平均睡眠時間3時間、3日坊主以下でも モチベーションが上がり続ける理由 - ボーカルレッスン - 専門家プロファイル

SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役
埼玉県
音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー
0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ボーカルレッスン

本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
うえむらかをる
うえむらかをる
(音楽家)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)

閲覧数順 2017年11月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

平均睡眠時間3時間、3日坊主以下でも モチベーションが上がり続ける理由

- good

  1. 趣味・教養
  2. ボーカルレッスン
  3. ボーカルレッスン

★―――――――――――――――――――――――
平均睡眠時間3時間、3日坊主以下でも
モチベーションが上がり続ける理由

―――――――――――――――――――――――★

 

 

「やる気が続かない・・・」

 

「やる気のある時と、無い時のムラが激しい」


うんうん、よくわかる。

 

 

僕も3日坊主どころか、1日坊主以下だった。

1日さえもたなかった。

 


今の僕が、これだけ情熱の塊で、休みもほとんどなく、
毎日毎日、朝から深夜まで
パワフルに活動している姿を見ている人からは、

 

いつも「信じられない!」
と言われる。

 

 

僕がモチベーションの塊のように見えるのは理由がある。

 

 


1日坊主以下だった自分が、
自分でも驚くほどモチベーションの塊になったのは、


人生で3回ある。

 

1回目は大学生の時。

 

大学生時代は、平均睡眠時間が3時間だった。


1週間で、合計10時間しか寝ていない週もあった。

いつも寝ていなかった。

 

日中は大学に行き、友達を見つけては
雀荘(麻雀)に行っていた。

 

それか、サークル活動。

 

サークル活動って言っても
イエローモンキーのギタリストや
アンセムのボーカルになる方たち
と同じROCK系の軽音楽部だ。

 

大学いかない日はBAND活動。

 

当時は10以上のBANDのボーカルをしていた。

 

夜になると、深夜のアルバイト。

 

そして、バイトが終わると、
大学近くの友達のアパートに泊まりにいくか
彼女のアパートに転がり込む。

 

アパートのキッチン(って感じゃないけど)で
お湯をわかして身体を洗う。洗髪もする。

 

その足で、大学に足を運ぶ。

 

そのまま大学の講義を受け、
また友達と麻雀をやりに行ったり、
サークル活動(BAND)をしたりする。

 

そして、夜になるとバイト。


その繰り返しだった。

 

この時の、モチベーションの原動力は、


「メジャーになりたい」

 

有名になって、売れたい!

 

そしてモテたい!

 

車も欲しいし、レコードも欲しい、楽器もほしい

 

そしてスタジオを作りたい!

 

 

だから、お金がめちゃくちゃ欲しかった。

 

だから、稼げる深夜のアルバイトをしていた。

 

月に20万ほど稼いでいた。

 

遊びまくり、バイトしまくり・・・

 

でも、大学の後半は、教育実習行ったり
論文を書いたり、テスト前だけは勉強はした。

 

遊びと勉強とバイトとBANDをちゃんとやろうとしたら、
平均睡眠時間が3時間になったのだ。

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚告知させてね*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 


SMDボーカル教室発表会LIVE詳細はこちら

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

「えっ!このボイトレ教材無料ってってホント!?」

目から鱗のボイストレーニング
実際の曲名もレクチャーしています。

 

無料ボーカル教材
http://www.jamta.biz/voitore
是非チェックして下さい。

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

キャリスタさまにて執筆依頼された、
僕のかいた記事掲載されたよ(*^。^*)

 

カラオケで出世するってホント!?
https://career-tasu.com/media/lifestyle-karaoke/

 

 

 

NEWS!!
 

 

本山のやっていることが
地上波テレビ番組 「ビジネスキャッチ」にて
番組認定されました!

 

こちらから期間限定で番組を視聴できます!


是非ご覧くだされ!

http://business-catch.com/backnumber/oa11/index.php
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○告知しゅ~りょ~☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 


2回目のモチベーションの塊は、
サラリーマン時代。

 

当時、音楽スタジオの経営がうまくいかなくなり
カツカツの状態。

 

勤めながら音楽スタジオ経営や
ボイストレーナーをたまにやっていた。

 

 

勤めなければやっていけなくなり
今なら完全なブラック企業に課長職で採用された。

 

 

朝8時に出社して、夜の12時まで仕事していた。

 

深夜12:20が終電だから、
乗り遅れるのがこわくて
バイクで埼玉から赤坂まで通勤していた。

 

 

家に帰って遅めの夕食を食べると、既に深夜の3時半。

それから3時間半ほど睡眠をとって7時に起きて、
急いでシャワーと朝食を食べて8時に出社。

 

 

 

課長なので出社時間はいつもダントツで早かった。

 


(いつも会社のカギあけをしていた)

とにかく僕は満員電車が大嫌い。

 

 

埼玉から赤坂に向かう
京浜東北線も千代田線も朝は大ラッシュだ。


だから、バイクに乗って
会社に向かっていた。

 

この時のモチベーションの原動力は、
かっこよく言うと「家族の笑顔」

実際は借金返済と生活費を稼ぐ
といったところだろうか。

 

 

当時、子供がまだ小さく
奥さんにお金の苦労させるのが
本当に苦しかった。

 

「お金の苦労はしたくない。」

 

「とにかくチャンスがあるなら、片っ端から
手を挙げて、様々な仕事をしてみたい」

 

「営業で一番になりたい」

 

借金かえさなきゃ、とあせっていた。

 

営業でトップになり、早く偉くなって、
尊敬されたい、認められたい
という気持ちもあった。

 

 

とにかく、早く借金を返済して
早く楽になりたかった。

 

 

それが大きなモチベーションとなっていた。

 

 

そして、3回目のモチベーションの塊が、今だ。

 

ボイストレーナーとして、講師として、経営者として
生活出来るようになってからの自分。

 

 

睡眠時間は、さすがに5時間はキープするようにしているが、
年休(週休じゃないよ)2日くらい。

 

363日は働いている。

 

睡眠はとるものの、頭がちぎれるまで、
(実際に立ち寝してしまう)
レッスンもコンサルも、セミナーや講義も
スケジュールの極限まで入れ込んでいる。

 


だから、体力の消耗がハンパない。

 

 

でも、「今日は手を抜こう」とか、「休みたい」とか
思ったことは1ミリもない。

 

だから、過去3回のパワフルなモチベーションの中で、
この3回目が最も凄く情熱的に、パワフルに
活動できる。

 

いったいなぜ、今回は、最もモチベーションが高いのだろうか。

 

理由は簡単。

 

動機の違い。

 

大学時代は、「有名になりたい」。


サラリーマン時代は、「お金」。

 

今は、大好きな仕事を
大好きな人たちにかこまれている。

 

「生徒さんのため」「家族のため」
「スタッフのため」「社会のため」

 

 

これは、やってみた人しか理解できないかもしれないが、
好きな事のため、そして自分のためよりも、
誰かのための方がパワーが出る。

 

馬力が全然違う。

 

妻がいる。子供が4人いる。
だから、家族のためにも頑張らなきゃ。

 

スッタッフがいる。
彼らがひもじい思いをしないためにも頑張らなきゃ。

 

生徒さんがいる。
みんなに成功してほしいし、
そのためにも頑張らなきゃ。

 

 

これは大きい。

 

モテたい、
車が欲しい。パソコンが欲しい。お金が欲しい。
最短で楽になりたい。

 

これらは、どこかでくじけるかもしれない。
手を抜きたくなるかもしれない。

 

 

でも、家族やスタッフを食わせるとなると、
くじけてられない。

 

 

だから、馬力が違うんだ。

 

それだけじゃない。

 

 

もっとすごいのは、社会のためだ。

 

「自分のように、駄目だった人
コンプレックスを感じる人をこの世から減らしたい」

 

「他人を否定したり、攻撃する社会じゃなく、
自分にも、他人にも愛のある社会」

 

「一人一人が好きなことをして、輝き、
多くの人とその才能や豊かさを分かち合っている社会」

 

「音楽講師やボイストレーナーがあこがれの職業になる社会」

 

「子供たちが、輝く大人を見て、ワクワクする社会」

 

こういう社会にしたくて、たまらない。

 

 

こういう社会にするために、僕は生きている。

 

そう思って行動している今は、最もパワフルになれる。

 


大学時代や、サラリーマン時代の自分のモチベーションなんて、
これに比べれれば、恐竜と蟻くらいの差がある。

 

 

ホントだよ。

 

昔の僕なら、「そんなもん偽善だ」とバカにしていただろう。

 

 

他人のため、社会のため
…なんて、偽善で、本当に、そんなんで
一番モチベーションが上がるとは思えない。


やっぱり金とか名誉とか、自分のためだから
やる気になる。

 

そう思っていた。


でも、これが違うんだ。

 

面白いことに、社会のため、他人のため・・・と思えば、
年休2日(週休じゃない)でも苦にならない。

 

自分を自分で売りこんだりしても
恥ずかしくもなんともない。

 

ホントにパワーがみなぎるんだ。

 

もちろん、社会のため、他人のため・・・
と思っても、自分にとって苦痛なことじゃダメだよ。

 

 

社会のため、他人のため・・・
であり、自分が大好きなことであることが重要だ。

 

 

そうでなければ、社会貢献という名の、奴隷になってしまうだけだ。

 

自分も、他人も、社会も、MAXに大切。

 

全てを最大限よくする。

 

そう思って、行動している時のモチベーションはMAXだ。


これが、1日坊主以下の僕でさえ、
モチベーションの塊になっている秘密だ。

 

 

頑張ろうね、

 

応援しています!

 

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*CMさせてね☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


「びっくりするほどうまくなる!」
無料体験レッスンのご予約を

無料体験レッスン
http://www.smdvocal.com/try.html

 

 

 

無料体験受付ダイヤル
0120-9482-88

 

 

 


 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役

プロボーカリスト養成25年の実績と信頼

プロボーカリスト、音楽プロデューサーボイストレーナー。音楽専門学校講師。ハードロックからアニソン、R&B、歌謡曲、幅広いジャンルに精通し数多くのボーカリストを養成。ボーカリストをディレクション。

0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。