80%女性がやっている「痩せないダイエット」ベスト3 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

80%女性がやっている「痩せないダイエット」ベスト3

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット




ダイエットに必要な
運動学、生理学、機能解剖学の根本。

その発祥もととなる東京大学。
今日はその教授と事業打ち合わせへ。


その教授も海外での活動を
メインにしているそうで、
元々、ダイエットはアメリカからの学問が
日本の基礎になっている
ので、
今とこれからのダイエットの方向性は?
という話。


体脂肪の減らし方」というのは
世界共通で決まっています。


簡単に書くと
運動全般の刺激、タンパク質摂取
(アドレナリン、グルカゴンの
ホルモン分泌)

脂肪細胞内の
ホルモン感受性リパーゼ活性

中性脂肪の分解
脂肪酸とグリセロールに分かれる

筋肉内でエネルギーとなり消費



これはシンプルに浸透し
運動!食事制限!
がダイエットの基礎となっている所以です。

しかし、これですんなり行けば
とっくにダイエットに悩む女性はいません。

実際にダイエットしていて、
最も多い体脂肪が減らない理由は
インスリンの作用

アドレナリン等の脂肪分解の逆で
インスリンは脂肪の合成


仮にほとんど食べなくても、
脂肪の合成が進むインスリンのせいで
足りないカロリーは全て筋肉を削っている
(基礎代謝を自ら減らしている)
というのが現状です。


机上だけでいうと
朝ごはんを抜いて走る
たくさん食べた後日は食事を抜く
休みの日に2時間まとめて運動
は脂肪分解に効果的となりますが、

内分泌学が混ざる現実では、
どれもインスリンの分泌が多く
痩せない、リバウンド、体調を崩す
ことを多くの女性が経験してます。



先ほどの3つのデメリット
朝ごはんを抜いて走る
→脂肪分解と筋肉の分解が起こり、
筋肉の分解→糖に変わる→血糖値が上がる
→インスリンで脂肪合成。

たくさん食べた後日は食事を抜く
→物理の質量保存の法則から
食べないことで溜まったカロリーを消費
→空腹が続くことで血糖値の低下
→脂肪と筋肉が分解
→筋肉の分解→糖に変わる→血糖値が上がる
→インスリンで脂肪合成。

休みの日に2時間まとめて運動
→90分を超える運動は脂肪分解に加え、
ストレスホルモンのコルチゾルにより
タンパク質の分解=筋肉の分解
→糖に変わる→血糖値が上がる
→インスリンで脂肪合成。


結論、脂肪は減らず筋肉が減り
痩せない、リバウンドの条件
揃ってしまいます。


トレーナーは国家資格ではないので、
ダイエットに関しては、
どんな分野の人でもネットで調べて公表!
というのが簡単にできてしまいます。

きちんと学んでいないと、
痩せさせられないことに焦り、、
〇げっそりするほど食べない!
〇吐きそうなほど激しい運動!

の力技でなんとかしようとします。

ストレスホルモンの増加で、
またまた痩せない、リバウンドの
条件が揃います。。



他にも
運動前にフルーツを摂る
有酸素と筋トレの組み合わせ
30分を超える筋トレ
これらも明らかに
痩せない、リバウンドする率が高いこと。


もう、書ききれませんね。。
自身で学び自分のため、人のために!
というあなたは、
お墨付きのダイエット指導者養成

2日で定員終了した「ダイエット資格養成」
2月より復活!0から学べます!

2017NY,Parisダイエット専門資格
〇大幅なダイエットを
叶える運動と食事プログラミングの取得
〇停滞期を3日で突破する技術の取得
〇リバウンドからの痩せさせ方



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「モデルダイエットトレーナー」】



自分の頑張りに対して痩せない、
きちんと結果に変えたいあなたは
ダイエットモニター・パーソナルへ↓

手軽に週1回(月4回)コース追加!
理想の体型で春を迎える!
「モデル体型ダイエットモニター」
40代50代のダイエット↓


(↓クリック)
モデル体型ダイエットモニター


カラダを変えるのがジム!
という方向性は需要と供給が
間に合わないので、
○自身で学べ人に伝えられる!講座
○自分が変わり自分で保てる!パーソナル

の方向性でこれからも貢献していきます!

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

35歳から急増!「運動するから下腹が出る」2つの原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/03/30 16:00)

運動に興味がない女性の「糖質を食べる痩せ方」3つの法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/03/29 23:00)

ダイエット中に「ケーキを食べる2つの時間帯」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/03/24 19:00)

ダイエットに踏み出せない2つの恐怖心 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/03/16 23:00)

99%女性が経験!「夜の異常な食欲」3つの解消方法 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/03/11 17:00)