資産運用のアドバイザー「IFA」 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

FPブレーン株式会社 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)

閲覧数順 2017年09月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

資産運用のアドバイザー「IFA」

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般

こんにちは。FPブレーンの見川です。

アメリカでは、お金についての相談は「ファイナンシャルプランナー(FP)」にする、という人が多いそうです。

日本でも、「FP」という言葉の認知度は高くなっている気がしますが、存在自体がアメリカのように実際の生活で身近ものか?と思うと、まだまだです。

とはいえ、生きていくために必要な「お金」のこと。気軽に相談できる信頼できる専門家がいたらいいな、と思う方は、たくさんいらっしゃるのではないかと思います。

ここで、お金の話の中でも、「資産運用」の相談をするならば、おすすめしたい「IFA」。ご存知でしょうか?

(弊社HPでも、IFAについてご紹介していますhttp://www.fpbrain.co.jp/report/ifa1 ‎) 

IFAは、株や投資信託などの金融商品を扱える「証券外務員」の資格を持っています。(FPの資格も持っている人が多くいます。)IFAであれば、運用の相談、プランの作成から、商品の選択、購入の手続きまで行うことができます。さらに、資産運用は購入した「後」が大切。不安があるときでも、気軽に相談できる相手がいることは、長期間をかけての資産形成に、きっとプラスになると思います。

もちろん、IFAによって、運用に対する考え方は異なります。そして人と人ですから、相性もあります。大切なお金についてのパートナー。納得いくまで話を聞いてくださいね。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 

お金の話は難しくて苦手、という方こそぜひご相談ください!

なんとなく不安を感じるお金の話。けれど、直接相談できる人がいない。ネットで調べても、難しくてよくわからない。そんな方に、なんでも気軽にご相談いただける、身近な存在でありたいと思っています。

このコラムに類似したコラム

担当者によって家計の収益が大きく変わる! 岩川 昌樹 - ファイナンシャルプランナー(2017/05/25 15:39)

投資は勝つことよりも、大きく負けないことのほうが大切 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2017/02/10 14:58)

第三者からの資金をジュニアNISAで使えるのか? 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2016/11/27 10:33)

FinancialAdviser12月号に投資信託について執筆 ~相場に左右されない運用提案~ 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2016/11/20 12:01)

投資をしない理由 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2016/10/28 17:54)