が大半で、初回の返済から概ね15年程度までは利息しか返していない。

したがって、元金はなかなか返済してない計算になる。

 

となれば、45年返済でローンを組むと、10年や20年でも結構なローン残債はあり、いざ売却をしようと思っても、ローン残債の方が売却金額を上回り、自己資金を投入しない限りローンが完済できないため、売るに売れない状況に陥る。

 

したがって、その時に手持ち金がない場合には、売却ができず、ずっと物件を保有することになる。

 

保有の場合は、家賃の下落や金利上昇のリスクを負うことになり、ここでも自己資金を投入していかないと保有すらできない状況に陥る。

 

こうした点を見ると、いかに長期ローン返済で投資物件を購入するには大きなリスクが存在することは明らかだ。

 

特に、年収が400~500万円の30歳代から40歳代のいわゆる「ゆとり世代」は不動産投資の業者からはカモになっている様子が伺える。

お金や不動産の知識が少なく、しかもお金を貯められない人が儲かると思ってこのスキームにハマってしまうようだ。

 

もともと年収が低い人が、不動産投資をしてもメリットは少ない。

損益通算による所得税の還付も過少でうま味もなく、手持ちの貯金がないので頭金ゼロ円で買うことになる。

そんな状況では、不動産投資に対するリスクの為の資金がないので、リフォームや金利高など、何か大きな出費が必要になれば一溜まりもない。

 

そこに、45年返済のローンを組んでいれば、残債も大きく残っているため、売るに売れず自己破産の道が待ち受けていることになる。

 

少し想像力をもって考えることができれば、お金や不動産で大きな失敗はしないはずだ。

いつの時代でもリテラシーを高める努力をしなくてはいけない。

 

■筆者Amazon紹介ページ

 

■お金と不動産のリテラシーを高めるベストセラーの一冊

 

学校では教えてくれない! 一生役立つ「お金と住まい」の話

 

 

 

■不動産投資を始める前に読む本

 

不動産投資は出口戦略が9

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での30年以上の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートいたします。

03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 【平日18時から開催】投資マンションの購入・売却 個別相談会

投資マンションの契約・売却などのお悩みを個別に解決します!

料金
15,000円

これから不動産の投資物件を契約をしようと思っているが、その内容が不安な方、
不動産投資のサポートをしてほしいという方、
既に契約をしてしまったが、思ったほど儲からず問題が起きてお悩みになっている方、
投資マンションを売却した方がいいのか?
など、
建築・不動産業界30年以上の経験からアドバイスいたします!

【平日18時から開催】投資マンションの購入・売却 個別相談会

このコラムに類似したコラム

頭金ゼロ円、45年ローンでの不動産投資は儲からない?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2018/10/30 14:00)

ワンルームマンションなどの不動産投資物件の購入・売却などのお悩みを個別に解決します! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2019/02/13 11:00)

【大阪圏エリア限定】不動産投資に関する出張個別相談 受付中! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2019/01/30 11:00)

【大阪圏エリア限定】不動産投資に関する出張個別相談 受付中! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2019/01/20 12:00)

【大阪圏エリア限定】投資マンションの売却に関する出張個別相談 受付中! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2019/01/13 12:00)