発達障害児の教育から障害者就労支援までおすすめはリタリコ - 幼児教育 - 専門家プロファイル

みいちゃんママの英語教室 主宰
神奈川県
英語講師
045-592-1530
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供の教育・受験

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
坪内 康将
(塾講師)
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

閲覧数順 2019年02月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

発達障害児の教育から障害者就労支援までおすすめはリタリコ

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 幼児教育


「発達障害児(学習障害・ADHD・自閉症等)を教育するにはどこがおすすめですか?」

「発達障害者の就労支援をしてくれるところでおすすめはどこですか?」

というご質問をいただきましたのでお答えしますね。

私のおすすめはリタリコがつくった以下教室です。

1.「LITALICOジュニア」。

  発達障害児のソーシャルスキルや学習支援をする教室。

  読み書きや人との付き合い方を学べる場です。

2.「LITARICOワンダー

  学校の授業では集中できない子も、
  ロボット製作やプログラミングで2~3時間集中できているとのことです。


子ども一人一人の特性に合った指導がなされています。

リタリコのサイトにはすばらしい情報がたくさんアップされています。

ぜひ読んでみて下さい。

私のおすすめページは、

★親子のヒント発達障害の子供が小学校で困ってしまうことについてまとめているページ



★何度言っても子どもに伝わらないのはなぜ?大人が意識したい3つのポイント



★目からウロコ!発達障害&グレーゾーンの子への、歴代担任の先生達のさり気な〜い「合理的配慮」5選!


など、あげればきりがないほどの情報量です。


2018年9月15日、朝日新聞に、
LITALICO(リタリコ)代表取締役社長 長谷川敦弥さん(33歳)についての記事がでていました。

これをお読みになった人はたくさんいると思います。

こんなお写真が掲載されていました。




実は、私が今まで最も厳しく育てた教え子が入社した会社がリタリコで、
それが縁で私はリタリコを初めて知りました。

教え子がこの会社を選んだことを私はとても誇りに思います。
リタリコは発達障害のある子どもの教育から障害者就労支援まで新事業を次々に展開し、
国への政策提言もしている会社。
社長の長谷川さん自身も発達障害を持っています。
日本にはユニークな人を育てる教育環境がなさすぎると痛感した彼は、
自分と同じような苦しくつらい思いをしなくてすむようにと、
いろいろなアイデアを駆使し、教室をつくっています。

今、教え子はこの会社で思う存分仕事をしています。
とてもがんばっています。
子供たちの笑顔につながるお仕事をしています。

これからもますます発達障害を持つ子供たちのためにがんばっていくことだろうと思います。




 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 英語講師)
みいちゃんママの英語教室 主宰

英語発音とフォニックス指導のプロフェッショナル

12時間のレッスンであなたの英語発音コンプレックスは解消します。単語が読めない小学生も24時間のレッスンで読めるようになります。教え子は英語スピーチコンテスト県で1位!英単語がきれいな発音で楽々読めるようになるスカイプレッスン受けてみませんか?

045-592-1530
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

人間の「脳」と「コンピューター」 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2013/08/13 14:53)

【中学受験】子供が勉強しても成績が上がらない2つ目の原因 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2018/04/16 01:04)

日本で育つ子供の早期英語教育は効果がありません 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/03/13 04:08)

「塾に通えない子に無料で補習?」ーそこまで日本の学校の授業は機能していないんですか? 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2016/02/08 14:52)

「日本の子供を褒める」ことの落とし穴 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2016/01/09 17:46)