手技療法×動作評価×ピラティスセミナー - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

美ボディメイクスペシャリスト 
北海道
ピラティスインストラクター
011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手技療法×動作評価×ピラティスセミナー

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般

おはようございます。

2018年度がスタートしました。

 

昨年度は、深みを出すための期間でした。

 

プライベート的な理由や

情報過多の時代で、自分の在り方を

追求するためということもありますが…

 

今年度は、また動き出していきます。

 

姿勢と動きを整える良質な運動を伝えられる運動指導者を北海道中へ輩出し、

その方々が、活躍できる仕組みを創り、

北海道中へ良質な運動を届けること。

 

このミッションは生涯変わりません。

 

そのためには、医療と運動が連携していくこと、

各分野の専門家の連携が必須になります。

 

横のつながりをつくる場として、

今回、7年ほど前からお世話になっているぬぎさんこと、

沓脱正計先生と、コラボセミナーを開催する運びとなりました。

 

専門的な知識や技術は書籍でも得られますが、

横のつながりやご縁は、リアルなセミナーでなければ

得ることは出来ません。

 

地域の治療家(整骨院)と、

地域の運動指導者がつながる。

 

そして連携し、

患者様やクライアントをご紹介出来る仕組み。

 

そんなことを札幌から、

そして北海道中へ広めていきたいのです。

 

 

 

〜以下、詳細とお申し込み方法です〜

 

『 第1回 ぬぎさんとひろくんの勉強会 
 ー 伸展系腰痛に対する評価と手技×運動アプローチ -
 ~ 他動から自動へ 治療家と運動指導者の連携 ~』


第一回目となる今回のコラボセミナーでは、

立位後屈時(腰椎伸展)の腰の痛みに対して、

運動の専門家から動きの評価法と自動運動アプローチを、

手技療法の専門家から触診と徒手的アプローチをご紹介致します。

もし、腰の痛みの原因が股関節にあったら?
もし、腰の痛みの原因が肩関節にあったら?

「患部は被害者」という発想をベースにしながら「動き」という視点から身体を評価し、

触診によって局所的な異常を特定して、それに対応した運動や手技を学ぶ。

これによって、治療家の方は「動き」をより深く知り、

患部局所にとらわれないより広い視野でケアができるように。
また日ごろの臨床に運動も加えることによって、

神経機能や運動機能を高め、

再発予防のためのスキルを高めることができます。

運動指導者の方は、動作の評価に「触診」も加えることで、

運動での介入ができるのか?治療が必要なのか?を判断できれば、

より適切な対応によってクライアントから信頼を得られる。
また、理想の動きを引き出す手段として手技療法を知っておくと、

自動では改善が難しい動きの制限を予め除くことで、

よりスムーズな運動の改善が得られ、ワンランク上の運動指導が出来るようになります。

何より、治療家と運動指導者が相互に理解し合えば、

それぞれの守備範囲を共通認識として持ちつつ連携を深めることができ、

必要に応じて安心してクライアントを専門家に任せるられるようになります。
それは、サービスを提供する側にとっても、

サービスを受ける側にとってもHappyなことです。

多くの人に、希望を届けるためのHOPEプロジェクト。
その第一歩が、2018年5月27日のコラボセミナーです。


《セミナーの特色》
・運動と手技の専門家のコラボにより、それぞれの有機的なつながり、

自動運動から他動運動への連続性を理解できる。
 それによって自分で対応できる幅を広げながら、

自身の限界、専門家に紹介すべき状況やタイミングを知ることができるようになります。

・本セミナーは前半、後半共に3時間ずつとなっています。
 前半はトレーナーの田中より、動作パターンエラーによって起きている腰の痛みに対して、

適切な評価と運動によるアプローチを行うための考え方と技術をお伝えします。
 続く後半では治療家の沓脱より、さらに触診による評価を加え、

細かな制限に対して徒手によるシンプルなアプローチを、手技療法の基本を交えながらお伝えします。
 それぞれ担当の時間は分かれていますが、

手技療法の時間に運動方法の展開を田中トレーナーが述べるなど、

互いに適宜コメントや実技を紹介することでコラボセミナーならではの、

豊かな展開ができるようにしたいと考えています。

「動きの評価ができるようになりたい」
「トレーニングの導入を検討している」
という治療家のみなさん。

「触診を学んでよりきめ細かい指導をしたい」
「最近、トレーナーで手技療法を学ぶ人が増えてきて興味を持ち始めた」
という運動指導者のみなさん。

そして、運動と手技は相反するものではなく、役割の違い、適用する段階の違いであり、互いに補い合うものであることをより理解したい、治療家・運動指導者のみなさん。

この機会にどうぞご参加下さい。


●日時 2018年5月27日(日)10時~17時(休憩1時間)

●場所 札幌スポーツ&メディカル専門学校 EAST館
〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西8丁目11-1
http://www.sanko.ac.jp/sapporo-sports/accessmap/
※WEST館(新館)ではありませんのでご注意下さい。

●料金 早割価格(4月27日までのお申し込み)16,200円
    4月28日以降のお申し込みの料金 19,440円

●定員 39名

●講師
田中宏明
 RefineBody 代表
 BESJピラティスマスタートレーナー
 NSCA-CPT、健康運動指導士、その他

沓脱正計
 くつぬぎ手技治療院 院長
 あん摩マッサージ指圧師
 修士(教育学)


●お申し込み
以下の『お申し込みフォーム』よりお願い致します。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/6df14ecc489306

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(北海道 / ピラティスインストラクター)
美ボディメイクスペシャリスト 

安心感・優しさの中の厳しさ・結果を与えるトレーナーです!

科学的な根拠と結果を出し続ける中で培われたボディメイク術で「新しい自分」を見つけませんか?人生が変わる瞬間に多く立ち会うことが出来て本当に幸せです。パーソナルトレーニングを通して貴女の人生もきっと変わるはずです!

011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。