言葉、大事です。 - 心の不安・性格改善全般 - 専門家プロファイル

ウィングシード株式会社 代表取締役
メンタルチェンジトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)
田中 よしこ
田中 よしこ
(心理カウンセラー)
本多 由紀子
(ホリスティックケアセラピスト)

閲覧数順 2017年08月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

幸導塾 主宰 平井妙子です。

今日も御訪問下さりありがとうございます。


心理学 ブログランキングへ

 

おはようございます。

 

連日、九州豪雨の報道。

 

まだまだ安心できない日々です・・・。

 

昨日、下関でも大雨が降りましたが、

 

一瞬、虹が見られました。

 

 

大きな弧を描いたダブルレインボー♪

 

肉眼では、とても美しい虹でした!

 

すべてが善い方向に進んでいきますよ、

 

というメッセージでしょうか?

 

 

 

さて。

 

これまた連日、

 

女性議員やタレントの報道。

 

暴言、暴行、恨み・・・

 

一体、何が事実なのか?

 

誰が本当なのか?

 

よくわかりませんね。

 

 

表舞台に立つ人々ですので、

 

大きなこととして取り上げられています。

 

ですが・・・

 

私が思うには、

 

似たようなことは大なり小なり、

 

身近にあるのではないでしょうか?

 

 

 

人を、誹謗、中傷などを、

 

意図的にしてる人もいれば、

 

無意識でしてしまっている人も。

 

相手を見下してしまう人は、

 

言葉や態度にそれが出てしまいます。

 

(※本人は気づいていないこともあれば、ないことも。)

 

また、

 

感情のコントロールができないため、

 

常に人間関係で苦しんでいます。

 

更に、

 

自分が一番の被害者だと、

 

周りに訴えている人もいます。

 

 

私自身の経験もありますが、

 

それ以上に、

 

そのような相談が多い、ということ。

 

 

 

対人関係の場合、

 

どちらが正しいとか正しくないかとか、

 

誰にも分かりません。

 

ただ、

 

ひとつだけ言わせてもらえれば、

 

暴言はいけません。

 

相手に心の傷を作りますから。。

 

 

 

一度口から出した言葉は、

 

特に、

 

動画や録音、記録された言葉は、

 

ずっと残ります。

 

 

 

本来、言葉とは、

 

コミュニケーションの手段の一つとして、

 

人間にもたらされた能力です。

 

その能力は、善いものにことに、使うべきではなないかと、

 

私は思います。

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日を!

 

  

 

******* 【幸導塾】 *******

 

エクセレント・メントレ・コーチング→

 

米国NLP協会認定

  NLPビジネスプラクティショナー資格取得講座→


講師のためのエクセレントなコミュニティ【幸師会】
 ★FBページ→
 ★Blogサイト→

 

******* 【その他 情報】 *******

 平井妙子幸導情報 LINE@ 
 Twitter 
 YouTubeチャンネル 

 セミナー詳細・HP 
 研修・講演依頼 →
 お申込み・お問合せ →

 専門家コラム →
 専門家プロファイル →
 エキサイトお悩み相談室 

 会社設立専門ガイド 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(メンタルチェンジトレーナー)
ウィングシード株式会社 代表取締役

幸導メンタルチェンジ「心を楽に、Go for it!」

NLPトレーナー、カウンセラー、コーチングコーチとして、これらのスキルを統合し、メンタルサポートを行っております。幸導=こうどう=行動、望ましい状態へアクションを起こし、幸せへと導くお手伝い。看護師として、心と身体の健康もサポートしています。