マッサージ店と飲食店の看板の違いからトレーナー業界について考える? - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
田中 宏明
田中 宏明
(ピラティスインストラクター)
Kali tomomi
(ヨガインストラクター)

閲覧数順 2017年08月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マッサージ店と飲食店の看板の違いからトレーナー業界について考える?

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 こんにちわ

 

今日は気持ちの良いお天気ですね!

 

 

 天気が良いと

 

神楽坂も多くの人で賑わいます

 

 

 そうした人の目に留まる様に

 

様々な看板が並んでいますが

 

マッサージやリラクゼーションのお店の

 

80〜90%以上が「割引き」の案内をしています

 

 

 神楽坂は飲食店の看板も多くありますが

 

飲食店の看板で割引きについて記載があるものは

 

10%もありません

 

 

 なぜ飲食店は割引きをしないのに

 

マッサージやリラクゼーションは

 

看板で割引を訴求するのでしょうか?

 

そもそも、看板の目的とは何なのでしょうか?

 



 

 お客様を

 

「目的客」と「フラッと客」に分けた場合

 

ランチ時の飲食店はどちらが多いのでしょうか?

 

事前にネットで調べて、そのお店を目的に来るお客様と

 

何食べようかな~と考えながら街を歩いていて

 

看板を目にしてフラッと、その場でお店を決定するお客様

 

 

 リラクゼーションや

 

マッサージ店はどうでしょうか?

 

「目的客」と「フラッと客」

 

 

 パーソナルトレーニングスタジオなどは

 

あまり「フラッと客」はいませんよね?

 

 

 この「目的客」と「フラッと客」の割合が

 

リラクゼーションやマッサージ店と同じくらいで

 

現在のマッサージ店くらい

 

パーソナルスタジオやマイクロジム増え

 

街中に看板が増える様になったら

 

我々の業界も割引きだらけの看板になるのでしょうか?

 

 

 飲食店で割引きを過剰に行っていたら

 

原材料大丈夫か?と心配になりますよね

 

 

「俺のシリーズ」みたいに

 

それによって3回転以上すれば利益が出るなどの

 

「しくみ」があれば、そういうことね!と

 

不安にはなりませんが

 

ただ安いだけなら、「ここ何使ってるの?大丈夫?」

 

と思ったりしませんか?

 

 

 我々の様な

 

パーソナルトレーニングというサービスの場合

 

原価を下げて、その分回転率を上げるというのは

 

あまり現実的ではありませんよね

 

 

 例えば

 

1本9,000円のセッションを

 

4,500円にして、その分2倍セッションすれば大丈夫!

 

といった所で、既に6本のセッションを行っている人なら

 

12本毎日やるの?って話です

 

 

 まさに

 

「鉋みたいにさ~、命を削ってさ~」って

 

「終わりなき旅」が頭の中でエンドレスで

 

流れそうですよね

 

 

 現在を必死に頑張るだけでなく

 

先も考えながら行動をしていかなければですね

 

 

としお

 

 

 こちらは、明日新潟で講師を務めさせて頂きますセミナーです。

 先ほどご連絡を頂き、急遽2名の空きが出たとのことで、もしご興味がある方がいらっしゃいましたら、ぜひお待ちしております。  「Bodywork for Conect~ファンダメンタルとファンクショナルを繋ぐもの~」 日時:3月19日(日)13:00~16:00(受付開始12:30) 場所:HARD OFF ECOスタジアム新潟 研修室 新潟市中央区長潟570 参加費:8,640円(消費税込) 学生5,400円(消費税込) 申し込み:https://goo.gl/pkfdDk 懇親会:18:00~@新潟駅周辺 抄録:「Bodywork for Conect~ファンダメンタルとファンクショナルを繋ぐもの~」 仰臥位で獲得したはずの能力が、立位では上手く活用が出来なかったり。ピラティスはピラティス、ストレングスはストレングスなどと分けて考えてしまい、それぞれの良さを生かすことが出来なかったりすることはありませんか? 今回は、ファンダメンタルからファンクショナル、リハビリテーションからストレングスまで、より有機的な1つの繋がりとなる様に、DNSやPRI、FMS、SFMA、NASM、CFSC、GRIP APPROACH、Pilatesなど、最新のストレングス&コンディショニング法の観点を加えたBodyworkを皆で学びながら、実際に身体を動かしていきます。 日頃のコレクティブエクササイズやムーブメントプレパレーションなどに取り入れて頂く事で、より効果的なセッションの提供が行って頂く事が出来ます。

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。