ハンデを抱えた再応募の「確率を高めるワーク」をしたお客様の感想 - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」 代表取締役
転職PRの専門家&キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
岡崎 緑
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2017年11月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ハンデを抱えた再応募の「確率を高めるワーク」をしたお客様の感想

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
ハンデを抱えた再応募の「確率を高めるワーク」をしたお客様の感想





こんなサポートも可能です。
と言う記事でご紹介した
40代女性のお客様から

そのワークセッションの感想を
頂戴したのでご紹介します。


今回は、急なお願いにもかかわらず、セッションを行っていただき、ありがとうございました。

あのまま“自分流”の経歴書を作成しなく、て本当によかったとつくづく思いました。

その、“自分流”だったら、西澤さんがいつも言っている「相手の気持ちになって」だとか、客観視できなかったと思うので、出来上がり方が(悪い意味で)全く違うものになってしまっていたことでしょう。(危ない危ない(汗)

自分一人でなんとか書類を作ってみようとしていたあの日、【真冬に薄いシャツ一枚で外出する】ような、無謀な挑戦だったんですね(笑)

前回、継続サポートを受けていたので、その時西澤さんから学んだことを活かして、なんとか自分で工夫すればできるんじゃないかと考えたのがそもそもの間違いでした。(作成途中で、全く筆(というかマウスが)が止まってしまいました)(泣)(苦笑)

さすが、やはりプロの方に相談すると、書類の仕上がり方が歴然でした。

こんなことなら、最初から西澤さんに相談すればよかったです。(だから、【レスキューカンパニー】なんですよね!(^^)!

今回は再応募ということでしたが、私がずっと感じていた【ハンデ】が【アピール】になるというのも、思ってもみないことでした。

実際、出来上がった職務経歴書は一見、マイナスに見える要素も、それとは感じさせない程、好感のもてるものになりました。

後は、自分で再度、内容を確認し、エントリーするのみです。



●●さま
ご感想ありがとうございます。


こんな素敵な感想を書けるのだから
職務経歴書もイケちゃうだろうと
思うのですが(笑)

でも
自分のコトになると難しいんですよね。


今回も
お客様のお役に立てたようで
良かったです。



あなたも
面接に呼ばれる職務経歴書を作って
自信を持って面接に臨みたいなら、
無料相談をご利用ください!

初回の無料相談の詳細はこちらからお読みください。




サポートメニュー

お客様の声

無料メール講座



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)
転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」 代表取締役

転職の不安と悩みを自信に変えて、転職成功をサポートします!

「転職で悩む人を無くしたい」という想いで、東京・国立で「転職の個別サポート塾」を経営しています。私自身2回の転職で苦労した経験と、企業で3,000名の書類選考、500名の採用面接の経験から、採用する側と採用される側の気持ち・考えがよく分かります。