浮気をしたあとに相手の気持ちをつなぎとめるのは難しい - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

MAC行政書士事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2018年01月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

浮気をしたあとに相手の気持ちをつなぎとめるのは難しい

- good

 

【お知らせ】

夫婦カウンセラー藤原文の

 

MAC行政書士事務所では

 

『30分無料電話カウンセリング』実施中

 

詳しくはこちらから

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回の住宅ローンが残っている家の

 

取り決めに関するお話です。



離婚の際の財産分与で妻に家を譲渡。

でも夫名義で住宅ローンが残っているから

夫が払い続ける。


ローンが終了したところで家は妻に名義変更。

妻からすればいい条件の

上記の取決め、

当事務所では珍しいことではありません。

 



そして下記のようなパターンも

珍しくありません。

(個人情報保護のため

一部編集しております。)

 



O君はまさに

おさるさんケースの浮気をしてしまいました

 

O君は妻のMさん、そして2人のお子さんを

大きく傷つけました



おさるさんケースの浮気についてはこちらから

 

「好きな人とHするとは限らない①」

 

「好きな人とHするとは限らない②」

 

「好きな人とHするとは限らない③」


O君は反省して

 

離婚を食い止めようとしたのですが

妻Mさんの決意は固く、

 

離婚することに。

O君はそれならばできるだけの

償いをしたいと

住宅ローンの残額を引き続き支払い

 

ローン完済後には

Mさんの名義にする取決めをしました。



ただ、Mさんが再婚した場合には

家を出ていく、というオプションをつけました。



Mさんからすれば

この先家賃負担0円で、

最終的に自宅が自分名義になるという

好条件です。


この時点で

 

O君としては、

 

Mさんとの復縁を望んでもいたのです



O君とMさんが離婚してから

約2年・・・

Mさんから

「再婚しました」との

ご連絡が。

Mさんは再婚したので

今まで住んでいた家を

出ていくことになりましたが

新しいご主人と

新居を建てて

お子さんたちとも

幸せに暮らしているそうです


O君は、不貞相手からも捨てられ

家族が出ていき

M君名義の住宅ローン付きの家だけが

残りました・・



「おさるさんケース」

男性にとっては

恐ろしい

落とし穴です

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

養育費の不払率は80%を超え、

 

ひとり親家庭の貧困率は50%を超えています。

離婚時に公正証書を作成して

 

養育費・面会交流等について

 

取決めををすることで

 

お子様の健全な成長を

 

確実なものにする可能性は

 

高くなります。

 

 

行政書士は

公正証書の取決め事項をご案内します。

お二人で話し合った内容で公正証書の原案を作成します。

公証役場との打合せは当事務所でしますので

 

公証役場との随時・直接のやり取りは不要です。

 公正証書の受取代理もできますので、

 

平日に会社を休んで公証役場へ直接出向く必要はありません。
 

当事務所の公正証書作成サポートについて詳しくはこちらから

 

できるだけ金銭的な負担を減らしたい方には

 直接公証役場でお手続きを

 する方法もご案内します


 どうしてもお話がまとまらないときは

 今後の手続き方法についても

 

 ご案内できます。

係争性がある場合には

 弁護士のご紹介もできます。

 弁護士も離婚業務に精通している方を

 ご紹介できます

 


どうしていいか迷ったときは

お近くの行政書士へ

 

 

 


 

 

エキサイトお悩み相談室

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 行政書士)
MAC行政書士事務所 代表行政書士

法律面・精神面・経済面の3つの視点からあなたをサポート

行政書士・夫婦カウンセラー・家族法務カウンセラー・現役塾講師として特に離婚の際のカウンセリング・公正証書の作成を通じ、法律面・精神面・経済面から多角的に「女性の自立・子育て・笑顔」をサポートしています。