モデルの前から見た太ももの面積 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

モデルの前から見た太ももの面積

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

こんにちは!
モデルボディメイクトレーナーの
佐久間健一です。


スカート、パンツ、着合わせを選びで
脚が太い、、とショックを受ける時。

サイズとともに
前から見た面積が広がる、
状態が起こっています。



前から見た太ももの面積
いつものサイズなのに
前は穿けたのに
の想いがこみ上げるこの時。
ダイエットしよう!
と決意する場面でもあります。

しかし、太ももが変わらない、、
これは太ももの太さが痩せれば落ちる!
と思っているから。

実は痩せることと比例しないのが
太ももの特徴で、
脂肪を減らすよりも、
筋肉を減らすことが必要になります。





太ももの筋肉と太さ
太ももの筋肉は肥大すると
横に広がり面積を出します。

ファッション、見た目では
ここが原因で
穿けない、太いという
悩みが出てきます。

つまり、その原因になる
太ももの筋肉を減らすこと
太ももの面積を少なくすることが
目的に合わせた痩せ方になります。





筋肉を減らす太もも痩せ
筋肉は痩せれば減るのではなく、
使わなければ減る性質があります。

しかし、運動、日常で
最も使われるのは太もも。
それを使わないようにするには
骨盤を垂直やや後傾気味
ヒップ横ー上部に分散させる
ことが必要となります。

脚が太い、太ももの面積減らし

横向きになり、肘を立て、
両膝を90度に曲げます。


膝を90度のまま、上側の足を
できる限り後ろに引きます。
(スタート姿勢)


上側の足の足首を支点に
膝を開きます。
15回目安に行い、
反対も同様に繰り返します。

肘を立て横向きの姿勢
太もも外がストレッチされます。
太ももに柔軟性があるほど
歩行時に負担を軽減できます。

脚を後ろに引き、膝を外に開く
股関節の柔軟性ヒップ中上部の
筋力
が養われます。

ヒップ横ー上部が働くと
同時に骨盤の傾きが
地面に対して垂直
になります。
立っている時、歩く時の
太ももへかかる負担が減少。

使う機会が減り
太もものサイズダウンに繋がります。


ショックから、脚やせしたいと初め
頑張ってもまた痩せないショック、、

なあなたはご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

二の腕?これどこ?胸と腕の間の脂肪の減らし方 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/15 18:00)

「減りやすいウエスト、一向に減らない下半身」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/15 17:00)

食欲ない、でも「痩せないVS痩せる」違い 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/14 22:00)

腹筋しても、お腹がポチャポチャのなぞ。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/14 20:00)

「腰痛×太もも外の張り」同時に感じたら? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/14 17:00)