その医療保険、ホントに必要? - 生命保険・医療保険全般 - 専門家プロファイル

アネシスプランニング株式会社 代表取締役
東京都
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
佐野 明
(ファイナンシャルプランナー)
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2020年04月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

その医療保険、ホントに必要?

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 生命保険・医療保険全般

人生で支払う大きなお金には住宅の購入費用や教育費用がありますが、そのほかに保険に対して支払うお金は意外に大きいものです。

医療保険やがん保険はホントに必要か??


TVや新聞、あるいは通勤電車の吊り広告などで保険のCMを見る機会が多いかと思います。

「2人に1人はがんになると言われています」
「この保険、掛け捨てじゃないのね」
「持病があってもこの先健康に過ごしたら、5年ごとにお祝い金が出ます」
など、

聞き覚えがあるフレーズでしょう。こうしたCMに惑わされないためには保険商品の内容やその特性を知っておく必要があります。

ちなみに、2人に1人ががんに実際になるのは男性で80歳以降というのが正しい情報で、こうしたフレーズはいかに不安をあおって保険を売るかという保険会社の意向が伺えます。

ですから、「2人に1人はがんになると言われています」というフレーズは、まさに保険会社のポジショントークに過ぎず、20代や30代に2人に1人ががんになるということではありません。

ここではざっくりと生命保険の商品を見ながら、今はやりの医療保険やがん保険などの必要性を探ってみたいと思います。

詳しくはこちらから

■書籍の購入はこちらから

■アネシスプランニング(株)

電話:03-6202-7622

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での30年以上の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートいたします。

03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会

お金がかかる年代の住宅ローンの見直し方と保険の見直し方をまとめて伝授します!

料金
10,000円

住宅ローンの借り換えは今年度内がチャンス!
超低金利の住宅ローン。今のうちに長期固定金利の借り換えをお勧めします。
とりわけ30,40代はお金がかかる年代。住宅ローンと保険を見直しすることで子どもさんの教育費や老後の資金づくりをアドバイスいたします。
住宅ローンでは借り換えのポイントを、保険では生保の見直しポイントをお伝えします。

住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会

このコラムに類似したコラム

生命保険は必要ない? 大村 貴信 - ファイナンシャルプランナー(2020/01/18 14:42)

笠井アナウンサーとがん保険 大村 貴信 - ファイナンシャルプランナー(2020/01/14 18:34)

月3万円って払いすぎかも? 知っておきたい生命保険の話 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2018/05/27 09:00)

ソンする保険、トクする保険とは 矢崎 雅之 - ファイナンシャルプランナー(2015/07/18 12:00)

御嶽山噴火で保険会社は免責条項を不適用 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2014/10/04 12:31)