体からのシグナル - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Norikoです。


YURUKU®で提唱する姿勢は
その場でじっと居つくためのものじゃなく
動くためのもの
動きやすい姿勢は見た目も綺麗で体も楽です。

動きにくい姿勢で動いていると
「それ、違ってるよ」と
体が教えてくれます。

その声が聞こえるようになるために練習するのがYURUKU®のレッスンだと思っています。

そんな練習をしていると情報に左右されず
体にとって良いものか良くないものかわかるようになってきます。


私たちの脳は3層構造になっています。
中心にあるのが生命活動を司る脳幹
その外側に本能や情動を司る大脳辺縁系
さらにその外側に知性を司る大脳新皮質があります。

大脳辺縁系は動物脳大脳新皮質は人間脳とも言われています。
大脳新皮質を酷使した生活をしている私たち。
動物たちより体からのシグナルに気づくのが下手です。
人間脳に支配されて体からのシグナルを無視してしまいがちです。

たとえば胸を張ることが良い姿勢だという思い込み。
胸を張ると体がしんどいはずです。
ところが良い姿勢はしんどくて当然という思い込みがまたまた存在するわけです。
そうなると体がいくら「違うよ!」と教えてくれても
その声を無視し続けることになってしまうのです。

無理なトレーニングをされている方にも言えます。
キツいトレーニングが体に効くという思い込みが体に無茶をさせてしまうのです。

YURUKU®の講座で力を込めずに取り組んでいただく時に
わかっているのについつい力を込めて頑張ってしまい体を固めてしまわれる方もおられます。
わかっていてもです。
これも力を込めて頑張ったほうが良い結果が出るという思い込みがそうさせるのだと思います。

ご受講生はそんな失敗を繰り返しながら
体の声に耳を傾けていかれます。

体からのシグナルに従い動くようにすると本当に快適に過ごせますよ。



■YURUKU®のセミナーについてどんなセミナーがあるの?何から受講するの?http://ameblo.jp/bjwalking/entry-12247970511.html

メルマガ読者登録『それぞれのYURUKU®』YURUKU®考案者Norikoと公認インストラクターたちがカッコつけずに ありのままに書いたリレー メールマガジンです。https://sv3.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=P612128


【人気記事まとめ】Norikoの身体の変化や考え方姿勢や歩き方・美脚・ダイエット身体の不調についての あれこれ▼▼▼http://s.ameblo.jp/bjwalking/entry-12213292092.html

information
YURUKU®無料会員登録
YURUKU®セミナーについて
Norikoセミナー一覧
YURUKU®公式セミナー

◾︎
ご受講者の声
◾︎
Norikoの身体機能について
◾︎Norikoの変化
◾︎YURUKU®の歴史
◾︎YURUKU®って何?



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。