婚活男子よ、こう口説け! その7 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

婚活男子よ、こう口説け! その7

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

はい! 今回は連載7回目になる「婚活男子よ、こう口説け!」です。
今回のお話は、女性もそのまま役立ちますので、ぜひ女性もご覧くださいね☆

前回までのお話はこちら。
>> http://archives.mag2.com/0000052108/

さて、これからは「具体的にどうやって、進めたらいいのか」を、出会いの場面毎にお話したいと思います。

1.飲み会でモテるために。(合コンや会社の飲み会)
2.会社、職場でモテるために。
3.ネットで知り合ってモテるために。(ブログ、サイト等)
4.出会いパーティでモテるために。
5.お店やパーティ(キックオフや異業種交流会)でモテるために。

では早速、まいりましょう!

◆ 飲み会でモテるために ◆
飲み会に関して多い質問は、「どんな話をしたら良いのか」ですね。合コンのスタート時等、お互い緊張している場面では当たり障りない話が良いです。これはモテるためというよりも、嫌われないためです。

「仕事、何してるの?」「どこに住んでるの?」「みんなは、どんな関係なの?」と聞いて自分も答えて……が良いでしょう。この会話をすると、自己紹介を交えて、そこそこ話ができてきます。その後は、「どう? 仕事は楽しい?」と質問してみましょう。この返答は「楽しいですよ!」という返事と、「うーん、そうでもないんですよ」という両方がありえます。

「楽しいですよ」ときたら、「そっかぁ! 楽しいのが一番だよね~!(^^) 今、どんなことしてるの?」と、具体的に聞いてみましょう。また、「うーん、そうでもないんですよ」ときたら、「えー、どうしたの?」と聞いてみましょう。すると、大まかな話はしてくれますので、

1.「そっかー。そうなんだぁ。大変だね…(;_;)」と同意して。
2.それについて「こうしたらいいと思う」と、前向きに話してみましょう。

自分の過去に同じように悩んだことがあったなら、その話をすると尚良いですね。
すると、話が盛り上がっていくものです。

ポイントは、どちらの話も「相手に合わせた内容」で自分の話もすることです。「楽しいですよ!」ときたら、「俺もそうなんだよね!」と言う。そうでないならそれに合わせるということです。

お相手が「楽しい」と言っているときに、「俺は全然ダメで……」と言うのは上手な会話とはいえません。今がツラいなら「今ツライんだけど頑張ってるんだ(笑)」と前向きに言うのです。同様に、お相手が「楽しくない」と言ってきた時に「自分は楽しいんですよ!」と言うのも上手な会話ではありませんよね。「自分もそういうときがあった」など具体的な話をして、「こういうことをしたら解決できた」と前向きに話せると良いわけです。

大事なことは、話すごとにテンションが高くなる、
明るく盛り上がるようにすることなのです。

◆ 連絡先を聞き方。というか、デートに誘おう! ◆

仕事の話が、ひと段落ついたとします。次は「ねえ、最近休日って何してるの?」と質問しましょう。非常にオーソドックスな話の進め方ですが、当たり外れはありませんので会話慣れできていない人は、このパターンを覚えましょう。この答えについては、次の受け答えでOKです。

買い物 → どこに行ってるの?、ああ俺も行く行く!、○○って店知ってる?
映画  → 最近、何観た?、○○って良かったよね!、よかったの教えて!
まったり→ 俺も! ついつい、まったりしちゃうんだよね!(合わせる)

活動的な答えには、自分も活動的に。「家でまったり」のように静的な答えには、それに同意するように返しましょう。仕事の話もそうでしたが、モテる会話術とは、自分の話をそのまま話すことではありません。相手の話に合わせることです。「ああ、一緒だね!」という感じに持っていくと、共通意識が生まれて良いのです。

で、ここからが勝負です!
お相手が楽しそうに話をしてくれいるなら、デートに誘いましょう。

具体的に決め込めなくても構いません(もちろん、決め込めたら尚OK!)。「今度、食事いきませんか?」と聞いて、「そうですね~」「いいですよ」ときたら「じゃあ、携帯教えてもらっていい?」と連絡先を交換すればいいのです。そして、当日の帰宅してから~翌日の夜までには、具体的にお誘いしましょう。でないとタイミングを逃して誘えなくなってしまいますよ。

「そうそう、昨日言ってたゴハン、
来週の金曜日か土曜日はどうですか?(^^)」などでOKです。

他にはですね、相手が映画の話をふってきたなら「最近行った?」と話をします。どんな返答が返ってきても、「俺、最近行ってないんだぁ~」と返します。そして「もしよかったら今度一緒に行こうよ(笑)」と誘うのです。もちろん、自分から「ねえ、映画とかは最近観ないの?」と話をふってもOKです。

今、映画を例にとりましたが、お買い物の話から「ああ、じゃあ、○○ってお寿司屋さん、知ってる?」という話をふって、「あそこ、すっごい美味しいから今度一緒に行こうよ!」と誘う方法もあります。車が使える人は「ドライブとか好き?」と聞いてみましょう。ほとんどの場合「好き、好きー!」と返ってきますので、「海とか気持ちいいよね!」「うん、そうだよね!」と会話を続けて「じゃあ、よかったら今度行こうか?(笑) 美味しい、いいお店もあるんだよ~」という感じでお誘いしましょう。

また超ストレートに!「すっごい美味しいお店を知っているから、一緒に行こう!」という誘いは、思いの他強いようです。

僕はほとんど使ったことがなかったのですが、以前あるアンケートで「彼との初めてのデート、どこに行きたいですか?」というのを見たのです。すると、17/22人が「ごはん」「美味しいもの食べたい」「食事」と、とにかく食事だったのです!「遊園地とか海とか、あまり出てこないんだ」と笑ってしまいました。

そういえば以前、僕の友人が「女なんてのはさー。美味いもの食いに連れて行ったら、それで喜ぶんだよ」とムチャクチャを言っていたのですが……これはある意味、真実だったようです(笑) ともあれ、会話からデートに繋げていく方法は、たくさんバリエーションがあります。これらを参考に「そのまま」やってみて頂けたらと思います。

…………。

飲み会で連絡先を聞くことに、命を燃やしている人(?)がいますが、

あれはダサいです!!!

連絡先はあくまで連絡先です。志は高く持つ!まず、デートに誘えるように話を持っていきましょう。そしたら連絡先は自動的に聞けますし、デートを断られたら「じゃあ、LINE教えて(^^)」と言えば良いのです。

もう一度いきますよ。「志は高く持つ!」
飲み会の目標は連絡先を聞く事、知り合うことではありません。
その場でデートに誘うこと。そういう気持ちで望みましょう。

これ↑↑ 女性の皆さんも同じですからネ。


<特別プレゼントをお届けします!>

このメルマガのプレミアムバージョン、

        「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」

   まぐまぐ「恋愛・結婚」、有料メルマガ 1位!(2017/04/03現在)
       http://www.mag2.com/ranking/ranking_mmap.html


ご購読の初月は無料です。2ヶ月目からは 税込540円/月ですが、
それ以上の価値はあると思い、2001年12月創刊から16年間お届けしています。

4月号の4本を無料でご覧頂いてお気に召さない場合は、
月末までにキャンセル頂ければ料金は一切かかりません。

【 お申込みは、こちらです 】
画面左「アカウントをお持ちの方」からお入り下さい。
IDはこのメルマガが届いている、あなたのメールアドレスです。

そして、5月までご継続下さった皆さんには、5/2(火)に……

 「メイク・ラブ指南/ いっしょにいくための特集号」をプレゼント!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

懐かしの、超人気エッチ特集号です♪(バックナンバーからの再編集です)
もちろん、既にご購読中の皆さんにも届きますので、ご安心下さいネ!(^^)

どうしようかお悩み中の方、いらないなら解除したらいいのです☆
まずは行動することから始めてみましょう(笑)

お申込みをお待ちしております。
http://www.martin.ne.jp/jump_mag2.htm
画面左「アカウントをお持ちの方」からお入り下さい。
IDはこのメルマガが届いている、あなたのメールアドレスです。


○ご購読について、更に詳しいご案内はこちらです。
http://www.martin.ne.jp/school/premium.htm

○クレジットカードをお持ちでない方は、銀行振込みでもご購読頂けます。
 office@martin.ne.jp まで「PREMIUM定期購読希望」としてお送り下さい。

────────────────────────────────────

○マーチンに直接会って相談したい人、電話やメールで相談をご希望の方。
 http://www.martin.ne.jp/counseling/

○無料相談掲示板「悩みの足跡」
 http://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi
 
 初めての方は、こちらから会員登録をしてご利用下さい。
 http://www.martin.ne.jp/gatex/touroku.htm

────────────────────────────────────


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。