そんな歩き方したら腰痛になりますよね。 - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そんな歩き方したら腰痛になりますよね。

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体の不調・各部の痛み全般

 「え、つま先じゃダメなんですか?」

セミナー参加者に、立ち上がるときや階段を登るときのコツを教えていると、こんな風に驚く人が何人もいました。

 

どうやら、椅子から立ち上がったり、階段を登るときに、つま先に意識をもっていくのが習慣になっている人がいるようです。

 

それだと、腰痛になりやすいのでやめたほうがいいですとアドバイスしました。

 

筋トレでつま先立ちするなら目的があるからいいのですが、椅子から立ち上がったり、階段を登るときはつま先重心はやめたほうがいいです。

 

かかとに意識を持っていって立ち上がる方が圧倒的に楽です。

 

「ほんとかな?」

と思っている人は、今すぐためしてください。

 

椅子から立ち上がる動作で

・つま先に意識を向けて、立ち上がるとき

・かかとを意識した立ち上がるとき

 

どちらが楽に立ち上がれますか?

 

かかとが圧倒的に楽ではないですか?

 

これは、階段を登るときも同じです。

 

かかとを意識して階段を登ってみてください。

 

こういう些細な違いが、日々体へのダメージ、特に膝や腰へのダメージを増やしています。

 

あなたは大上でしたか?

 

こういう技術が学べる腰痛改善セミナーは下記をご覧ください。

http://k-soken.com/kugenreiki/entry9.html


]

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。