足底筋膜炎の痛みが足は何もしてないのに取れたご感想リブログ”YURUKU” - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

足底筋膜炎の痛みが足は何もしてないのに取れたご感想リブログ”YURUKU”

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Norikoです。

札幌の公認インストラクター樫村のりえ講師が先日 講師デビューしました。
のりえ先生はほわわ〜んとしていてお話ししているだけでゆるみます☺️
のりえ先生の講座はこちらhttps://www.yuruku.co.jp/lesson_list.html?instructor=879#form


その のりえ先生の講座にご参加くださったのが

札幌の整理収納アドバイザーの

開沼朋子さん。



YURUKUウォーカー®入門講座

という YURUKU®の入り口の

講座をご受講いただきました。


入門講座でのセルフケアは

腕のねじれをとり

腰周りの緊張をとる

4つのケアをやるだけ。


足のセルフケアは

しません。


その後

バランスをとる練習

しっかり行い

そのバランスで歩きます


歩くときも

踵が とか つま先が などの

足がどうとか こうとかは

一切無しです。


ただただ

良いバランスを維持して

歩いていただきます。



開沼さんは

足底筋膜炎※の痛みが

おありだったとか。


※足底筋膜炎(Wikipediaより)

足底筋膜炎(そくていきんまくえん)とは


足の指の付け根から踵まで

足の裏に膜のように張っている腱組織

足底筋膜に炎症が起き


小さな断裂を起こして

痛みをもたらす病気。


おもに40〜50歳代以上で発症するが

若い世代でもスポーツ選手などに多い。


足底筋膜炎は足のトラブルです。
そのため開沼さんは

入門講座に足のセルフケアが全くなく

内心 残念に

思っておられたそうなのですが


最後に歩いたとき足が痛くなく土踏まずが出来ていたことに驚かれたそうです。

誰もがこれで治りますよ!とは決して言えませんが
足の不調は足だけが問題ではないということは断言できます。
一時的に良くなってもまた痛み出すというのは解決していないということです。

身体に限らず何ごとにおいても悪いものだけに目を向けその悪いものを取り除くだけでは解決しにくいと 私は思っています。
たとえば家族の中で子供が とても悪いことをする。その子が悪いことをしないように教育する。では解決しそうにないですよね。
家族全体にひずみが無いそれぞれが内観し見直していくことが必要なんじゃないかなって思います。
(子育て評論家ではないのでご容赦くださいね。)
全然 異なるようでいて実は そんなことも似ていると思っています。

すべてはバランス!
入門講座で足に集中せずバランスをとる練習に集中していただくのは足にこだわるYURUKU®だからこその順序なのです。


■YURUKU®のセミナーについてどんなセミナーがあるの?何から受講するの?http://ameblo.jp/bjwalking/entry-12247970511.html

メルマガ読者登録『それぞれのYURUKU®』YURUKU®考案者Norikoと公認インストラクターたちがカッコつけずに ありのままに書いたリレー メールマガジンです。https://sv3.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=P612128


【人気記事まとめ】Norikoの身体の変化や考え方姿勢や歩き方・美脚・ダイエット身体の不調についての あれこれ▼▼▼http://s.ameblo.jp/bjwalking/entry-12213292092.html

information
YURUKU®無料会員登録
YURUKU®セミナーについて
Norikoセミナー一覧
YURUKU®公式セミナー

◾︎
ご受講者の声
◾︎
Norikoの身体機能について
◾︎Norikoの変化
◾︎YURUKU®の歴史
◾︎YURUKU®って何?



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。