細胞のアンテナ(免疫力)と心のアンテナ(気づき力) - 心の不安・性格改善全般 - 専門家プロファイル

ウィングシード株式会社 代表取締役
メンタルチェンジトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2017年08月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

細胞のアンテナ(免疫力)と心のアンテナ(気づき力)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 心の不安・性格改善全般

幸導塾 主宰 平井妙子です。

今日も御訪問下さりありがとうございます。


心理学 ブログランキングへ

 

おはようございます。

 

昨日も、セミナー&ランチ会でした。

 

少人数ですが、

 

少人数だからこその学びと気づき。

 

また、

 

NLPを学ばれ、学びつづけているからこその、

 

ワークからの気づきがあります。

 

 

先日、TV番組で、

 

免疫力を上げる「細胞のアンテナ」の話は面白かったです。

 

免疫細胞の周囲に毛のようなものが無数にあり、

 

アンテナのような感じで、

 

細菌の侵入、存在を素早くキャッチし、退治してくれる。

 

しかし、

 

このアンテナが高齢と共に、弱まる。

 

「細胞のアンテナ」と言われている毛のようなものが少なくなり、

 

細菌などに対しての反応が鈍くなるとのこと。

 

 

身体の細胞ひとつひとつのセンサーが鈍くなる、

 

そんな感じを受けました。

 

と、同時に、

 

人の気づき力も同じではないかと。

 

様々な視点や思考というアンテナを立ることで、

 

情報をキャッチしたり、

 

周囲の変化にも気づくことができる。

 

それは、

 

自己の生き方、

 

つまり、

 

どのように生き、対応し、

 

苦難をも乗り越えるか。

 

周りの人間とどのように生きていくか。

 

とても似ていると感じました。

 

 

一般的にも、

 

ストレスが免疫力を下げると言われていることは誰もが知っています。

 

また、

 

マイナスなことを考えたりすることで、

 

免疫力が低下すると、

 

医学会で研究発表されています。

 

 

 

心と身体の繋がり。

 

 

私がナースになった随分と前から(笑)、

 

気質と病については語られているものです。

 

ただ、昔はエビデンスがないため、

 

看護教本にもさらりと書かれていました。

 

現代、

 

多くの研究、データーがあり、

 

心と身体の関係性は、

 

なんとなく、ではなくなってきました。

 

 

すべては、

 

『気づき』

 

から。

 

『心のアンテナ』

 

増やしていきましょう♪

 

 

今日もお読み下さり、ありがとうございました。

 

素敵な一日を!

 

 

  

 

******* 【幸導塾】 *******

 

エクセレント・メントレ・コーチング→

 

米国NLP協会認定

  NLPビジネスプラクティショナー資格取得講座→


講師のためのエクセレントなコミュニティ【幸師会】
 ★FBページ→
 ★Blogサイト→

 

******* 【その他 情報】 *******

 平井妙子幸導情報 LINE@ 
 Twitter 
 YouTubeチャンネル 

 セミナー詳細・HP 
 研修・講演依頼 →
 お申込み・お問合せ →

 専門家コラム →
 専門家プロファイル →
 エキサイトお悩み相談室 

 会社設立専門ガイド →

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(メンタルチェンジトレーナー)
ウィングシード株式会社 代表取締役

幸導メンタルチェンジ「心を楽に、Go for it!」

NLPトレーナー、カウンセラー、コーチングコーチとして、これらのスキルを統合し、メンタルサポートを行っております。幸導=こうどう=行動、望ましい状態へアクションを起こし、幸せへと導くお手伝い。看護師として、心と身体の健康もサポートしています。