異様な考えの容疑者が大統領である国・アメリカ - 海外・外国人全般 - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

異様な考えの容疑者が大統領である国・アメリカ

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外・外国人全般
科学に基づいた心理学から

Scientific American 8月号に絶妙なコラムを見つけました。

“Man with bizarre views being investigated by authorities”
(司法の取り調べを受けている、異様な考えを持つ男)

 

「容疑者は髪がオレンジ色で70歳くらい。マンハッタンのケバケバしい高層ビルのエレベーターを降りたり昇ったり。 尋問された容疑者は自分のことを『有名な億万長者で、熱狂的人気のあるTVゲームショーホストで、しかも、アメリカ合衆国の大統領』だと主張。 余りにもこの主張が仰々しいので、要観察処分となり留置された。」

 

ほぼ70%に近いアメリカ人が、この容疑者は怪しいと思っています。

世界のほとんどの人が、この容疑者は隔離しておくべきだと思っています。

科学を大切に思う人たちにとり、この容疑者の存在は地球に暮らす生命すべてへの脅威です。

 

尋問への答えがその理由です:(Scientific American からの要約 - これまでの言動をまとめたもの)

 

・尋問される前に勝手に喋り続けたこと

「周りの人間は憎しみを持つ奴か負け犬かのどっちかだ。 私は常に勝者だが。 勝者の遺伝子を授かった。 神が私を信じて勝者の遺伝子をくれた。 超超すごい才能を持っているんだ。 勝者の遺伝子だぞ。」

 

・髪の毛の輪郭をどう整えているかの尋問へ

「ヘアースプレーは使ってはいけないんだろう? オゾンなんとかへの影響で。 ヘアスプレーも前のとは違うし。。。前のはすごくよかった。。。。 もしヘアスプレーを使っているとしても、自分のマンションで使うし、密封されてるから。 文句あるなら言ってみろ。 オゾン層を破壊してるか?」

 

・聞かれもしないのに

「ツイッターアカウントを持ってるぞ。 何千万人もがフォローして、わしの事を偉大だと思っとる。 ツイッターを使う一番の目的は、気候変動はまやかしだと言いたいからだ。」

 

・同じテーマを延々と、言葉を羅列

「清潔で美しく健康な空気。 聞き飽きた温暖化ではなく。 でたらめだ! アホすぎて聞き飽きた。 温暖化とは、アメリカの製造業をつぶすために中国が作り出した嘘だ。 温暖化は。。。超超高い税金だと思う。 中国だけが儲かる。 冗談だがね。 中国の利益になることは確かだ、だって中国は温暖化対策を何もしてないだろ。」

 

・作り話しをしているのは自分ではないかと突っ込まれると

「言ってない。 言ったことない。 中国のことなんか言ってないぞ。 パリ協定は破棄した。 アメリカが世界の笑いものにならんように。」

 

・容疑者のおしゃべりは続く

「ワクチンは自閉症の原因だ。 ツイッターでいつも言っとる。 多くの証拠がある! 膨大なワクチン量について、わしの言い分が正しいことは証明されとる。 医者が嘘をついとる。 アメリカの子供の将来を守れ! フォックスTVでその説を語るよう招待されとる。」

 

・容疑者は医学も科学の分野でも、訓練を受けた専門家ではないのに?と言われると

「わしには権威がある。」

 

・科学が証明することは、アメリカにとり障害だと妄想を持つ容疑者。

「大統領としてHealth, Food & Drug, 科学・環境保護、病気予防への予算を大幅に減らしてやった!」

 

・階段を使わずに、なぜエスカレーターを使うのかと聞かれると

「運動については『自説』がある。 運動する友達み〜んな、膝や腰の関節の手術をしている。 運動は厄災だ。 人間の身体は電池と同じで、エネルギーの量が限られとる。 運動でそれを減らすつもりはない!」

 

取り調べのあと容疑者は食事に「ステーキ(ケチャップつき)」と「コーラ」を要求。

次の取り調べは、特別捜査官 Dr. Mueller の担当となる。

 

What’s the Deal? (Scientific American コラム by Steve Mirsky より)

精神医学専門家の意見をまとめた本が近々出版されるそうです。

「トランプは精神異常である」という科学的証拠と意見をまとめたものです。 


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。Big History Project 指導 (カナダよりオンラインにて)

カテゴリ 「科学に基づいた心理学から」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 Big History Project 体験レッスン

英語のレベルの高いBig History Project を日本人向けにやさしく指導

料金
10,000円

宇宙の歴史・人類の歴史をあらゆる学問の角度からクリティカル・シンキングを使い追求する今話題のProject。 日本の中・高校生向けの指導方法をカナダからオンラインで開講中。 その講座の体験版。

Big History Project 体験レッスン

このコラムに類似したコラム

加速する温暖化 "Scientific American"より 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2017/06/08 07:14)

トランプに投票した怒れる白人 & キリスト教 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2017/04/28 05:53)

これがトランプ - アメリカ民主主義の崩壊 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2017/10/10 04:02)

カナダレポート May 17 - [落ちていくアメリカを北のカナダから観察] 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2017/05/28 04:21)

カナダ徒然 May10 「嘘つきトランプは成敗される日本昔話」 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2017/05/11 03:34)