ダイエットが招く「一生を棒に振る」辛さ - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ダイエットが招く「一生を棒に振る」辛さ

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット




信用して臨んだダイエット
ローンを組んでまで信用したのに
これで最後と自分と約束したのに
結局痩せなかった、痩せてもリバウンド。

賢明な女性ほど、自分のせい。。
と自己責任に思ってしまいます。

これは一種の不安神経症(トラウマ)
として蓄積され
非常に強い不安に襲われたりします。


この症状を経験すると、
ダイエットでは
人と関わりたくなくなります。

また、同じような
トラウマが呼び覚まされる状態に
なってしまうのか
という不安が重なって、
余計に重くなってしまうことが多いです。

ある物事に対する不安だけではなくて、
不安を感じてパニックになった時に
対する不安も重なってきます。


さらに過去のダイエットのつらい体験が、
その引き金に発生することがほとんどです。

たとえば、過去にダイエットで
言われる通り何ヶ月もキツく頑張ったのに、
思うように変わらなかったり。

今日も頑張ろう!と決意したのに、
体調が悪くて家から出られなかったり。

それをわからない他人に酷く叱られたり。
そのようなダイエットと人間関係が
原因となっていることが多いです。

そしてネット等で広告を出している
ジムや施設を見ただけでは
非常に強い不安に襲われたりします。

また○○だったらどうしよう。
このままでは私は
太り続けてしまうのではないか、、
」などと、
不安が不安を呼び、
不安が重くなってしまいます。


何故こんなことが言えるのか?
というと、僕も全く同じ経験を
10代にしていているから。


毎日の2/3は不安に襲われ動けなくなる。。
カウンセリングも週7回で通っていました。

やっと話せるようになった3年前、
ようやく新しい一歩を踏み出せました。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

ダイエット成功のカギは「やらない理由」を作ること 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/20 13:00)

ダイエットが招く「一生を棒に振る」辛さ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/15 23:00)

「指導者専門マーケティング•心理学講座」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/03/08 23:00)

【土日の朝限定!】 ボディメイク1回体験 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/03/10 20:00)

【土日の朝限定!】 ボディメイク1回体験 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/02/27 19:00)