婚活男子よ、こう口説け! その6 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

婚活男子よ、こう口説け! その6

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題
はい!「婚活男子よ、こう口説け!」第6回目になります。

「婚活男子よ、こう口説け!」前回までのお話はこちら。
>> http://archives.mag2.com/0000052108/

先週お届けしたメルマガでは、
出会って一週間で結婚が決まったお話をご紹介いたしました。

実は、時を同じくして年始の1月2日。
マーチン先生の結婚紹介所からご成婚者が出たのですーっ☆
おめでとうございますーっ!!

このコーナーでご紹介するわけですから、もちろん男性です! この男性Kさんは、ちょうど1年前に初めてリアル恋愛教室にいらっしゃいました。そして昨年4月末に結婚紹介所にご入会、彼女と交際スタートしたのが9月半ば。そして、今年1月2日にプロポーズ→OK!

紹介所での活動期間が8ヶ月、交際3ヶ月半でゴールインです!ご入籍は5月、挙式は7月予定です♪

Kさん、1年前はお見合いしてもその次に繋がらなかったのですが、教室にいらっしゃるようになって、お見合い後のデートに繋がるようになりました。その後も小さな改善点をひとつひとつ直していってと……以前、PREMIUMで詳しくご紹介したことがあったのです。2016年8月9日号 No706「数回のデートで終わってしまう理由」です。

まぐまぐでのお求め  http://www.mag2.com/archives/P0000272/2016/
FC2ブログはこちら http://dr-martin.jp/blog-entry-970.html

婚活中の男性は、ぜひご覧あれ!
きっと参考になるお話があると思います。

そして、婚活男子Kはこう口説いたっ!
初詣に彼女を誘いました。そして神社にお参りして……

パンパン☆

「…………」 ←お祈りしてます

「…………」

「うん、じゃあ、行こっか?」

「うん」

「……○○ちゃんは、何をお願いしたの?」

「家族みんなが元気で暮らせますように。
 Kさんと仲良くできますようにって(*^^*)
 ……Kさんは、何をお願いしたんですか?」

「○○ちゃんと、結婚できますように……って」

「えっ?」

「僕と結婚して欲しいんだ」

「え、えっ!?」

「○○ちゃん、僕と結婚してください」

「あっ……は、はいっ! こちらこそ、宜しくお願いします」


冗談みたいですが、ホントの話☆

うーん、ドラマみたいですね~。
こんなキザなプロポーズ、誰が考えたんでしょうね~。
マーチンしかいませんね~!

うん、このコーナー。
「婚活男子よ、こう口説け!」は伊達じゃないっ! ←ガンダムネタですね。わかる人にはわかるっ!

というわけで、婚活男子諸君。
Kさんに負けじと頑張りましょう!

さて、今回はマッチングサイトで婚活をする時のお話です。
ポイントの部分は女性も同じですので、ぜひご覧くださいネ!

◆ マッチングサイトでの婚活 ◆

例を上げますとマッチングサイトとは、次のようなものです。

・Yahoo!パートナー
・match.com
・pairs(ペアーズ)

リアル恋愛教室でメジャーなのは、この3つです。pairsはフェイスブックを利用したもので、他の2つは普通のサイトですね。

さて、これらマッチングサイトを利用して「実際に結婚できるの?」というのが、気になるところだと思います。実際に利用している方々の意見をまとめて、僕の見解をお伝えしますと、女性が真剣に婚活をするのは、正直なところ厳しいだろうと感じます。(不可能ではないが、可能性がかなり低い)

でも、男性が婚活をするのは十分可能だと感じます!!要するに、男性は真剣に結婚を見据えて活動している人が少ないけれど、女性は真剣に婚活をしている人が多い、という印象が強いのです。

では、マッチングサイトでの婚活はどのように進めたら良いのか。こういったサイトで知り合って、初対面からスムーズに盛り上げるためには、「会う前に盛り上げておくこと」が大事です。(男女共に同じですよ)

そもそも初めて会うワケですから、会う時に「楽しみにしています!」「はい、私もです(^^)」というくらいには、なっていないと……ということです。会うまでのやりとりはLINE(メールも含みます)が多いと思います。盛り上げるというのは「1~2日に1回は自分からLINEを送ろう」ということです。

「おはよう!今日もいい天気ですね~(^^)
 ○日まであと5日、今週も頑張りましょう!」

「今日、○○でいいお店見つけました! ←○○は、会う場所ね。
 このお店です http://www~
 ○日、よかったら一緒に行きましょう(^^)」

「いよいよ明日ですね(笑)
 ○○さんに会えるの、楽しみにしています(^^)」

こんな感じです。どれも「楽しみにしている気持ち」が、伝わってくると思います。どういうLINEをしたらよいかわからない人は、上記をそのまま送りましょう。これを2日に1回送れば1週間持ちますよ。会う前に盛り上げておく。これで成功率はUPするのです。

◆ やっぱり大事な、身だしなみ ◆

さあ、いよいよ当日。言うまでもないことですが、身だしなみをちゃんとしましょう。大事なことはクセのない格好をすることです。つまり、自分が好きな格好をするのではなく女性に嫌われない格好をすることです。

分かりやすい例をあげますと、あまりにボロボロのダメージジーンズはやめた方がよいと思います。リュックを背負って行くのもやめましょう。あの恰好はダサいと感じる人が多いです。(デートスタイルではないということです)

以前、僕の運営している結婚紹介所のお見合いで、こんなことがありました。こちらは女性を紹介して、男性にお越し頂いたのですが、その恰好が短パンとサンダルだったのです! しかも9月っ!! 一応、正式なお見合いですよ? うーん、僕は目まいがしました……。男性は公認会計士で高学歴、高収入でしたが、これでは誰と会ってもダメでしょう……(>_<) そういうことです。

この例は極端ですが、男性の私服で多い失敗は「全然お洒落していないこと」です。ファッションに自信がない……ということでしたら、お見合いはスーツにネクタイにしましょう。また、休日のデートはこちらがお勧めです。

上はTシャツにジャケットを着ましょう。今は冬なのでタートルや長袖Tシャツにジャケット、その上にコートでOKです。下は細身のジーンズ。これにソックスは、青、緑、赤などを合わせ、靴は革靴で基本黒。服に合わせて茶やこげ茶です。

ポロシャツは合わせが難しいので避けた方が良いと思います。上手にしないと「ゴルフに行くおっさん」になるのです。あとセーターもオシャレに見せるのが難しく普段着のようになりやすいので、ファッションが得意でない人は避けた方が良いと思います。また、合わせ方の基本はシャツ(ジャケットの中)が柄モノだったら、ジャケットは無地。中が無地だったら、ジャケットは柄や模様があるものがベターです。

そして、靴下と靴。「靴下で緑とか、ありえねーっ!」と思うかもしれません。僕もお店の人に勧められたとき「これって、ありなんですか?」と言いましたが……履いてみると「なかなかいいじゃん!」なのです。靴下に気を遣っている男性ってほとんどいません。ブランド物を履く人はそこそこいますがポイントは色です。

チラッと見えたときに黒や茶色以外の色が見えると、オシャレなのです☆ お店でも靴を脱いであがるシーンは結構ありますしね。あ、全部緑とか、全部赤じゃないですよ!緑と黒のラインとか、赤と黒のチェックっぽい感じとか、そういう感じです。

革靴は「いかにもビジネス」みたいな紐がついているものはNG。紐がないタイプを2種類用意しておけばOKです。靴を茶、こげ茶にするときは、ベルトも合わせて茶にしましょう。「靴、ベルト、バッグの色」は、3つ合わせるといい感じに見えやすいですよ。

◆ 会えたとき。さあ、最初の会話です! ◆

いよいよ会えたときです。初対面ですので緊張しますが、とにかく笑顔を心がけましょう。待ち合わせの基本は、お店を予約して席での待ち合わせがよいと思います。外で待ち合わせをすると、写メ交換をしてもわからないことが多いですからネ。前もって「19時から山田の名前で予約しています」等と伝えておけばOKです。

また、何らかの事情で外で待ち合わせになって「たぶん、あの人だと思うんだけど」と感じるけれど、声をかけにくい……そんな場合は電話をしてみましょう。

プルルルルル!

ここで、電話を取るしぐさがあれば、ほぼ確定!

「はい、○○です」 ←彼女ね。

「あ、山田です。お疲れさまです!」

「はい、お疲れさまです。もう、着いていらっしゃいますか?」

「はい、えっと……後ろ見て下さい(笑)」

「え……? ああ、こんにちは~(^^;」

「こんにちは~! はじめまして!
 今日は、来てくれてありがとうございます!」 ←この辺りで電話を切る

「はい、こちらこそ(^^)」

「いやー、やっぱりわかんなくて(笑)」

「ですよね~(笑)」

「……じゃ、こっちです♪」 ←あなたです。リードしてね!

「あ、はい」

「この前言ってたお店に行きましょう☆」 ←LINEの例にありましたね。

「はい! 楽しみです(^^)」

このような感じで元気よく待ち合わせができると、スタートから楽しい雰囲気になりやすいですよ。

この後の会話は、また次回「その7」でご紹介したいと思います。
婚活男子よ。Kさんに続いて、お嫁さんをGETしましょう~☆

◆ P.S.緊急キャンペーン開催! ◆

先週ご紹介のNさん。そして、今回のKさん。時を同じくして届いた成功事例のお話でしたね!同じ時に、同じようなレアなご報告が届くのも、何かのご縁のように思います。そして、僕にはもうひとつ、ご縁に感じることがあります!!

実は、僕が加盟している結婚紹介所「Nozze」が、2月から新規ご入会キャンペーンを開催することになったのです。結果、

2月1日~2月28日迄、先着5名様は「初期費用が90%OFF」になります!

元々、今は半額になっていたのですが、これが更に限界まで下がります。縛りは「1年間は活動を継続して頂くこと」。それだけで、初期費用が 108000円 → 10800円 になるのです。

きゃー!! すごーーーーい!(^O^)

※もちろん、ご成婚退会は問題ありません。いつでもご退会頂けます。

毎月の月会費は10800円。
ご活動中は結婚紹介所の他に、次の超特典があります!

・いつでも自由にリアル恋愛教室に参加OK!(休会中は除きます)
・いつでも自由に相談OK。もちろん無料! (休会中もOKです)

※紹介所内で知り合った方と交際中は、紹介所業務をストップするために最大3ヶ月間の休会ができます。この間は月会費が不要です。

他の紹介所にはない超特典だと思いますので、都内近郊にお住まいで、結婚紹介所への加入をご検討されていた方は、ぜひ一度詳しいお話を聞きにいらして頂けたら嬉しいです。

説明会のお申込みはこちらです。もちろん無料です。
http://www.martin.ne.jp/counseling/marriage.htm

たぶん、もう二度とありません☆  ←仮にあっても、当分先かと。
このチャンスをお見逃しなく!

…………。

Nさんは、出会って一週間。
Kさんは、3ヶ月半。

はじめからこれを狙うと「そんなのムリ!」と感じてしまいますが、
こういう事例も、実際にあるのです。


次の事例は、あなたかもしれません。



詳細 >> http://www.martin.ne.jp/counseling/marriage.htm
────────────────────────────────────

●このメルマガのプレミアム版、恋愛教室PREMIUM。
まぐまぐ「恋愛・結婚」、有料メルマガ 1位!(2017/01/30現在)


>> http://www.mag2.com/ranking/ranking_mmap.html

毎週3~4つ程度のコンテンツでお届けしています。
1か月分、毎週火曜日発行(第5週目はお休み) 税込540円です。
ご購読の初月は無料でご覧になれますので、よかったらぜひご覧くださいね!

ご案内 >> http://www.martin.ne.jp/school/premium.htm

※クレジットカードをお持ちでない方は、銀行振込みでもご購読頂けます。
 office@martin.ne.jp まで「PREMIUM定期購読希望」としてお送り下さい。
────────────────────────────────────

○マーチンに直接会って相談したい人、電話やメールで相談をご希望の方。
 http://www.martin.ne.jp/counseling/

○無料相談掲示板「悩みの足跡」
 http://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi
 
 初めての方は、こちらから会員登録をしてご利用下さい。
 http://www.martin.ne.jp/gatex/touroku.htm

────────────────────────────────────
■発 行  マーチン先生の恋愛教室 http://www.martin.ne.jp/
■著 者  恋愛相談師マーチン

┌──┐   hope your Mail…
│\/│  owner@martin.ne.jp
└──┘
Copyright (C) Since 2000 Martin's Love School All rights reserved.
────────────────────────────────────
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。