脚痩せに悩む女性ほど「腰痛が多い」3つの原因 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

脚痩せに悩む女性ほど「腰痛が多い」3つの原因

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

本日は月1回の
米国トレーナー、医学会の勉強会。


最近では非常に多くなっている腰痛。
その中でも、
脊椎分離症、すべり等の
運動経験がある女性に多い症状について。

今まではアスリートに多く、
一般的にはあまり起こらない症状でしたが、
筋トレで重い重さを担ぐ
ヒールで骨盤が前傾に傾く
姿勢筋低下によるお腹ーヒップの弱さ
から、一般的にも
起こりやすくなってきています。


この腰痛自体については、治療分野なので
信頼できる医学会のサイトでご参考に。


今日は腰痛を引き出す体型について。
腰椎分離、すべり当の腰痛は
骨盤の前傾が原因。

そしてその骨盤前傾を引き出すのは
強い反り腰
お腹(腹斜筋群)の弱さ
脚の付け根の強さ

これらは体型にどう現れるか?
ぽっこりお腹
がっちりとした太もも
ヒップがアヒルのように大きくなる


ヒールをよく穿き、腰痛もある、、
という女性は
この体型に悩むことが多くなります。


どこから解消するか?
(もちろん、整形外科的に
運動制限のある方は、
医師の許可を得てくださいね。。)

負担のない運動!はあっても、
強度や運動レベルが下がり過ぎると
体脂肪分解のための刺激になりません。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

【50日で未来が変わる!】~美容、サロン、トレーナーの心理学・集客マガジン~ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/31 23:00)

明らかに感じる、35歳からの「横に広がる太もも」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/27 14:00)

秒数で決まる!「痩せるストレッチの仕組み」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/06/03 22:00)

80%女性は「GWは年末年始の次に太る」3つの解消方法 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/23 17:00)

太ももの中心より下の場合 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/01 14:00)