【特別編】とにかく甘いものが好き!専用のやせ体質作り - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【特別編】とにかく甘いものが好き!専用のやせ体質作り

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

こんにちは!
モデルボディメイクトレーナーの
佐久間健一です。


食べ続けて、太っていくのは分かってる。
分かってるんだけどやめられない。
私は甘いものが大好き!!

ダイエットときっても切り離せない
甘い食べ物の誘惑。
一切我慢すれば痩せるのか?

カロリーやホルモン分泌から
摂りすぎではなく正常な範囲なら痩せます。
でも、、好きだから食べ過ぎてしまう、、
今日はそんなあなたのための
甘いものを食べながら痩せ体質を作る
特別バージョンのご紹介です。



もちろん食べ過ぎはマイナスだけど、
なんども聞くし、見るし、もう知ってる!
甘いものは、血糖値あげ、
脂肪を増やすホルモンを増やしてしまう。
でも、頭で分かっていても
好きだから誘惑には勝てない。


ダイエットのジレンマとも言える
この考えと行動の繰り返し。
じゃあ、絶対に痩せられないの??
と言われれば、そんな事はない。
少し常識的な方法からは外れるけど
それに合わせて痩せる事は可能です。

ただ、先に述べた通り
本来の健康的に!からは外れるため、
毎日はあまりお勧めできません。
程度にもよりますが、
ダイエット中の食べ過ぎは、
週に1回を目安
にしてください!





なぜこの内容を書いているか?
本来ダイエットは、
運動と食事で摂取と消費を整えること。
むちゃすれば、カロリー不足がたたり
体調を崩したり、
リバウンドしたりとなりがち。
だから基本の痩せ方を日々書いています。


でも、その知識が身についたけど、
私はとにかく甘いものがあればいい!
これだけは我慢できない!
という女性もいるのが事実。
その場合、正しい方法は知っていても
取り入れられないから意味がない。。

なら、少し手先のテクニック的になっても
甘いものにフォーカスした痩せ方も必要。
そう思い今書いています。
なので、あくまでも根本的な痩せ方ではなく
一つのテクニックとしてお役立てください。





甘いものがやめられない!時の痩せ方
まず、考えないといけないのが
血糖値の急上昇。
甘いものを食べると、一気に血糖値が増え、
カラダはホルモンの分泌により
この血糖値を一気に下げようとします。


これが脂肪を増やすホルモン、インスリン。
このホルモンの働きにより、
血糖を脂肪にどんどん変換していき、
体脂肪として蓄積していきます。

しかし、ここには2つの抜け道があります。
血糖値を上げないための対策
上がった血糖を筋肉に取り込む対策
この2つが同時に叶うと、
血糖値を一定にコントロールでき
インスリン分泌の抑制。
脂肪への変換を防いでいけます。
今日はその2つのテクニックです。

甘いものがやめられない!時の痩せ方
食事面
〜血糖値を急に上げないために〜
甘いものの1時間前にたんぱく質を摂る
→脂肪の蓄積に必ず働くインスリン。
これと真っ向から対抗するのが、
脂肪を分解する働きのある
グルカゴンというホルモン。


ホルモンは、
先に出たものが大きく影響するため
甘いもので血糖値が上がる前に
脂肪を分解するホルモンを
多く出しておくことが効果的です。

そのグルカゴンの分泌が多くなるのが
高たんぱく質の食事をとったとき。
つまり、甘いものを食べる1時間ほど前に
卵、チキン、肉類、チーズ等
タンパク質中心の食べ物をとることが
グルカゴン分泌に有効で、
インスリン分泌の対策になります。


運動面
〜血糖を筋肉内へ向かわせる〜

両手を地面につき、脚を前後に開きます。


少しジャンプをし、
脚の前後を入れ替えます。
1.2!1.2!という少し早めのペースで
10往復繰り返します。


次に、しゃがんだ姿勢
地面に指を着きます。


着けたまま、たちしゃがみの動きを
30秒目安に繰り返します。
太もも前がジーンと疲れてくればオッケー。
2つのエクササイズを1セットとし
食後30〜60分以内に行いましょう。

2つのエクササイズの組み合わせ
→先のジャンプ系の運動では、
主に使われるのは糖質からのエネルギー。

ここでは、筋肉内や血糖から
エネルギーを作り出し
溜め込む前に使うのが目的。
(歩いたりの有酸素運動は、
脂肪がメインのエネルギーなので、
ほぼ効果はありません。ご注意を。)

次に、つま先立ちでの屈伸動作。
こちらでは、太ももが虚血状態になるため、
運動後に脂肪を分解する強力なホルモン
アドレナリンや成長ホルモンが分泌されます。


インスリンにより脂肪が合成される前に
血糖をエネルギーとして使う流れが作られ
脂肪として蓄積することを防いでいけます。

もちろん、毎日続くと消費しきれないため、
再三ですが、
継続的に筋肉量を増やすことが必要。
でも、一時的に増やさないために使うには
有効なテクニックです。

理想を言えば、
筋トレ等で筋肉量を増やしつつ、
合わせて使えれば
とても協力です。

テクニックなので、頼りすぎないように、
この甘いものを食べながら痩せていく対策を
お試しください。

普段我慢しているけど、
たまに爆発する甘いものの誘惑。
それがきっかけで止まらなく太っていく、

あなたはご参考にしてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もしあなたが
数々のダイエットを試し続けても、
一向に理想の体型、体重にならないなら
おそらくそれはあなたのせいではありません。

新着!3~8月!新373件の感謝の手紙追加!
痩せながら!知識を学ぶ!
ダイエット資格取得講座



勇気を出して高額ジムに踏み込んだ!
痩せたけどすでに5キロ以上リバウンド。
人生の楽しみは食べること!
でも太りたくない。。
ダイエットの連続で無理がたたり
体調不良が慢性化してる。
そんなあなたのための
痩せながら知識を学べるダイエット方法


(↓クリック)
【9月還元モニター25名→3名】(9/6更新)
8月は23名のお断りをしてしまい
申し訳ございません。
9月にご受講を考え中のあなたに
特別なお知らせがあります。
ご受講の有無はご自由にお選びください。
【オフィシャルダイエット講座】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「秋のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容のご提案も充実


(↓クリック)
24カ月連続増加!
【会員数計573,347人】
モデル体型ボディメイクダイエット



リリース7日で5万着突破!
初着あと70着!

【CharmBody公式コラボ】
~あなたの為のボディケアグッズ~

ボディメイク自体の効果を上げたり、
ダイエットでは叶わない体の悩みなど
多方面から効果的なものだけをご紹介!
見るだけでも楽しく、
新たな知識も身に付きます。



(↓クリック)
リリース7日で5万着突破!
【CharmBody公式コラボ】
~あなたの為のボディケアグッズ~




お知らせ(新8/29更新)
【急募!】
9月受講(プレミアム枠)の最終調整により
特別に1名の最終枠ができました。
2018のラスト1名となりますので、
お早めにお問い合わせください。


私もボディメイク専門の
トレーナーになりたい!


祝!第20期生記念!
ボディメイク専門トレーナー
公認資格養成講座

(↓クリック)
あなたがトレーナーを目指すなら、
特別にご優待される権利があることを
ご存知でしたか?
7つの優待「ボディメイク専門トレーナー」
公認資格養成講座







 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー