「週1の運動で痩せない」他の日の痩せの過ごし方 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

閲覧数順 2022年01月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「週1の運動で痩せない」他の日の痩せの過ごし方

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

こんにちは!
モデルボディメイクトレーナーの
佐久間健一です。


健康に!ストレス発散に!
何よりキレイのために!
なるべく週1フィットネスクラブに通ってる!

一人運動も飽きるから
ヨガやボクササイズ等
グループレッスンに出てみる。

楽しみはあるしストレス発散にもなるけど、
痩せない、、今日はそんなあなたへ。



運動ペースと痩せ方
なんとか時間を捻出して週1通う。
良い汗もかいて、
気持ちも前向きリセット!


しかし、まめに測る体重に変化なし、、
このまま通ってて良いのか、、
モチベーションも下がりがち。

ここであなたの頑張りを結果に繋げるには
続ける辞めるの2択ではなく、
プラスαの痩せポイントを作ることです。





週1の習慣へプラスα
フィットネスクラブでの運動を
45分や60分のスタジオレッスンに絞ると、
その様式は有酸素運動となります。


交感神経は高まり、脂肪の燃焼にも効果的。
その反面で体に変化が出ないのは、
運動後の3〜4日後に関係が大きい。

ここに週1のフィットネスの
効果を引き上げるポイントがあります。





増やす!ジム後のカラダの痩せ反応
グループレッスンで
体を動かすこと自体に、
カロリー消費や、脂肪分解
効果があります。
しかし、それが一過性になると、
体脂肪を1キロ減らすのに
6ヶ月かかる
単純計算になります。
(60分300キロカロリー消費として)


これを何倍も速く、
見た目に現れるようにするためには
3〜4日後の過ごし方に変化をつけることが
効果的です。

ジムから3日後まで
→運動後は運動後過剰酸素消費という
何もしなくても日常よりも
10%近く多く消費する機能があります。
(運動強度によりますが、約2日間目安で
消費カロリーが増える)

そして、この効果を増やすためには
たんぱく質の多い食事をとること。
たんぱく質1食15〜20gを
1日3回はとることが脂肪燃焼を
より多くする
ために有効です。

3〜4日目はさらに脂肪分解へ
→その効果も落ち着く時期。
言い換えると、溜め込みやすくなります。

ここでは、簡単な無酸素運動を取り入れ
もう一度脂肪の分解サイクルを作ります。

両手を内側にねじり
手と手を握り合います。


そのままバンザイします。

できる限り真上に伸びるのがポイント。
6秒キープ10回が目安です。

手をねじり握る
→日常で使われづらい
肩周りのインナーマッスル
伸ばされます。

ねじったままバンザイ
→寝てる時の浅い呼吸で固くなる
脇~肋骨周りが伸ばされます。
また、姿勢筋てである
背中、背骨周りも刺激されます。

普段使われない筋肉ほど、
一旦刺激すると、
脂肪の分解効果も高くなります。


この効果も先ほどと同様。
効果が終わるあたりで、
週1のフィットネスジムに行く時期になり
常に脂肪分解が増えることが期待できます。

今やってることには
必ず良い部分があります。
それを引き出していくことが、
あなたの頑張りを正当化し、
さらにキレイになっていく秘訣です。


続けてるけど、合ってるかわからない、
モチベーションも低くなる、、

あなたはご参考にしてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0から学ぶダイエット資格取得講座
1人の時も不安にならない。
〜ほっとできる強みの知識〜

○痩せよう!と思ったら誰よりも早く痩せられる
○時、場所を選ばず痩せられる!
○食事の場で無意識に痩せる食べ方が出来る



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「秋のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
秋の!モデル体型ボディメイクダイエット




【50万部突破!】
ジムに通えない43都道府県のあなたへ。
モデルが秘密にしたがる
体幹リセットダイエット



(クリック↓)
詳しい書籍内容はこちら

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー