外出が増えるとお尻が痒くなります - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
井元 雄一
(WHO基準カイロプラクター 健康科学博士)
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)
みかん
(人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年11月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外出が増えるとお尻が痒くなります

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体の不調・各部の痛み全般
 最近、お客さんのご自宅に行ったりする機会が続けてありました。
そうするとお尻が痒くなります。
それはなぜか?
電車で椅子に座ったり、喫茶店で椅子に座る機会が増えるからです。
昔は、お尻がなんでこんなに痒くなるのか不思議でした。ひどい時は湿疹も出ますし。
ところが邪気の存在がわかるようになって、理由がはっきりしました。
たくさんの人が座る椅子のクッション部分には、邪気がよくたまるということです。
しかも、邪気が多い人が座った椅子にその直後座ったら悲惨です。
かゆさ爆発です。
ですから、座る前に邪気がひどくないか確認して、大丈夫そうな椅子を選んで、人にバレないように邪気を気功で和らげて座ります。
それでも完全に取れないから、家に帰った後にお尻の邪気をはらいます。
お尻が荒れやすい人は、人より敏感なので、座る椅子には注意したほうがいいです。
ちなみに、木の椅子は邪気がたまりやすいです。でも、長時間座るには辛いですけどね。
会社の自分の椅子に座って、お尻が痒くなる場合は、自分で出した邪気が椅子に溜まっている証拠です。
高圧スチームで掃除したり、掃除機でゴミをとったりすると、邪気は減少します。
軽く絞ったタオルで拭き取るのもオススメです。
ただし、除菌スプレーのような邪気まみれの製品使うと、悪化しますので使わないでください。
小型犬のような小さい生き物は、ファ○リーズの殺菌成分で身体を壊すことも多いようです。
現在、生殖器系への悪影響が分かっていますので、妊婦さんや妊活中の人は使わないほうが良いです。
詳しくは下記の記事をご覧ください。
ファブリーズ殺菌成分は、妊婦の流産や子供への影響リスクが大きい!?http://e-kenkonavi.com/fab-antibac-risk/



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。