後継者の動向 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

後継者の動向

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はカーフリーデーです。

以前に比べると車は使わなくなりましたね・・・通販バンザイ!!

 

事業承継についてお話をしています。

親族と非親族、それぞれの承継に関するメリット、デメリットを確認しました。

 

さて、実際にはどのような人が後継者となっていることが多いのでしょう?

 

世間一般的な認識の通り、今でも親族による承継が多いのは事実です。

やはり「高橋さんのお仕事なんだから、高橋さんところの人が継ぐんでしょ?」というイメージが根強いのですね。

信用力の担保というのは、想像以上に大切な部分です。

 

しかし、実は割合的なことでいうと、非親族による承継が増えていると言われています。

社内で一緒に仕事をしていた社員さんが引き継いだり、場合によっては外部から経営者を招聘してきて後継者に据える割合が高まり続けています。

実際に親族から後継者が見つけられない事例や、心情よりも実力を重視するという風潮が強まっていることも影響しているようです。

 

後継者をどこから見つけてくるのかは、税務的な部分にも色々と影響をしてきます。

次は「どのようにして株式を移転するのか?」について考えてみましょう。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

減価償却という手続(2017/11/23 07:11)

修繕について(2017/11/21 07:11)

長く使える(2017/11/20 07:11)

このコラムに類似したコラム

業者さんが増えています 高橋 昌也 - 税理士(2017/11/06 07:00)

後継者に関する動向 高橋 昌也 - 税理士(2017/11/05 07:00)

まとめ 高橋 昌也 - 税理士(2017/11/13 07:00)

信頼度を担保するためのフォロー 高橋 昌也 - 税理士(2017/11/11 07:00)

親族へのフォロー 高橋 昌也 - 税理士(2017/11/10 07:00)