一気にリバウンドしてしまう、、 そんな事態だけは絶対避けたい! - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一気にリバウンドしてしまう、、 そんな事態だけは絶対避けたい!

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

どうやって糖質を取り入れる??
糖質制限で上手くいってても、
上手くいっていなくても、
いずれやってくる辞め時。


そこで一気にリバウンドしてしまう、、
そんな事態だけは絶対避けたい!

まずは、なぜその状態が
リバウンドしやすいのか??
を知ることが必要です。





糖質制限後のリバウンド
大きく3つ
エネルギー不足で筋肉が減る
カラダの水分量が減る
炭水化物の消化吸収機能が低下する


糖質(炭水化物)は
筋肉のエネルギー源であり、
その90%は水分が含まれています。

それが一定期間カットされると
これら3つが起こり、摂り始めると
筋肉で消費できず体脂肪が増える
水分量が上がり体重が増える
消化で消費できず体脂肪が増える
となります。





食べはじめ!糖質の摂り方
厳密には制限期間、運動内容等で
異なりますが、入り方は共通します。

そして、段階を経て増やしていくこと。
そのパターンのご紹介です。


朝2口の糖質からはじめる
→1週間で朝1口、昼1口までに変える。

1週間以降
朝2口、昼1口→朝1、昼1、夜1
→朝2、昼1、夜1→朝3、昼1、夜1

2週間以降
朝→昼→夜の順に1口ずつ増やしていきます。
4、1、1→4、2、1→4、2、2→5、2、2
のようになります。

非常に太りやすい時期の
解消方法
なので、
焦らず一口ずつ、
ゆっくり行いましょう。

徐々に糖質に慣れていけば
リバウンドを防ぎながらまた
食べて行くことができます。


そろそろ糖質制限辞めたい!
でも、リバウンドはしたくない、、

あなたはご参考にしてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NY.LA.parisで展開のモデルボディメイク!
〇ミスユニバース日本代表公式コーチ
〇ミスインターナショナル世界大会公式トレーナー
〇ミスワールド日本代表公式トレーナー

パーソナルトレーニングジムCharmbody




(↓クリック)
「モデル体型パーソナルトレーニング」
表参道、青山、銀座、名古屋、心斎橋
女性専用パーソナルトレーニングジム



2017決定版!
モデルの脂肪&筋肉を減らす食べ方を学ぶ!

〇間食の効果的な活用術~甘いもの編~
〇リバウンドしてしまった後の回復食内容
〇食べ過ぎた翌日の2タイプリセット方法
〇体脂肪、体重、筋肉を減らす食べ方



(↓クリック)
【モデルフードメソッド+4講座】



【50日で未来が変わる!】
91.3%の人が知らない
美容、サロン、トレーナーの成功のレシピ



(↓クリック)
好きなことでもっと!人の役に立ちたい!


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

夏の!モデル体型ボディメイクダイエット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/01 19:00)

40歳からの痩せない原因は「太ももの筋肉の多さ」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/06/23 19:00)

美人が100%押さえる!鎖骨のライン 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/01/30 19:00)

年始からクセになる「お腹がポッコリ」おしゃれブス 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/01/10 23:00)

年間12キロの差!「痩せるカロリー計算の仕方」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/01/01 17:00)