私は「人の不安や恐怖心を煽る様な予言(霊能者)」を信じた事がありません - 文化・芸術全般 - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私は「人の不安や恐怖心を煽る様な予言(霊能者)」を信じた事がありません

- good

  1. 文化・芸術
  2. 文化・芸術
  3. 文化・芸術全般

皆様は「日月神示」というものをご存知でしょうか?

ご存知の方には大変有名な、霊能者による「近未来の予言」が書かれた書物です。

(^^ゞ

 

「日月神示」だけでなく、私はこの様に「人に不安を与えたり、恐怖心を植え付ける様な予言」というものを信じた事がありません。何故ならその裏にはこの世の陰の支配者達の隠された意図が透けて視え、その「策略」というのを肌で感じてしまうからです。

"(-""-)"

 

大体、各自それぞれ「自分の支配者は自分」というのがこの世に隠された真実であるのに、そういう「他人が発信する予言」というものに振り回されるほどバカバカしいものはありません。

 

しかし、そういう真理に目覚めていない人間の心理を彼らは利用するのです。

 

「多くの人間を、そういうネガティブな思考に意識を向ける様に誘導する」事により、実現化が可能になるという事で、「予言は当たる」という風にイメージ付けているだけなのです。

 

集団意識を誘導するには「不安」「恐怖」というものを刺激すれば良いという事を熟知しているので、昔から彼らはそのマニュアルを使い続けて来たのです。

 

ですので、そういう「ネガティブな予言」というものを信じてしまう人間は、自覚なく彼らに加勢している事にもなっており、これは正に「無知であるが故、彼らの洗脳の罠にまんまとハマっておられる方達」という事でもあるのです。

(◎_◎;)

 

そんな見識を持つ私なのですが、でもそれを逆手に取った"人類に取って幸せになる良い予言"でしたら、私は「信じて良い♡」と思う主義でもあります♫(笑)

(^^✿✿✿

 

 

…という事で、今回はひょんな事から遭遇したブログをご紹介させて頂きます♫

ちなみにここに書かれている内容は、今まで私が色々な事を実践から学び、コラムの中でお伝えして来た内容とピッタリ一致しています♫

(*^^*) ~ ♡

 

 

 

 

真実

神人靈媒日記 10/6号  

神人facebook~より転載



99%の地球人が知らない真実です!!

ほとんどの地球人が長年洗脳され続けてきました。

 

 

異次元世界のこと。

他星人のこと。

正しき歴史。

 

 

人類にとって無害はもの。

真の喜びとなる選択の仕方等…。

地球人に対し真実が教育されなくなったが故真実が判らなくなったということ。

 

 

理由は、魔界想念にある靈団・人による地球人の家畜化・支配であり、

レムリア意識のある人間を自滅に追い込み人口削減・一方的な淘汰をする為です。

真相を知る人は脅迫や迫害を受けたり、時に殺されたり致して来ました。

 

 

時のシャーマンは異次元存在や他星人と繋がり真理・真実を学び民に伝え導く使命を担っております。

故に過去の歴史において異端者・魔女悪魔として迫害を受け続けた経緯が世界中に残っております。

一部の魔界靈団の指導による人類支配の目論みが行われてきております。

 

 

人の思考・感情は容易に洗脳され

意のままにコントロールされているという現状を知る人々は極めて少ないです。

 

 

思考・感情を操作するテクノロジーは存在致し既に人類は操られている状態にあるということ。

故に思考・感情は必ず選ばなければならないということ(自問自答)。

 

 

生命体は靈存在であるということ。全ては何度も生まれ変わり靈性進化してゆくものであるということ。

己を導く靈存在(守護靈・指導靈)が必ずいるということ。

己を陥れようとする靈存在(悪魔・魔界靈)も必ずいるということ。

 

 

人類淘汰の大天変地変は起きないということ(人口操作除く)。

恐怖思想を植え付けて意識を陥れ

魔物が憑依し易い状況を作りだされているということ(メディア操作主流)。

 

 

意識が現次元を生み出す元であるということ。

故に未来は己の思考によって造ることが出来るということ(自己マインドコントロール)。

 

 

人は愛し愛されることが真の喜びであるということ。

故に所有欲を満たすためではないということ(非経済至上主義)。

 

 

人間の物というものは本来何一つ存在しないということ(非所有)。

所有意識というものは魔界靈団による洗脳であるということ(支配意識)。

 

 

宇宙には沢山の種類の生命体や人が存在するということ。

地球人は他星の人々のDNAと原始猿のDNAを融合致し創られた

半宇宙人=ハイブリットであるということ(※猿からの自然進化ではない)。

 

 

水と宇宙エネルギーで全てのエネルギーを無料で賄うことが出来るということ(エネルギービジネス洗脳)。

魔界靈団は、人の弱い処を抉り続け自滅に追いやったり、

不和を招き仲違いさせ信頼や愛情を破壊させるというやり方を好むということ

(※ネガティブ意識を疑うこと)。

 

 

靈界は急速に洗脳が解け靈団は解体致し新たなる靈団結成、新時代へと変わっているということ。

非所有意識・アニミズムの時代が訪れるということ。

 

 

これからの地球は真実を理解致し目覚めた人々によって

本当に素晴らしい星に変わるということ!(地球人の意識革命)

みなうれしうれし たのしたのし かわるかわるかわる ありがたいありがたい。感謝感謝感謝。

 

神人 拝2015.10.6

 

 

 

 

 

人間てさぁ~、賢い様で、実は全然賢くないンじゃない?

 な~んて思われているのかも!? (笑)

(^^;(^^;(^^;(^^;(^^;;

 

 

 

巷で良く遭遇するものに「地球や人類の幸せを考える」としながら、やたら「天変地異」の予言を頻繁にされて人々の不安や恐怖心を煽り、

 

又その意味などを「私達が持つネガティブな想念が、そうした災害を呼び起こしている」という様に分析して、多くの人に罪悪感や無力感を与える様な暗~いサイトなどがありますが、

 

そういう行為を行う彼らの「言っている事」と「実際やっている事(=人々の意識をどちらに誘導しているか)」の矛盾に気付ける人は、案外少ないのかもしれませんね~。

( ・・) ~ ☆彡?★彡?

 

 

彼らに能力を与える存在が最初は高級霊であったとしても、霊能者自身が驕りを持ち謙虚さを忘れると、いつの間にか低級霊に入れ替わっているという事も良くあるケースなのですが、霊能者自身にその自覚がないという事が良くあります。

 

ちなみに、大概こういう「暗い預言」や「人を裁く」様な事をされる方達というのは、実は「自分を崇拝してもらいたい」というエゴから来る野望を上手に隠した方々が多いのです。(低級霊は、自分と同じ様な性格を持った人を好む様です)

 

ですので、この様な方達は「自分以外の霊能者に付いて語る」と、必ず嫉妬心を起こして怒り出すという特徴がありますので、是非バロメーターになさってみて下さい。

 

自分にそういう能力を与えているのが低級霊であるという自覚がなく、それを高級霊と思い込んでいる霊能者というのは、「自分だけが正しい本物の霊能者」という傲慢さを持っており、非常に嫉妬深く感情の起伏が激しく、故にそこから放たれる波動は非常に粗い、もしくは繊細で美しくても非常に暗く冷たいのが特徴ですから、逆に非常に分かり易いのです。

 

彼らはこの様に、他者に対しての「支配欲」が異様に強いので、「各自、自分の支配者は自分」という真実を語る人間を"裏切者"や"無知な人間"などとして扱いますので (中には人を「悪魔呼ばわり」する様な方も!笑)、

 

それもバロメーターになさって見て下さい。

(^^✿

 

ちなみに、もっと単純に分かり易く見分ける方法は、高級霊や低級霊云々の前に「霊能者自身の人となりを観る」事です。何故ならその人が「どういうものに加護されているのか?」というのは、"人間としての普段の生き方"と比例するからです。

 

両面を持つ私達人間の心は絶えず変化する為、いつも自分であれ、他者であれ、常に"今"を見て、私達は賢く判断するしかないのです。

 

又、立場によって私達人間の判断は「神を悪魔と捉えたり、逆に悪魔を神として捉える」という事をしてしまうという視野も、私は忘れたくありません。

( ・・) ~ ☆彡★彡

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年