ただ「がむしゃら」に定年まで働けば良い! というわけにはいきません。 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ただ「がむしゃら」に定年まで働けば良い! というわけにはいきません。

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

そして今。
現代の女性は忙しすぎます。
男女差ではないですが、
ただ「がむしゃら」に定年まで働けば良い!
というわけにはいきません。


意味合いとして、男性は
太ってても→貫禄がある
年齢を重ねシワが増えても→渋みが出る
とメリットに変えられます。

化粧をしないし、美容品も使わない
髪の手入れをしないし、ネイルもしない
出産しないし、周期的な体調不良もない

でも、女性はここらをほとんどします。
その上で仕事もする!
これは今考えただけで憂鬱になりますし、
いつまで続けられるの、、、
と不安で仕方なくなります。



でも僕は男性なのであくまで
想像しかできません。

当面の女性には目の前の現実だから
想像できないストレスがあると思います。


ただ楽しかった頃の思い出は
身体と心の疲れを癒してくれるもの。
赤ちゃん然り、花、ワンちゃん等を見て
心が緩み、感情的に想うのは
日頃のギャップがあるからこそです。


良い意味で、「ラクしたい。
生活上欠かせない
仕事等ではラクできない!
美容室、エステ、ネイルではメチャ楽!

ではダイエットは???
しんどい、辛い、

ここをラクしたい、と思うのは
当たり前のことだし、
そうしていかないと
心もカラダも持ちません。


ラクとは
楽しみながら取り組める
簡単なことで変わっていける
変わった姿をイメージしてワクワクする
を含んだ言葉。

これらが欠ける辛さとストレスがあるから
食欲で満たす、途中でめんどくさくなる
負のスパイラルに突入します。

だから「○○だけや、ラク痩せ
が魅力的に感じていきます。

当然です。
それだけのストレスがあるんだから。


○○だけ!ラク痩せ!の定番は
グッズ、サプリ、エクササイズ等
仮に良いもので、ラクに続くものでも
ただずっとそれだけをやり続ければ
まず停滞し、変わらなくなります。

ここにラク痩せの限界があります。

そこでジム!となると、また辛い。。
糖質食べれない、ゼーゼーハーハー、、
まさに修行レベル!

入門します!〜お世話になりました!

的なジム通いは限界があります。
もちろん結果は絶対必要。


でも今の女性には、
それ以上に過程が重要です。

楽しみながら取り組める
簡単なことで変わっていける
変わった姿をイメージしてワクワクする
を含んだ「ラクして」結果を出す。

これが合わさらないと
ダイエットはまず終わりません。

ジムで「ラクして」結果が出る!

これがジムの最終系です。

業界的にジムを増やすことよりも
過程の大切さを重んじる空間を作る方が
圧倒的に社会への貢献になります。

講座、パーソナル含め
指導者側がここを伝える努力を惜しんだら
ジムの価値はドンドン低下していきます。


まだまだ、業界にこうしよう!!!
と言ってどうこうできる力はありません。
それが1番悔しいし、情けないし、
また逆に行動し続けられる理由です。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

「メリハリのはずが、ただ太くなった」リセット方法 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/17 16:00)

2人に1人が経験「ジム通いで太る」2つの原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/11 23:00)

こういうことはダイエット以上に 神経質になるべきところなんです。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/05/31 14:00)

運動を「辞めたら太る、辞めても痩せる」女性の3つの違い 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/05/01 14:00)

ジム自体に行くのがストレス、 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/22 20:00)