トレーナーが自己投資において気を付けるべきポイント⁉︎ - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年11月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

トレーナーが自己投資において気を付けるべきポイント⁉︎

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

  こんばんわ

 

最近は、通常業務にプラスして

 

打ち合わせに資料作成、決算関係のお仕事にと

 

活躍する場が盛り沢山で

 

楽しい毎日を過ごしております

 

 

 年末年始になると

 

「自己投資」の重要性が語られ

 

目標年収の何%は自己投資に当てましょうと

 

言われたりもしている為

 

一生懸命、目標を作成する方が多いと思います

 

 

 そういった考えは大切ですし

 

目標を立てることも素晴らしいことだと思います

 

 

 それと同時に

 

「生産性」という観点から考えると

 

如何に「少ない投入コスト」で

 

「高いリターン」を上げるかが大切なんですよね

 

 

 例えば

 

「今年はいくらを自己投資に使う」とか

 

「目標の収入の何%を自己投資に充てる」とかは

 

大切ではあるんだけれど

 

そこまで大切ではなくて

 

 

 より大切なのは

 

その投資から「どれだけの価値を生み出すか」であり

 

「どれだけの利益を上げるか」なんですよね

 

 

 100万円の自己投資をしようと

 

その投資によって得た学びで

 

100万円以上の利益をあげられないのであれば

 

それは、そもそも「投資」でも無いですしね

 

 

 その為

 

「いくらを学びに使うか」よりも

 

「どれだけの価値や利益を生み出すか」が大切であり

 

どちらにフォーカスをするかが

 

大切だと思うのです

 

 

 運動学習的に考えてみると

 

「膝をもっとこうして」とキューを出し

 

その過程にフォーカスをするのではなく

 

「高く跳べ!!」であり

 

「天井をタッチしろ!!」なんです

 

 

 少し話は変わりますが

 

僕らの仕事って

 

「パーソナルセッション」に限って言うのであれば

 

どれだけのお金を自己学習にかけ

 

専門能力を必死で高めたとしても

 

 

 それに比例して料金を上げられる訳ではなく

 

売り上げも頭打ちがくるということと

 

多くの人の健康には貢献出来る訳ではないという

 

ジレンマを抱えているんですよね

 

 

 例えば

 

10の専門力で

 

60分8,000円でセッションを行っていたとして

 

 

 そこから多くの時間とお金を費やし

 

一生懸命学び

 

専門力を高め、専門力が20になったからといって

 

料金を60分16,000円に出来るか?

 

というと、なかなかそうはいかないですよね

 

※出来ない訳ではありませんがごく少数の方の限定的なサービスになりますよね

 

 

 ここから考えられるのは

 

パーソナルセッションにおける価値のうち

 

「専門力」というのは、どれくらいの比重を占めるのか?

 

ということであり

 

言い換えれば、お客様は何に価値を感じて

 

くださっているのかということ

 

 

 「専門力を高める」という行為は

 

一定のレベルまでは、得られるリターンと比例しますが

 

一定のレベルを超えると、どれだけ専門力を高めたとしても

 

パーソナルセッションの金銭的な部分だけで考えると

 

そこまでリターンは変わらないんですよね

 

 

 そうなると

 

「投入コスト」だけは累積をしていくけれど

 

「得られる利益」は変わらないので

 

「生産性」は下がっていきます

 

 

 そこから抜け出す為には

 

常に上記の考えを頭の中に置きつつ

 

「パーソナルセッション」以外の

 

価値提供を考える事が大切で

 

 

 なぜなら

 

我々が提供している価値は

 

多くの方が求めていますし

 

「パーソナルセッション」だけでは

 

金銭的な面と時間的な面から

 

そのサービスを受けられる人が

 

限定されてしまうんですよね

 

 

 自己投資も専門力を高めることも

 

M K5くらいに

 

とってもとってもとってもとってもとっても大切なのですが

 

同時にそれによって生み出す価値や利益も

 

意識をすることが大切だよね

 

なんてことを

 

 


 

 

たかよしと有楽町に講演を聴きに行き

 

帰りに「俺のそば」で

 

鯛のあら煮を突っつきつつ

 

肉そばをすすりながら

 

そんな話しをしていましたとさ

 

 

 従来のビジネスモデルだけではなく

 

もっともっとトレーナーの活躍の場を創り

 

皆で「生産性」の高い業界にしていきたいですね♪

 

 

としお

 

 

 最近、セミナーに関するお問い合わせを多く頂くため、以下に記載をさせて頂きます。

現在、東京および大阪で開催されます imok's Mentership「Bodywork for Movement Development」は満員御礼とさせて頂いております。

 

  そして、 近年、PRIやDNS、FMSをはじめ、様々なメソッドが日本にも入ってきていますが、これらのことを学ぼうと考えた場合、「機能解剖学」「運動生理学」「バイオメカニクス」などの「基本となる専門知識」と、「思考力」が高いレベルで必要になります。

  そこでimokでは「imokアカデミア」として日曜日の夜の2時間を活用し、基本となる機能解剖学や思考力徹底的に高め、「生産性」を最大化させる為のセミナーをご用意させて頂きました。  日体協ATや柔道整復師、ピラティスなどを始めとする資格を保有し、日本初開催などの様々なセミナーに参加をしている、弊社の鈴木や池田、古城が講師を務め、基本的な骨や筋肉の構造はもちろんのこと、実際の現場でのコンディショニングや障害などと絡めて、少人数制で深くまで掘り下げていきます。  飛躍する為に必須のベース能力を高め、そこから生み出す価値と利益によって「生産性」を高めていきましょう!!  こちらの「imokアカデミア」も、あと2名様くらいしか空きがございませんので、ご興味のある方はお早めにどうぞ♪ 詳細はコチラをご覧くださいませhttp://ameblo.jp/catback4d/entry-12228336402.html

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。