35歳からの二重苦「痩せる=老ける」2つの解消方法 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

35歳からの二重苦「痩せる=老ける」2つの解消方法

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

2017 ミスインターナショナル世界大会
今年も公式トレーナーとして
御用命をいただいております。
そのポスターが完成!


いざ目にするとキドキしてきますね!
74カ国が参加するミスコンテスト。
11月の大会まで各国代表のボディメイク
しっかり貢献していきます!


WEBコラボ取材
銀座のスキンクリニックとの、
痩せる=老化する
と聞きたくもない悩みを解消する痩せ方
の対談へ。


夏は、花火に海にフェスにBBQなど、
楽しいイベントがいっぱい!

食べる機会も多いので、
そのためにダイエットもまた必須。

しかし夏を終え、
痩せたけど老けた、
痩せたけど皮膚がダルダルに、
痩せたけどシワが増えた、
等のお悩みは年々増える一方です、

ダイエットと同時に
きちんと肌の代謝も考慮していないと、
痩せる=キレイとはかけ離れてしまい、
数歳老けこんで見えてしまうことも。。


女性のダイエットに関わる以上、
肌の代謝の知識を磨き続けること
体型を預かる責任ですね。

まずは運動。
控えたいのがストレスを抱えること。
そもそもに、広い意味では、
運動自体が体にストレスを与えること。

それは短時間というメリット
カバーできます。

まず悪影響なのが、
長時間続けなけれければな運動
やる前に憂鬱になる運動
達成感とともに疲労感の強い運動
あれダメこれダメが多い食事


カロリーの収支で痩せることはできても、
キレイになる!の観点からすると論外です。

ストレスホルモンのコルチゾルが
多量に分泌され、
基礎代謝、新陳代謝は
やればやるほどボロボロになります。。

基礎代謝を増やすエクササイズは
短時間で種目少なく
全身のより多くの筋肉を一斉に
を基本として、
美容ホルモンを最大にする
やる前に、憂鬱を感じさせない
が条件になります。

女性のダイエットの基本とも言える
3つの基礎代謝アップエクササイズ
ご紹介します。



両脚を腰幅に開きます。
両手に重りを持ち胸を張ります。



かかとに重心をかけながら
7秒かけてしゃがみます。
1秒キープ。
素早く立ち上がりましょう。



両脚を腰幅に開き少し膝を曲げます。
両手に重りを持ち胸を張ります。



足の付け根から折りたたむように
7秒かけて上体を前屈させていきます。
1秒キープ。
素早くはじめの姿勢に戻りましょう。



膝付きの腕立て伏せの姿勢で
両膝をクロスし膝を開きます。
手は肩幅よりも広く開きます。



背中を反らせない要因曲がる範囲で
両肘を7秒かけて曲げていきます。
1秒キープ。
素早くはじめの姿勢に戻りましょう。

どれも10回目安です。
腕立て伏せは個々に体力差があるので
出来る範囲から行いましょう。



そして、
これらと合わせたい食事に関しては、
新陳代謝の活性
ビタミン群の摂り方


抗酸化作用(新陳代謝をスムーズにする)
ビタミンC(ベリー系、柑橘系の果物)
ビタミンA(鶏や豚のレバー、緑黄色野菜)
ビタミンE(アーモンドや卵)
リコピン(トマトやスイカ)を
積極的に摂ることが
ダイエット面含めてもお効果的です。

ダイエット、ダイエット、ダイエット!
とのめり込むのではない。


飲まれず、支配する(自ら楽しむ)
だから続くし、過程も楽しい。

苦しんで苦しんで、耐え抜いて体型を保つ。
人生にどんな楽しみが残るのか疑問です。。

自分が好きで、よりキレイになり、
食べながら、それを保ちよりキレイになる!


ダイエットを負と思わず、
ダイエットは自分を輝かせる踏み台!
と捉えていきましょう!

秋を迎えた時に「老けた?」
と思われないようにご活用ください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0から学ぶダイエット資格取得講座
1人の時も不安にならない。
〜ほっとできる強みの知識〜

○痩せよう!と思ったら誰よりも早く痩せられる
○時、場所を選ばず痩せられる!
○食事の場で無意識に痩せる食べ方が出来る



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「夏のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
夏の!モデル体型ボディメイクダイエット




【2カ月で40万部突破!】
ジムに通えない43都道府県のあなたへ。
モデルが秘密にしたがる
体幹リセットダイエット



(クリック↓)
詳しい書籍内容はこちら

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

【基本中の基本内臓代謝の上げ方】 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/21 22:00)

脂肪分解ホルモンの逆で インスリンは脂肪の合成 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/20 17:00)

ダイエットの基礎「実際より3キロ痩せて見える痩せ方」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/16 21:00)

日々忙しく、先が見えない、不安。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/16 19:00)

35才くらいから85キロからダイエット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/13 19:00)