ケガ、病気からでもキレイに痩せるために。 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ケガ、病気からでもキレイに痩せるために。

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

今日含め、最近では医療、治療家、看護系企業への
ダイエット講座が増えているため、
より統計のデータが必要になります。


ダイエット面での
ダイエット歴、食習慣等
統計はもちろんですが、

医療機関で使う場合は、
既往歴、禁忌事項、内疾患歴等
統計が非常に重要。


データ自体はいくらでも揃っているので、
相関と時系列
単回帰分析
時系列グラフ、移動平均
指数、増加(減少)率、成長率
などの分析、説明力が必要になってきます。

先日も書きましたが、
4月より東京大学で統計学を
学びに行きます。

人様に影響を与えるセミナーや講座では
これらのバックが
知識技術を活かすことに直結。

まだまだ成長できる!
そしてそれを伝えることで
もっともっと人の役に立てる!

ますます楽しみです!



今日は医療面でのダイエット
技術面についてです。


痛み」の治療の中にも
体重を減らさないといけない
部分の負担を減らさないといけない
が条件になるため。

実は!
ボディメイク・ダイエットの根本
ここから来ています。


人の身体を預かる上で、
一番気をつけなければいけないのはケガ。

スポーツジムでは年齢層が高かったので、
より最善の注意を払う必要がありました。

ボディメイクの根本は
物理学と運動力学

例えば、
ご高齢の方の膝の痛み、O脚のリスク
膝関節変形性関節症
内側半月板の損傷


日常が困難になると医療分野なので、
理学療法士、柔道整復師の仕事。

日常生活に戻ったら向上させるのは
トレーナーの仕事。

簡潔になりますが、
正常可動域、非荷重、荷重と
日常生活に戻す理学療法士。
筋肉の固い柔らかいから
カラダの使い方を正す柔道整復師。

まだこの段階では、
まだ筋力が不足していて、
それを向上させるのがトレーナー。


何を選択するか?
イスから立つスクワット!
マシンの膝を伸ばす運動!
太もも裏のエクササイズ!
と安易に選ぶと
危険極まりないことになります。。

筋バランスが整っていても、
元々の内側半月板損傷は再生しなく、
動きの中のアライメント(骨の配列)
がズレると、容易に悪化させます。


ここでは、物理学での
弾性の法則
筋肉同士の協調性を整える
運動の第2法則
→部分へかかる負担と負荷、速度を決める
運動力学から
関節トルク、各種テコ
関節への負担のかかり方を選ぶ
を考えてプログラミング。


これは全部ボディメイクの
基礎となっていて、
○筋肉同士の協調性
→部分的な筋肉の発達、
柔軟性のアンバランスからの
脂肪のつきやすさを解消する

○負荷、速度を決める
→動きの中でどこの負担が大きいか?
部分にかかる負担を減らし、細さを作る。

○関節の負担のかかり方
→無理に筋肉で受ける負荷を
骨や腱、靭帯に垂直に逃がすことで、
余計な太さを作らない。


結果として、共通するのは
偏った負担がない姿勢や骨の配列
ボディメイク→細くなる
コンディショニング→痛くない
というようになります。

これらを詰め込んているからこそ、
企業、医療系の方々にも
興味を持ってもらえるものとなり、
需要も生まれてきます。




今回個人向けの
ダイエット指導者講座では
体重に特化した技術が身に付きます。
ダイエットの入り口は様々
食べ過ぎたから痩せたい。
痛みから解放されるために痩せたい。
おしゃれをしたいから痩せたい。
自分の足で歩き続けたいから痩せたい。

結果として体重を減らすことでも、
エクササイズの組み方や期間、頻度が
変わっていきます。


ダイエットモニターでも同じですが、
ガンガン体育会系ではなく、
なぜ痩せたいのか?
その気持ちに寄り添い
目的を叶える手段として痩せさせられる。
そんな一生ものの技術を
身につける講座
となっています。

自分が痩せたい。人を痩せさせたい。
を未来を見据えキチンと叶えたい!
そんなあなたは是非ご受講ください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新!知識0から学ぶダイエット資格講座
NY,Parisダイエット専門資格
〇体脂肪、体重、筋肉を減らす運動、食べ方
〇食べる体質を作る為の基礎代謝アップの法則
〇痩せない部位へのエクササイズの取り入れ方
〇糖質カット、リバウンド後の糖質の食べ方



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




3月新枠追加!
手軽に週1回(月4回)コース追加!
「モデル体型ダイエットモニター」
50代のダイエット↓

40代のダイエット↓

30代のダイエット↓


(↓クリック)
モデル体型ダイエットモニター




人をキレイにしたい!を仕事にしたけど、、
思うようにいかない…そんなあなたへ。

好きなことでもっともっと!
人のキレイを叶えたい!



(↓クリック)
【50日で未来が変わる!無料マガジン】
91.3%の人が知らない
美容、サロン、トレーナーの成功のレシピ

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

横から見たら膨張 「下腹×ヒップの下半身太り」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/09/06 15:00)

不変の想い「あなたの体型の悩み。絶対に変える!」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/09/02 12:00)

キレイ!!を打ち消す「二の腕ムッチリ」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/09/01 14:00)

「首はモリモリ!肩こり」がとれない2つの原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/29 15:00)

秋のむくみ対策!「水は溜めない!熱体質」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/28 13:00)