アパートローン借換え~お客様の声~ - アパート経営・物件管理 - 専門家プロファイル

住宅ローンソムリエ(R) 代表取締役
千葉県
CFP(r)認定者
047-339-7251
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アパートローン借換え~お客様の声~

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. アパート経営・物件管理

相談に至る経緯

祖母が一昨年に亡くなり、相続税の申告を税理士さんに依頼しました。

相続財産の中には、資産価値はあり家賃収入もあるアパートがありましたが、

その入金額の約9割が銀行ローン返済になっていて、管理費や固定資産税などを加味すると、資金繰りは赤字でした。

 

相続したアパートという事もあり、築年数も20年位は経過していることから

空室対策も必要ですし、空室が出てしまうと貯金を取り崩すこととなります。

 

このような状況を税理士さんに相談したところ、

「アパートローン」専門のFPさんをご紹介して頂きました。

 

相談前の状況

税理士さんにご紹介頂いたのですが、自分でもできると思い、まずは自分で近くの銀行に相談に行ってみました。

 

でも、土地の所有関係が複雑な事もあるのでしょうか。

良い返事は貰えませんでした。

そこで、あらためて「アパートローンの借り換え」を専門にしているFPさんにお願いすることとしました。

 

≪借換え“前”のローン状況≫

・ローン残高:約2200万円

・ローン期間:4年8ヵ月

・返済月額:約45万円

 

≪借り換えの希望内容≫

・毎月の返済額の低減

・屋根や壁の防水塗装等の修繕費用の調達

・会社勤めなので、できる限り自分の代わりに全面的に動いてほしい

・現金の持ち出しを極力無しでお願いしたい

 

アパートローン借換えの効果

≪借換え“後”のローン状況≫

・ローン残高:約2700万円

・ローン期間:10年0ヵ月

・返済月額:約23万円

 

≪アパートローン借換えのメリット≫

※  大規模修繕の費用も含めた融資金の調達に成功

※  返済期間の延長と金利も下げられた為、返済月額を約半分に

※  資金繰りが大幅に改善

※  銀行返済が軽くなったので、空室が出ても対応可能

※  大規模修繕もできる事となったので、今後の入居者募集もし易くなった

※  持ち出した現金はゼロ円でした

 

≪アパートローン借換えのデメリット≫

・  ローン返済期間の延長により、銀行へ支払う利息額は増えました。

・  しかしながら、このデメリットをメリットが大きく上回りそうです。

 

依頼した感想

今回、借り換えを行うにあたって、様々な手続きや書類を取りに行ったりする必要があったが、代行してくれたので大変助かりました。

借換え先を探すに際して、なかなか金融機関が見つからなかったですが、ねばり強く複数の金融機関と交渉してくれて、結果的に、良い条件で借り換えができてよかったです。

(それなりに時間がかかってしまいましたが、しょうがなかったと理解しています。)

 

大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

東京都世田谷区 S 様

イニシャルでの掲載許可をありがとうございます。

アパートローンの借換えは、住宅ローンの借換えと比べると数段困難ですが、

それでも、良い結果を提供できて、私たちスタッフ一同も喜んでいます。

ご依頼をありがとうございました。

 

----------

↓ 弊社HPも是非ご覧ください ↓   

https://www.shinkyo-jp.com/     【住宅ローンソムリエ®】

↓ ご相談はこちらからどうぞ ↓

https://www.shinkyo-jp.com/contact/  

----------

《貸金業登録》

ローンの借り換え・銀行交渉を事業として行うには、貸金業免許の取得(金融庁への登録)が必要ですが、

弊社は、金融庁登録済み[千葉県知事(1)第03882号]のFP事務所ですので、安心してご相談ください。

無登録で行うと「10年以下の懲役」か「3,000万円以下の罰金(法人は1億円以下)」が科されるようです。

弊社は「住宅ローン・アパートローン」に関して、法律を正しく遵守したいFPや税理士さんからのご依頼も多数ある、「融資媒介を業とする」FP事務所です。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / CFP(r)認定者)
住宅ローンソムリエ(R) 代表取締役

住宅ローン・アパートローン[融資交渉]の専門家

ローンの借換え(銀行交渉)を事業として行うには金融庁への登録が必要です。無登録で行うと10年以下の懲役か3,000万円以下の罰金(法人は1億円以下)が科されます。当社は、金融庁登録済のFP事務所です。安心して銀行との「融資交渉」をお任せください。

047-339-7251
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

忍び寄るアパートローン破産!? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2017/04/09 10:00)