オリンピック転職 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オリンピック転職

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

仮にレースコースを「直線・コーナー・それ以外の第3区間」に大別するものとします。
直線とコーナーで0.1秒ずつ遅れると目立ちますが、第3区間で0.3秒縮めれば表彰台に上がれます。

今さらながら、ごく普通に使われるようになった "リストラ" という言葉。
日本の終身・長期雇用は過去のものであるかのように述べられる事もありますが、まだそうでもありません。
各国の平均勤続年数は以下の通りです。

■従業員の平均勤続年数・国際比較
(01) 12.9 イタリア
(02) 12.1 日本
(03) 11.4 フランス
(03) 11.4 ベルギー
(05) 11.0 ドイツ
(06) 10.3 オランダ
(07) 10.2 オーストリア
(08) 10.1 フィンランド
(09)  9.5 スウェーデン
(10)  9.4 ノルウェー
(11)  8.8 イギリス
(12)  8.1 デンマーク
(13)  5.6 韓国
(14)  4.6 アメリカ

(出所)労働政策研究・研修機構「国際労働比較2016」より作成
(注)1. アメリカは中位数

日本の平均勤続年数は12.1年でやはり国際的に長期ですが、最も平均勤続年数が長いのはイタリアの12.9年。
もっとも特殊な事情もあり、イタリア旅行で最初に覚えるべきイタリア語はストライキを意味するショーペロ(Sciopero)と言われるほどイタリアはストライキが盛んで、ご丁寧に伊インフラ運輸省のサイトにはストライキの予告一覧まで掲載されています。
労働組合の精力的な活動等により欧州では最も労働者に有利な国の一つとなっており、厳しい解雇規制から勤続年数も長くなっています。
ただし、レンツィ前政権が労働法改革Jobs Actを実施して企業は解雇問題を賠償金で解決出来るように規制緩和されており、徐々に変化が現れるかもしれません(憲法裁判所はその後のCGILからの申出において、解雇補償金制廃止の国民投票要求については不許可と判断)。

最も平均継続年数が短いのはやはりアメリカで4.6年。
日本では転職を繰り返すいわゆるジョブホッパーは敬遠されがちですが、周知の通りアメリカでは肯定的に評価。
もちろん転職前後でキャリアアップしているかどうかや、専門性の有無がポイントとなります。
オリンピック並みの周期で転職する事になりますが、キャリアパスとして文化的に定着しており、特にジョブローテーションによりゼネラリスト化しやすい日本に対し、専門性が更に集約されてゆきます。

各国にはそれぞれの文化があり、日本がアメリカ型のスペシャリストを無理に目指す必要はありません。
効率的な分業と言えばそれらしく聞こえますが、「それだけをやる」はいつしか「それしかやれない」になり、各パーツだけを見ると洗練されていても全体ではちぐはぐで日本製と比べると故障の多い米国製家電などが出来上がってしまいます。
直線の速度を上げ、コーナーのブレーキング技術を磨きつつ、地味ながら得意とする第3区間で巻き返す日本らしい労働政策を模索する必要がありそうです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

読書の秋(2017/10/20 09:10)

サツマイモは世界を救う(2017/10/06 09:10)

このコラムに類似したコラム

ヨーロッパの子どものお小遣い 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2017/06/02 09:00)

転職するべきか、今の職場にとどまるべきか。 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/11/30 18:17)

世界の労働組合事情。組織率ランキング 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/06/19 09:00)

人生のリスク:就職と就職後の変動リスク 職種・規模・従業員数・倒産 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/06/14 16:56)

営業職のことを語ろう2~会社の思惑と、自分の理念の狭間で~ 石川 智 - ファイナンシャル・プランナー(2014/12/14 23:01)