ジムの糖質カットVSモデルの糖質食べ - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ジムの糖質カットVSモデルの糖質食べ

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

なぜ糖質を食べないで痩せて、
食べた途端に太るのか??



1日の消費カロリーの内訳は
基礎代謝70%
活動代謝20%
食事による熱代謝10%
となります。

最も多い割合を占める基礎代謝は
筋肉40%
胃腸肝臓40%
その他20%となります。

炭水化物(糖質)は三大栄養素の1つ。
糖質は体内に入るときに
その3倍の水分を結びつきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えば
1日1500キロカロリー食べる人が
80%が糖質で摂る場合。

1200キロカロリー
糖質1グラム4キロカロリーなので
1200÷4=糖質300グラムを摂る
ことになります。

体内に入るときに
糖質300g+水分900ミリリットル

つまり、1日糖質をカットすると
1.2キロは水分が抜け痩せるということ。

ただでさえ代謝で1.5リットル程度の
水分を毎日使うので、
収支を踏まえると
1日で2~3キロ体重が減るのが
普通になります。





反面で、糖質が入ってこないと
胃腸肝臓の消化活動で
糖質代謝の必要がなくなるので、
基礎代謝の低下へと直結します。

また、糖質は筋肉を保つエネルギー。
筋肉は自身を分解して糖に変えてしまい
こちらも基礎代謝の低下になります。


そして糖質を摂ると即リバウンド。




言葉が悪いですが、、
痩せさせる側からすると
とても都合が良いんです。

水分が抜けて痩せるのはとても簡単。
終わった後は自己責任。
という感じ。。



僕の知っている限り、
モデルで糖質カットしてる女性は
一人も見たことがありません。



要は食べ方。
体型維持において
基礎代謝(筋肉量、消化活動)を保つことは

姿勢、体脂肪、体重の外面の調整
消化不良から来る
むくみ、肌荒れ、貧血で顔が青い
を回避する内面の調整
に必要不可欠だからです。

・1キロ体脂肪が増えました、
・朝市の撮影なのにむくんでる、

なんてしてしまったら信頼が消え
もう仕事がこなくなるんです。。

女性の外的、心理的なストレスには
安定ホルモンのバランスが絶対重要。

それを作るためには
糖質
乳製品
肉類
が必要となります。
(イライラしたときに
チョコを食べるあれです!)


どんな女性も毎日のストレスに追われ、
なのに糖質もカットして、、
爆発しないわけがありません。


自分にはどれくらい糖質が必要か?
どのタイミング、回数なら効果的か?
そこを知っておけば
食事の機会も、選べない時も
怖くありませんね。




日々のブログでも


食べ方を紹介してますので
まだ見ていないあなたはチェック!
(↓クリック)
月400万アクセスのボディメイク記事集


そして、自分にカスタマイズした
方法が必要!なあなたは↓
2017決定版!
モデルの脂肪&筋肉を減らす食べ方を学ぶ!



(↓クリック)
【モデルフードメソッド+4講座】



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新春!若干名!
「新年!モデル体型ダイエットモニター」


(↓クリック)
モデル体型ダイエットモニター

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー