やめた方がいい男への頑張り方 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2017年11月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やめた方がいい男への頑張り方

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

何度僕が「やめた方がいい」と言ってもっ!!
何度でも「やめた方がいい男」を好きになって、
何度でも、同じような男性との相談を送ってこられる女性が後を絶ちません。

立たないんですよ。
いや、それは立つところが違うだろっ☆
絶たないんですよ、本当に!

そこで、僕が考えた「やめた方がいい男への頑張り方」を、今回はお届けしたいと思います。やめた方がいい男が大好きな人には激アツ! 必見のお話。普通の人と男性には「な~るほど、そうかもね~(^o^)」というネタとして、ご覧頂けたらと思います。

◆ やめた方がいい男の定義 ◆

さて、ここで言う「やめた方がいい男」とは、こういう男性です。どれか1つ該当したらアウトです!アウッ、アウーーーッ!

・エッチして「付き合って欲しい」と言っても、あれこれ言ってOKしない。
・エッチするまでは会えるが、その後一気に会えなくなる。連絡がなくなる。
・付き合うことになっても、月に1回程度しか会えない。
・サイトやアプリで知り合って、エッチした後もあれこれ言って退会しない。

で、だいたい次のことにも当てはまります。
・モテる男である。(高収入、高学歴、イケメン、話上手など)
・他の女のにおいがする。

で、だいたい、こういう男です。
A:社長、医師、弁護士、政治家等の社会的地位が高い男。
B:マスコミ関係者、芸能人、スポーツ選手。 ←都内では割とあるよ
C:そして、最近多いのはMR(製薬会社の営業マン)。

で、どこで出会うかというと、これ。
・大半はマッチングサイト、アプリ。
・残りは、飲み会、パーティ。

飲み会は、例えば「スポーツ選手と知り合いの女の子に誘われた」という感じです。こういう飲み会は怪しいので、普通に言うとお勧めしませんよ。なので普通の人(すごい表現だなー)は、このような出会いの場はパスしましょう☆

◆ 皆がみんな、同じ道を辿る ◆

さて、こういう男性とお付き合いをすると、どうなるかといいますと……恐ろしいくらい、似たような道を歩みます。例えば、こんな感じです。

<事例・フィクションですよ>--

アプリで知り合って、会うまでに1ヶ月かかりました。その後、2回目に会うまでも1ヶ月くらいかかりました。その間、私から何回かメールしましたが「仕事があるので」ということで会えませんでした。

その後も、私から会おうと誘ったのですが会えず、3回目は、それから3週間後くらいに「明日、何してるの?」と連絡があって、急に会えることになりました。この時、彼の家に誘われてエッチしました。でも「付き合って欲しい」と言えず、結局そのままの状態です。

自分から連絡をするべきなのか、しない方がいいのか、距離の取り方がわからず悩んでしまいます。それからは先生のメルマガを見て「とにかく会えないとダメだ」と思って、月に2回は私から連絡して誘っていますが、その後2ヶ月会えていません。彼と一緒にいるときはとても楽しくて、愛されてる実感があるので、仕事で忙しいというのはウソではないと思います。

先生にはやめた方がいいと言われそうですが、好きなのでやれることを頑張りたいと思います。アドバイスを宜しくお願いします。
-------------

おおお、すごい。力作ですね。3人のお話をくっつけましたーっ☆ それでストーリーが成り立つ時点で、同じ道を歩んでいる証拠な気がしますっ。「あれ、でも先生。この話では“エッチするまでは会える”に該当していませんね」と思った人がいたかもしれません。その通り!! これはそれよりも悪い、「エッチする前ですら会えない!」というスーパーやめた方がいい男です。

うん、貴重だ!!エッチしたら男性が冷たくなることは、女性なら誰しもご存知だと思います。それが、エッチする前から会えないようでは、エッチしたらどうなるか……ご想像の通りなのです(;_;) で、話のネタ用に突っ込んでおきますと、ここ!

> 彼と一緒にいるときはとても楽しくて、愛されてる実感があるので、

みんな似たようなことを仰るんですよね~。それは、どうしても彼をいい人だと思いたいから、だと思います。でもね、そりゃそうですよ、目を覚ますのだっ!「彼と一緒にいるときは楽しくないし、愛されてる実感もありません」だったら、エッチできないじゃん。ねぇ☆ それが彼らの目的なんだから、そう思わせる努力くらいしますよー。そして、これ。

> 彼と一緒にいるときはとても楽しくて、愛されてる実感があるので、仕事で忙しいというのはウソではないと思います。

「~があるので」と前後関係あるような記述になっていますが、関係ないよ~☆ 「彼のいれるコーヒーはとても美味しいので、仕事で忙しいのはウソではないと思います」といった文章と、同じ意味合いになっているわけです。……と、こんなお話ばかりなので「本当にやめた方がいい」となってしまうのです☆

◆ これまでと……!? ◆

そこで、どうしたらいいかを考えました。「みそ汁で変わった人生」のメルマガのように、やめた方がいい相手でも会えるならありがとう法が通用します。また、会えない相手でも通用した例が過去に3例ありましたが、それ以外に方法はないのかと。思うに、「みんなが同じような道を辿る」ところが良くないのです。つまり、「同じ道を辿らないように」頑張れば良いのではないでしょうか!

ほら、例えば「結婚を意識してもらえない交際」のお話で、「これまでと同じことをしたら、これまでと同じようになりますよ。だから、これまでと違うことをすることで、これまでとは違った未来を得ることができるようになりますよ」というお話があります。これと同じです。「やめた方がいい男」が好きな女性は、とことん同じような男性を好きになるのです!なので、

・これまでの自分とは違う対応をする。
・他の事例と違う対応をする。

という考え方で行動したら、可能性があるかもしれないと思うのです。そこで僕が注目したのは、下記です。

> 自分から連絡をするべきなのか、しない方がいいのか、 距離の取り方がわからず悩んでしまいます。

距離の取り方で悩む。これが「やめた方がいい男」との交際で必ず通る道なのです。そして、全ての事例が「嫌われないように」距離を測りながら連絡をするのです!これが落とし穴なのではないでしょうか!? ここで、「距離を測らずにサクサク行動する」のです!!

<すべきこと>
・「ちゃんとした交際」のように、「おはよう」「お疲れさま」のメールやLINEを毎日いれる。3~4日既読スルーされたら「たまには餌を与えて~(*^^*)」と明るく連絡をする。

・彼の家に行ったことがあるなら「いま、会いにゆきます!(^^)」と行ってしまう。懐かしいネタですね! この時、差し入れを忘れずに。

・本当に留守?居留守?だったら、ドアノブに差し入れの袋をかけておく。オートロックのマンションだったら宅配BOXがあるので、そこに入れる。(宅配BOXは誰でも預けることができますよ)

・会えた時はエッチとマッサージに「命を燃やす!」

・エッチをしたら、必ず「早く彼女にしてね~」と前向きに言う。

<してはならないこと。これも大事!>
・絶対に問い詰めない。「私のことどう思ってるの?」「他に好きな人がいるの?」などなど。

・彼を独占しようとしない。やめた方がいい男は、間違いなく他に女がいますし、百歩ゆずって「今」いなくても、交際していく中で必ず他の女性に目を向けます。ひどい話ですが、それでもその男がいいと思うわけなので、そこは放置するのが正解です。「他の女性がいても、私も可愛がってくれたらいい」と考えましょう。

いかがでしょうか? 「やめた方がいい男」と付き合うとき、こういった行動を取る(取れる)女性は、まずいないと思います。「そんなことしたら、すぐに嫌われちゃうよー」と思うかもしれませんが、

距離を測って、遠慮して、丁寧に、ご機嫌を伺いながら付き合っても、99.99%ダメになるのです。絶対に。

該当者は、自分自身の経験を思い出してみてください。距離を測って、遠慮して、丁寧に、嫌われないように接していって、うまくいったことがありますか?ありませんよね。それをやっても経験上は100%ダメになるのです。「だったら、これまでと違う接し方をしてみては、どうでしょう?」というのが、僕の提案なのです。

…………。

僕も過去に「やめた方がいい男」だった時があります。何人もの女性と、平行してお付き合いしていた時を思い返すに、僕の顔色を見ながら嫌われないように接してくる女性は、都合のいい扱いしかしませんでした。だって、

僕に嫌われないようにする = 僕が何をしても嫌いにならないわけですから。

でも、マイペースに接してくる女性は「なんかカワイイヤツ」と感じて、向き合う姿勢で接していた記憶があるのです。今思えば、マイペースに行動する = 僕が何をしても嫌いにならないとは限らないから、だったのかもしれません。

男女交際とは何か。突き詰めると、次の2つだと言い切れます。

1.どんな能動的な行動をするか。
 (自分からどんな言動をするか)

2.どんな受動的な行動をするか。
 (連絡をもらったり、誘われたときに、どう反応するか)

「やめた方がいい男」との交際に限りません。うまくいかない、同じような展開になってしまう……そんな悩みをお持ちの方は、1か2どちらか、又は両方を変えることを、心がけてみてはいかがでしょうか。


このメルマガのプレミアムバージョン、

         「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」

   まぐまぐ「恋愛・結婚」、有料メルマガ 1位!(2017/06/12現在)
       http://www.mag2.com/ranking/ranking_mmap.html

ご購読の初月は無料です。2ヶ月目からは 税込540円/月ですが、
それ以上の価値はあると思い、2001年12月創刊から16年間お届けしています。

今月号の4本を無料でご覧頂いてお気に召さない場合は、
月末までにキャンセル頂ければ料金は一切かかりません。

【 お申込みは、こちらです 】
画面左「アカウントをお持ちの方」からお入り下さい。
IDはこのメルマガが届いている、あなたのメールアドレスです。
http://www.martin.ne.jp/jump_mag2.htm

○ご購読について、詳しいご案内はこちらです。
http://www.martin.ne.jp/school/premium.htm

○クレジットカードをお持ちでない方は、銀行振込みでもご購読頂けます。
 office@martin.ne.jp まで「PREMIUM定期購読希望」としてお送り下さい。

○マーチンに、直接ご相談をご希望の方はこちらです。
 https://www.martin.ne.jp/counseling/


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。