エナジーバンパイア生態図鑑!\(◎o◎)/! - 文化・芸術全般 - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

エナジーバンパイア生態図鑑!\(◎o◎)/!

- good

  1. 文化・芸術
  2. 文化・芸術
  3. 文化・芸術全般

最近身近で起きている事を通して、改めて「"自覚なき"エナジーバンパイア」という方の存在に付いて考察する今日この頃の私㋱。

( ・・) ・・・

 

ちなみに私には、「この人はエナジーバンパイアか、否か」と判断するバロメーターとしているものがありますが、それは何かと言うと「その方のされる事は、果たして全体の波動を上げるものであるか?」という事に尽きます。

( ・・) ~ ☆彡

 

その方のされる行為が、「親切且つ合理的で無駄がなく、そこに関わる人達に損失や負担をかけない選択をしているか?」という事と、「皆にやる気を起こさせ、幸せを感じさせるものなのか?」という事ですね。

(^^✿

 

そしてもう一つ大事な事として、「その人は、波動の低い人達に"喝"を入れれる様な人格者=波動の高い方であるかどうか?」という事も入ります。何故ならそれはやはり「全体の波動を上げる事に繋がる慈悲の行為」になるからです。

 

 

そういう事ができる方というのは、「常に自分の言動に責任を持てる人かどうか?」という事であり、それは人間関係の中で「他者に迷惑や負担や損失をかけない=他者に理不尽から来る不満やストレスを持たせない=人から怒りや恨みを買わない」為にも、非常に大事になる訳です。

( ・・) ~ ☆彡☆彡☆彡

 

 

 

私は過去に「エナジーバンパイア」に付いて書かせて頂いた事が何度かありますが、

 

「エネルギーは人からもらうもの」という勘違い

エナジー・バンパイア(自己顕示欲は愛情飢餓から生まれている) 

エナジーバンパイアの人が欲しがるお守りをしても、不毛に終わるのは何故か?

 

そういう存在に関しての解説が、とても分かり易く書かれた面白い記事を新たに見つけましたので、皆様にご紹介致します♫

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

メタフィジックス通信 より

 

エナジーヴァンパイアとは

自覚のないまま、自分のネガティブな感情をまき散らす人のことです。彼らと接した後は、まるでエネルギーを吸い取られたかのようにぐったりするので、こう呼ばれています。

 

 

 

【ヴァンパイア生態図鑑】

代表的なヴァンパイアは、以下のようなものです。複数のタイプを一人で掛け持ちしている場合もあります。

 

 

ビッグ・エゴ

自分の話ばかりする人。あなたの話はまず聞かない。

 

ドラマ・クイーン

何でも大げさに話し、自分がヒロインみたいにふるまう人。周りを巻き込むタイプ。

 

アングリー・バード

すぐ怒る人。怒ることはいいことだと思ってる。

 

ボッシー

ボスみたいに威張る人。コントロールできないと気にくわない。相手のことは、もちろん否定する。

 

ゴシッパー

噂話やゴシップばかり話す人。芸能人の話とかなら罪もないけど、「あの子がこう言ってたわよ」とかは、カンベン。

 

センシティブ(繊細)

敏感を自称する人。傷つきやすい、身体が弱いという特徴があるけど、そんな自分が好きなので、強くなろうとは塵ほども思わない。

 

ネガティブ

いつもネガティブな人。「どうせ」「でも」「だって」が好き。ネガティブを自認しているが、同調すると怒るので面倒くさい。

 

ヴィクティム(被害者)

誰かのために自分を犠牲にしたと思って1ミリも疑わない。被害者感情に浸るのが好き。

 

ディベーター

聞かれてなくても、自分の正しさを主張したがる。相手が正しい可能性は、自分の中にない。

 

ノーマン

とりあえず否定(NO)から入る。ディベーターと似てるけど、勝てないから議論はしない。

 

クレーマー

クレームばっかり言う。ただの文句ならまだいいけど、行動も伴うパワータイプは、敵に回すと怖い。モンスターペアレント系

 

 

 

【エネルギーの下がる仕組み】

 

さて実際、ヴァンパイアたちの攻撃は、あなたのエネルギーを下げる直接の原因ではありません。彼らの言動により、自分の中のネガティブな感情がアクティベートされることが最大の原因です。(大切なのでアンダーラインです。)

 

ヴァンパイアに接している間、あなたのマインドは彼らに対する否定、拒絶、怒り、優劣の比較、嫉妬などに、強く囚われてしまいます。彼らが去った後も、すぐに忘れることはできません。その囚われこそ、エネルギー低下の最大の原因なのです。

 

この仕組みを理解していないと、根本的な解決にはなりません。プロテクションをしてもドブの中にため池をつくるようなものですし、お守りのクリスタルは苦リスタルになってしまいます。

 

 

 

【ヴァンパイアの弱点と対策】

 

まずヴァンパイアたちに共通するのは、その感情の根っこに承認欲求があるということです。承認欲求というのは、自分を認めてほしい、自分をわかってほしいというエゴの要求です。ですから彼らの主張や存在を否定すると、ますます状況を悪化させてしまいます。

 

最終的にライトワーカーにとっては、光で解決するのが一番楽です。ネガティブなエネルギーにチューニングせず、あなたの光を使いましょう。

 

 

 

1.話す側より聞く側に回る

ちゃんと聞くでも、無視するでもなく、ずばり聞き流しましょう。相手の言うことを真に受けないことが大事です。ネガティブに囚われてはなりません。
人とコミュニケーションする上で役立つ知識があれば、この際、チェックしてみてもいいと思います。

 

 

2.境界線をきちんと定める

自分のやれる範囲をしっかり見極めましょう。ヴァンパイアの多くは、自分の要求を押してきます。やる必要のないことは、やらないこと。

 

 

3.チャームポイントにフォーカスする

ヴァンパイアと言えども、みんなチャームポイントがあります。なるべくそこにフォーカスしましょう。ポジティブな見方をすることで、自分のバイブレーションも高くなり、サイコアタックの破壊力を弱めます。

またヴァンパイアたちの心の奥には、自分を認めてほしい、わかって欲しいと言う気持ちがあります。そこを肯定してあげると、驚くほど大人しくなることがあります。ただしこちら側の修行が足りないと、イラッとしてしまうので注意が必要です。

 

 

4.エネルギーバブルとゴミ箱

ヴァンパイアたちのサイコアタックは、まるで自分の庭にゴミ大量不法投棄されるようなものですね。だったら、専用のゴミ箱を用意しておくこともできます。

彼らの話している間、あなたはエネルギーバブルの中に避難します。外側に大きなゴミ箱かビニール袋をイメージして、彼らが撒き散らすサイコアタックをじゃかじゃか集めて捨てちゃえばいいのです。

 

 

5.ヴァンパイアから離れる

ヴァンパイアのサイコアタックを避ける上で一番確実なのは、彼らから離れることです。長時間ずっと同じ場にいることは、出来る限り避けた方がよいと思います。どうしても難しければ、せめて休憩時間にはマインドをオフにして、自分のエネルギーを充電できるようにしましょう。

 

 

6.エネルギー補給をしっかり

どれだけ修行を積んだとしても、やっぱりヴァンパイアとの接触は消耗します。好きな人と遊んだり、好きなことを考えたり、自分の世界でエネルギーをたっぷり充電するのを忘れずに。

 

 

 

 

 

この写真は4年前、帰宅中の乗り換えの駅のホームから見えた、その空の色のあまりの迫力に驚いて、思わずシャッターを押してしまった写真デス~☆彡

これは空に虹が出た後の夕暮れだったのですが、物凄いエナジー・インパクトを感じた私㋱で、その空のハンパない艶やかさは、今でも私の脳裏に焼き付いております♫

\(◎o◎)/! 

 

 

 

エナジーバンパイアの人って無責任で気まぐれで、自分の欲望や才能の為に平気で他者を利用する様な所がありますが、

 

そういうものを"根"とする自分の言動が、結局全体の合理性を欠き効率を下げている=協力してくれる人達の波動を下げている=無駄や負担から来る不満がくすぶっているという事に全く気付けない鈍感な感性をお持ちで、つまり自分の事しか考えない非常にエゴな方達なのですね。

 

そういう彼らのエゴは何から来るかと申しますと、それは「他者からの承認欲を病的に欲する"愛情飢餓"」という病気を精神に抱えている事から生まれています。(※当然性格が歪んだ方が多いです)

 

でも多くの方達はそういう視野がない為に、そういうエナジーバンパイアに振り回されてしまうのですね。(※中にはエナジーバンパイアの方に洗脳されておられる方も多い様ですし、エナジーバンパイアの方はそういう方達を、自分の欲や才能の為に利用します)

"(-""-)"

 

 

 

ちなみに私は、子供の頃からこういうエナジーバンパイアの方達と接触する機会が半端なく多かった経験を持つ故に、そのカラクリを見破れてしまうプロフェッショナル(!? 笑)なので、

 

彼らに決して呑まれる事がなく、その対処法と自己防衛というものを心得ている一人だと自負しています。(※見破ってしまう人間を、振り回す事はできませんからね~)

(^^✿

 

 

 

その対処法の極意ですが、それは「エナジーバンパイアの方達含めて、自分の成す行為が全体の波動を上げるという行為に繋がっているかどうか?」が、自分のお守りになって来るというこの世の真理です。

 

それは「宇宙に守られる」という事に繋がる故に、そういう存在を貶めたり、利用したり、傷付けようとすればするほど、そういう事をされた側が望まなくとも、自動的にそれを放った相手に返って行くという結果に繋がってしまうのです。

☆_(_☆_)_☆

 

宇宙には感情が無く、故に全てのものに平等であり、非常に淡々と自動的にこのシビアな法則が一分の狂いなく働いているのですから、真に「覚醒」した人間は、自分の為にも、他者の為にも、自ずと自分の言動には責任を持つ様になります。(※本物の才能とは、覚醒して行く事で高まります)

( ・_・) ~ ☆彡☆彡☆彡

 

古今東西、自分の才能にかまけて、或いは誰かの「虎の威を借る狐(※これも自分の為に他者を利用する心無い行為)」で、自分の人格・霊格を磨く事を忘れた方達の末路が哀れなのは、そういう法則に無知であったが故ですが、

 

それが何故なのかと言うと、「才能よりも、人格・霊格を磨く」という事の方が、私達が「生きる為の真の目的」に沿っているからに他ならないからなのです。

( ・・) ~ ☆彡☆彡☆彡

 

「才能が全てで、その才能の為に生きている」という様な方は、非常に視野が狭い人が多いですね~。何故なら"才能"というものは、自分の人格・霊格を磨く為の一つのツールに過ぎないからです。

 

その「与えられた才能をどう生かすか?」という所を見れば、その方がエナジーバンパイアかどうかが視えて来ると私は思いますので、皆様もどうぞ参考にされて下さいませ♫

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年