塾を始めて10年目を迎えました - 英語教室 - 専門家プロファイル

中山 航
Language School ~航~ 代表
東京都
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

塾を始めて10年目を迎えました

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語教室

気づいてみると今日は3月10日なので

当塾、Language School ~航~ は

10年目を迎えることができました。

 

皆様のおかげです。ありがとうございます。

 

Looking back, (振り返ってみると)様々な

依頼を受けました。

 

大学受験に始まり

 

英検対策(いついつまでに受かりたい!というのもありました)

中学生(大学入試で来ていた生徒が「妹をお願いします。」とい

言ったのが始まりでした。)

高校生

(中学生も高校生も受験に向けてだけでなく、学校の成績をあげたい!

という要望にも当然応えております)

TOEIC・TOEFL・IELTS

SSAT(小中学生の留学用です。レヴェル高いですよ)

医学部・医大の学士編入試験

(面接時に英語でスピーチというのもありました)

大学生の論文・論述対策(英語で論文を書かなければいけな

いんです!どうしましょう、とう切実な願いでした。)

 

論文といえば、中学入試でも高校入試でも帰国子女系、あるいは

外国人入試では英語で論述が必要になりますのでその指導もさせて

いただきました。

 

大学入試の時に教えていた生徒が続けて、TOEICTOEFLを受講する

こともあれば、少し時を経て、就職のために! とか留学のために!

とか、また戻ってきてくれるのも嬉しいですね。

 

上記は少し固めですが、柔らかめの依頼では86歳の女性(素敵な

おばあちゃまでした)の方が、老後の趣味にと来てくださいました。

吹き替えではなく、英語そのもので映画を見たい、ということでした

その後もコンスタントに高齢の方からの以来を受けています。

 

また中国人の方に英語と日本語を教えて欲しいと言われた時もあります。

韓国の方にも同様の依頼を受けたことがあります。

 

さらには英語の先生に教えるというのもありますね。英語力の向上を

求める方もいれば、何を教えたらいいのか分からないので教えて欲しい

という方もいれば、英語をどう教えていくべきかに悩んでいらした方も

いました。

 

他にも….. 書ききれません。

 

塾を開いて10年、その間にいろいろなことがありました。今後も色々

あると思いますが、僕の体が空いている限り、どのような依頼でも引き

受けたいと思っております。特化する・分業することが主流かもしれま

せんが、ほとんどのことが実はつながっているんだ!ということを示す

ためにも小さくまとまらないように頑張りたいと思います。

 

中山航

 

 



 

 



 

 
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Language School ~航~
http://lswataru.com/
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-18-30 ファースト日野ビル2F
TEL:03-3590-5056
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 


引用元:塾を始めて10年目を迎えました

 

 

 |  コラム一覧 |