【足が太い・お尻が大きい・足が上がりにくい】歪みを取ると お悩みは解決 - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【足が太い・お尻が大きい・足が上がりにくい】歪みを取ると お悩みは解決

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Norikoです。

久しぶりにアクセスキーワードを確認しました。

抜粋しますね。
尻 横幅 狭く尻を突き出して座る巨大すぎるお尻ウォーキングお尻が痛い片足立ちができない理由歩く つま先が外向き歩けない足が前に出ない片足で立つとぐらぐらする腰が横にはっている腰が大きい尻 大きい 悩み足が上がりにくい
足とお尻の形を気にされている方が多いことがわかります。
でもこれ全部
足の歪みをとって歪まないバランスで立って歩けたら改善していくものばかり。

つま先を開いて立てばまっすぐな足で満足しないでほしいなって思います。
↓つま先を開いて立つ
つま先を正面に向けて立ってまっすぐな足を目指してほしいです。
↓つま先を正面に向けて立つ
公認インストラクターをはじめ
YURUKU®で体を変えている生徒はみな
つま先を正面に向けて立ってもまっすぐな足を目指しています。

正面に向ける理由は歩くときや走るときつま先を前に向けるのが自然な動きだから。
つま先を開いて立つのは「気をつけ!」スタイルで力むバランスであり動こうとしたときロックを外す必要があり不自然だから。

そのしつこいぐらいのこだわりを持って体を変えていったから
息するだけ歩くだけで整えられる体を手に入れました。ね、つま先正面向いてるでしょ?


この立ち方をすると立ちにくいとかすごく足の形が悪く見えてしまう方は
アクセスキーワードにあるお悩みをお持ちだと思いますよ。

公認インストラクターたちが自身のブログで
正面を向いてつま先を前に向け足をそろえて立った真面目〜な感じの写真をアップしていますが
私と同じ こだわりがあるからなんです。

その立ち方って1番スタイル悪く見えるんですよね。普通は避けます。
みんな斜め立ちで足はクロスして写真を撮ったほうが綺麗に見えるのはわかっています。
なのに私も含めあえてやってるんです。
あ、でも誤解のないように!インストラクターに強制なんてしてませんよ!
「真面目すぎるからたまには斜め立ちしたらいいよ」とアドバイスすることすらあります(笑)

でもねそこに こだわるからこそ
不調が改善したりスタイルアップすることをみんな よくわかっていて
多くの方に伝えたいんです。

だから私も引き続き
ベタベタに正面を向いて立ち覚悟を持ってさらけ出しますよ〜!


■YURUKU®のセミナーについてどんなセミナーがあるの?何から受講するの?http://ameblo.jp/bjwalking/entry-12247970511.html

メルマガ読者登録『それぞれのYURUKU®』YURUKU®考案者Norikoと公認インストラクターたちがカッコつけずに ありのままに書いたリレー メールマガジンです。https://sv3.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=P612128


【人気記事まとめ】Norikoの身体の変化や考え方姿勢や歩き方・美脚・ダイエット身体の不調についての あれこれ▼▼▼http://s.ameblo.jp/bjwalking/entry-12213292092.html

information
YURUKU®無料会員登録
YURUKU®セミナーについて
Norikoセミナー一覧
YURUKU®公式セミナー

◾︎
ご受講者の声
◾︎
Norikoの身体機能について
◾︎Norikoの変化
◾︎YURUKU®の歴史
◾︎YURUKU®って何?



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。